そして、誰もいなくなったの最新情報

そして、誰もいなくなった に関するニュース検索結果   184件

映画レビュー:セリフをしっかり聞いていれば“ちゃんと”謎解き出来る『オリエント急行殺人事件』

映画レビュー:セリフをしっかり聞いていれば“ちゃんと”謎解き出来る『オリエント急行殺人事件』

ミステリの女王アガサ・クリスティー。ミステリファンならずとも、誰でも一度はその名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。世界中で愛される彼女の作品の数々は、時代を超え、そうそうたるクリエイターたちに映像化されてきました.. 続きを読む

そして誰もいなくなる? 吉田明世アナは妊娠、笹川友里アナは結婚……TBSが究極の人材不足に突入へ!

そして誰もいなくなる? 吉田明世アナは妊娠、笹川友里アナは結婚……TBSが究極の人材不足に突入へ!

TBSが究極の人材不足に突入しそうな雲行きになってきた。働き盛りの若手・中堅の女子アナの妊娠・出産、結婚、退職が相次いでいるからだ。まず、同局の人気ナンバー1といえる吉田明世アナ。去る10月29日の『サンデー・ジャポン』生放送中.. 続きを読む

アガサ・クリスティーのひ孫が明かす、映画『オリエント急行殺人事件』製作秘話

アガサ・クリスティーのひ孫が明かす、映画『オリエント急行殺人事件』製作秘話

ミステリー小説の歴史を変えたといわれるアガサ・クリスティーの代表作を映画化。豪華オールスターキャストの競演も話題の『オリエント急行殺人事件』(12月8日公開)。製作総指揮を務めるのは、クリスティーの“ひ孫”にあたるジェームズ・.. 続きを読む

山崎賢人がクズなホスト役で連続ドラマ初主演! “キスで死ぬ”前代未聞のラブストーリー

山崎賢人がクズなホスト役で連続ドラマ初主演! “キスで死ぬ”前代未聞のラブストーリー

山崎賢人が日本テレビ系1月ドラマ「トドメの接吻」で、連続ドラマ初主演を務めることが決定した。山崎が演じるのは、愛を信じず、金と権力を愛し女性を手玉にとる、愛が歪んだクズなホスト・堂島旺太郎を演じる。堂島が“キスで殺される”.. 続きを読む

山﨑賢人、謎の女と毎週キス!クズなホスト役で連ドラ初主演

山﨑賢人、謎の女と毎週キス!クズなホスト役で連ドラ初主演

本作は、謎の女に“死の接吻”で殺される度にタイムリープをするNo.1ホストが、殺される理由や女の正体を追っていく“邪道ラブストーリー”。今まで多くの「爽やかイケメン」を演じてきた山﨑が演じるのは、金と権力を愛し、ホストとして女性.. 続きを読む

桜井日奈子2nd写真集 お気に入りは「鼻が膨らんでるカット」?

桜井日奈子2nd写真集 お気に入りは「鼻が膨らんでるカット」?

2014年に”岡山の奇跡”とキャッチコピーでデビューして以来、ドラマやCMにと大活躍の桜井日奈子。昨年は初舞台『それいゆ』、日本テレビ系のドラマ『そして、誰もいなくなった』で連ドラ初出演を果たすなど、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。来.. 続きを読む

“岡山の奇跡”桜井日奈子の「どっちつかず芸能活動」に関係者がイライラ!?

“岡山の奇跡”桜井日奈子の「どっちつかず芸能活動」に関係者がイライラ!?

桜井日奈子が10月13日にセカンド写真集「桜井日奈子!」を刊行する。彼女が芸能界デビューしたのは3年前。「おかやま美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得し、「岡山の奇跡」と評された彼女の名は一躍全国区となった。現在は「い.. 続きを読む

傑作ドラマ「壮絶死の名場面」真相(4)綾瀬はるかが演じた「世界の中心で、愛をさけぶ」の病死

傑作ドラマ「壮絶死の名場面」真相(4)綾瀬はるかが演じた「世界の中心で、愛をさけぶ」の病死

ドラマの象徴的シーンともなりうるヒロイン最期の瞬間。今なお語り継がれる女優たちの“美しき死”を振り返る。日本中の涙をしぼり取った「世界の中心で、愛をさけぶ」(04年、TBS系)。最終回、白血病を患うヒロイン・綾瀬はるか(32)と.. 続きを読む

民進党・山尾志桜里議員と“ダブル不倫疑惑”の倉持弁護士に党内から非難の声「ゲスすぎる!」

民進党・山尾志桜里議員と“ダブル不倫疑惑”の倉持弁護士に党内から非難の声「ゲスすぎる!」

“ダブル不倫疑惑”が報じられた民進党の山尾志桜里衆院議員は即座に離党を表明。記者団の前で不倫関係は否定したものの、質問は一切受け付けない“逃亡会見”だった。前原誠司新代表のもと、幹事長に抜擢されるプランもあったことで、党内は.. 続きを読む

テレビ関係者が暴露、3年後に消える若手女優3人! 「自称・女優の典型」「天狗っぷり」

テレビ関係者が暴露、3年後に消える若手女優3人! 「自称・女優の典型」「天狗っぷり」

移り変わりが激しい女優の世界。23歳の武井咲がベテランの域に達していると思えるほど、若手女優が次々と現れている。そんな中、3年後には押しも押されもせぬトップ女優の道を歩くであろう逸材と、反対に、その頃には見かけなくなるであ.. 続きを読む

