ぐるなびの最新情報

ぐるなび に関するニュース検索結果   365件

鯛茶漬け専門店「鯛茶STAND」のサイトを制作したので、フロントエンド的こだわりを解説します

鯛茶漬け専門店「鯛茶STAND」のサイトを制作したので、フロントエンド的こだわりを解説します

こんにちは。まろCです。鯛茶漬け専門店「鯛茶STAND」のサイト制作でフロントエンド、バックエンドを担当しました。こちらのサイトです。https://taicha-stand.liginc.co.jp鯛茶STANDについてはこちらの記事をご覧ください。制作メンバー.. 続きを読む

義理チョコやめたい女性は何%?ゴディバまで反・義理チョコ宣言

義理チョコやめたい女性は何%?ゴディバまで反・義理チョコ宣言

「日本は義理チョコをやめよう。」こう題して、チョコレートブランドのゴディバが2月1日の日本経済新聞に掲載した全面広告が話題になりました。その広告では、「義理チョコを誰にあげるかを考えたり、準備をしたりするのがあまりにもタイ.. 続きを読む

改めて「検索」する際の方法や見方について考えてみよう。

改めて「検索」する際の方法や見方について考えてみよう。

皆さん、こんにちは。Web事業部マネージャーのさささんです。今日もネットサーフィンしてますか? 検索してますか?私は毎日、数え切れないぐらい検索しています。インターネット検索サービスが生活に溶け込んだ昨今、分からないことや.. 続きを読む

クリスマスしか食べないケンタッキーの危機…ファミマ怒涛のチキン攻勢に「食われ」始めた

クリスマスしか食べないケンタッキーの危機…ファミマ怒涛のチキン攻勢に「食われ」始めた

ケンタッキーフライドチキンを展開する日本KFCホールディングスは、昨年12月23~25日のクリスマス期間3日で、過去最高となる60億円(前年同期間比1.4%増)の売り上げを達成したと発表した。クリスマスにケンタッキーのフライドチキンを.. 続きを読む

アツアツ「鶏むね肉」茶漬けで、正月太りをストップ

アツアツ「鶏むね肉」茶漬けで、正月太りをストップ

【ラクうま美人ごはん Vol.23】話題の「鶏むね肉」を、ホントにおいしく。2017年、食動向を象徴する「今年の一皿」(ぐるなび主催)に選ばれた、「鶏むね肉料理」。糖質オフに寄与すること、抗疲労効果が期待できる点からしても、この受.. 続きを読む

【年間ランキング】「今年の一皿」にも選ばれた「とりむね肉」のレシピTOP5

【年間ランキング】「今年の一皿」にも選ばれた「とりむね肉」のレシピTOP5

「レタスクラブニュース」では常に検索ランキングの上位を占め、人気の食材である「とりむね肉」。高たんぱくながら他の部位に比べれば低カロリーで、夏バテにきくと言われる栄養素も。2017年はグルメ情報サイトの「ぐるなび」が毎年発表.. 続きを読む

“可愛すぎる売り子”ほのか、タイツの裏技に驚く

“可愛すぎる売り子”ほのか、タイツの裏技に驚く

“可愛すぎる売り子”ことモデルでタレントのほのか(21歳)が、1週間の中で気になったニュースを紹介する「ほのトピ」。今回のラインアップは次の通りです。[1]インスタ、ハッシュタグのフォロー機能(フォーブス)https://forbesjapan... 続きを読む

ぐるなび、訪日観光客向けレストラン事前決済予約サービス強化 ライオントラベル、美団点評と提携

ぐるなび、訪日観光客向けレストラン事前決済予約サービス強化 ライオントラベル、美団点評と提携

ぐるなびは、訪日観光客向けのレストラン事前決済予約サービスを強化する。10月下旬より年間訪日台湾人観光客45万人が利用する台湾最大の旅行会社である雄獅旅行社(Lion Travel)と提携を開始。12月上旬からは中国最大のクチコミサイト.. 続きを読む

小栗旬が山田孝之を“ぐるなび”扱いしていることが判明!