足立梨花&ボイメン・田村侑久、異色の餃子ラブコメディ『キスできる餃子』製作決定

足立梨花&ボイメン・田村侑久、異色の餃子ラブコメディ『キスできる餃子』製作決定

餃子の街・栃木県宇都宮市を舞台に、バツイチ子持ちの出戻りシングルマザーが実家の餃子屋の再建や恋に奔走する映画『キスできる餃子』の製作が決定。主演を足立梨花、その相手役を田村侑久(BOYS AND MEN)が務める。脚本・監督は『ドラ.. 続きを読む

アガサ・クリスティ原作『ドーバー海峡殺人事件』がTVドラマ化

アガサ・クリスティ原作『ドーバー海峡殺人事件』がTVドラマ化

イギリスの人気ミステリー作家アガサ・クリスティ原作の『オリエント急行殺人事件』が、俳優ジョニー・デップやケネス・ブラナー、女優ペネロペ・クルスら出演でリメイク映画化され12月には日本公開される予定だが、ドラマでもクリスティ.. 続きを読む

【写真満載】活動休止間近!MEJIBRAY衝撃のツアーファイナル濃密ライブレポート【V系】

【写真満載】活動休止間近!MEJIBRAY衝撃のツアーファイナル濃密ライブレポート【V系】

「この賑やかなパレードは、一体どこへ向かっているのだろう。」筆者は6月18日の赤坂BLITZで、《MEJIBRAY6周年記念全国TOUR 「HANGMAN」》ファイナル公演の開演を待ちながら、そんな風に同ツアーの初日の開演前に考えていた事を思い出し.. 続きを読む

英BBC版、アガサ・クリスティ「無実はさいなむ」にビル・ナイ&キャサリン・キーナーが出演

英BBC版、アガサ・クリスティ「無実はさいなむ」にビル・ナイ&キャサリン・キーナーが出演

"ミステリーの女王"である推理作家アガサ・クリスティの「無実はさいなむ」のTVドラマ版を英BBCが製作することは以前お伝えしたが、このほどビル・ナイ(『ラブ・アクチュアリー』『パイレーツ・オブ・カリビアン』)とキャサリン・キー.. 続きを読む

セブンネットで7daysフェア開催!ジャニーズ出演ドラマ他、コンサートDVDもセール価格

セブンネットで7daysフェア開催!ジャニーズ出演ドラマ他、コンサートDVDもセール価格

セブンイレブンの通販サイト「セブンネットショッピング」では、7月7日(金)まで「スペシャル7days!!」を開催。nanacoポイント山分けキャンペーンや、限定商品などのセールが実施中です。 セールの対象商品は音楽CDをはじめとして、ド.. 続きを読む

芦田愛菜ももう中学生、マンドリンクラブと化学研究会に入部!大好きな読書も語る

芦田愛菜ももう中学生、マンドリンクラブと化学研究会に入部!大好きな読書も語る

7月1日の放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)では、ゲストに芦田愛菜が登場。番組MCを務めていた7歳の時から6年、とうとう中学生になった芦田が、顔なじみのMC陣相手に学校生活や女優業について楽しそうに語った。 充実の中学校.. 続きを読む

中国・習近平主席が孤立化…血で血を洗う権力闘争

中国・習近平主席が孤立化…血で血を洗う権力闘争

(C)Shutterstock学校法人『森友学園』と『加計学園』についての問題で揺れる安倍晋三内閣だが、アメリカのドナルド・トランプ大統領、中国の習近平国家主席、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領にくみしていけるのは、結局、安倍首.. 続きを読む

“5代目相棒”就任も固辞したのに……仲間由紀恵、夫・田中哲司の「ゲス不倫」で妊活優先も白紙に

“5代目相棒”就任も固辞したのに……仲間由紀恵、夫・田中哲司の「ゲス不倫」で妊活優先も白紙に

妊活中だった仲間由紀恵が、“格下夫”田中哲司のゲス不倫で、軌道修正を余儀なくされそうだ。6月2日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)が田中とヘアスタイリストとの不倫を報じたが、それを受け、田中は謝罪文を発表。仲間は夫からの謝.. 続きを読む

松風理咲、銚子電鉄での撮影は「とても貴重な体験でした」

松風理咲、銚子電鉄での撮影は「とても貴重な体験でした」

5月20日(土)に東京・新宿武蔵野館ほか全国順次公開される、映画「トモシビ 銚子電鉄 6.4kmの軌跡」にて、主人公・椎名杏子を演じる松風理咲にインタビューを行った。原作は、吉野翠著の「トモシビ~銚子電鉄の小さな奇蹟~」(TO文庫)。高.. 続きを読む

伊野尾慧、岡田将生にも愛されまくる藤原竜也の男子力

伊野尾慧、岡田将生にも愛されまくる藤原竜也の男子力

皆さん、ごきげんよう。アツこと、秘密のアツコちゃんです!今クールのドラマで早くから注目度の高かった藤原竜也さん主演の『リバース』(TBS系)は見たかしら? 原作は“イヤミス(=読んで嫌な気分になるミステリー)の女王”こと湊か.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。