小栗旬が山田孝之を“ぐるなび”扱いしていることが判明!

12月5日に都内で開催されたスマートフォンの新CM発表会に登場した小栗旬と山田孝之。2人は仕事でもプライベートでも親交が深いことで知られているが、CMでの共演は初めてだという。このCMで2人は“割れない刑事”に扮してバディを組み、ク.. 続きを読む

今年の一皿!「鶏むね肉」をしっとり美味しく食べる裏技♪

今年の一皿!「鶏むね肉」をしっとり美味しく食べる裏技♪

source:http://www.shutterstock.com/『ぐるなび総研』から先日発表された「今年の一皿」に、2017年は「鶏むね肉料理」が選ばれましたね。確かに、思い返してみると今年は今までになく鶏むね肉のレシピを目にする機会が多かった年かもし.. 続きを読む

もう食べた?チーズタッカルビ、インスタ映えサンド…2017年の“流行食”

もう食べた?チーズタッカルビ、インスタ映えサンド…2017年の“流行食”

今年の“食”のブームや世相を象徴する一皿は――?「ぐるなび総研」が2014年にスタートし、今回で4回目となる「今年の一皿」。このたび2017年「今年の一皿」が発表されました。決定した「今年の一皿」は「鶏むね肉料理」。ネットニュースで.. 続きを読む

日本の食文化の記憶。2017年「今年の一皿」発表!

日本の食文化の記憶。2017年「今年の一皿」発表!

年の瀬が近づいてくると、この一年を総括するアワードがあちこちで始まります。流行した新語やキーワード、映画に本......そして、忘れてはならないのが「グルメ」ですよね。さて、2017年を反映するフードとは、果たして......!?今年の一.. 続きを読む

Amazonの音声アシスタント『Alexa』日本語版スキルまとめ 『Amazon Echo』が届いたらこんなことができる

Amazonの音声アシスタント『Alexa』日本語版スキルまとめ 『Amazon Echo』が届いたらこんなことができる

11月8日に国内での提供が発表された、Amazon.co.jp(以下Amazon)のクラウドベースの音声アシスタント『Amazon Alexa』と、Alexa対応のスマートスピーカー『Amazon Echo(以下『Echo』)』。既に『Echo』を注文して、来週の出荷開始を楽.. 続きを読む

セクシーショウとフォトが融合したバーチャル写真展『バーレスク東京×fukawadaichi』に潜入!

セクシーショウとフォトが融合したバーチャル写真展『バーレスク東京×fukawadaichi』に潜入!

「新感覚エンターテイメント」をウリにする『バーレスク東京』。六本木駅から徒歩2分。食べて、飲めて、騒げて、美女の華麗なパフォーマンスを堪能できる、今、大人気のエンターテイメント空間です。前回、バーレスク東京の夏祭企画を取.. 続きを読む

今年のトレンド鍋は“フルーツ鍋!?  “戻り夏“を楽しもう

今年のトレンド鍋は“フルーツ鍋!?  “戻り夏“を楽しもう

少し涼しい風が吹いてくると恋しくなってくるのが、鍋料理。毎年様々なレシピが出回るけれど、今年はフルーツ鍋、というのがトレンドになるとか。長雨に邪魔された夏を取り戻す鍋、ということらしい。ぐるなび(東京)が、2017年版の「ト.. 続きを読む

【9月29日プレミアムフライデー】イベント・おでかけスポットまとめ

【9月29日プレミアムフライデー】イベント・おでかけスポットまとめ

■01/この日限りのお楽しみ!【プレミアムフライデーのスペシャルイベント】2017年2月から始まった「プレミアムフライデー」。この日を祝して、各施設にて特別な限定イベントが続々と開催予定です。8回目のプレミアムフライデーとなる9月.. 続きを読む

【読者アンケート】飲食店を探す時に参考にするアプリは?結果発表ッ

【読者アンケート】飲食店を探す時に参考にするアプリは?結果発表ッ

今週は「飲食店を探す時、どんなアプリ(サイト)を参考にしてる?」というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!■数あるアプリ(サイト)の中から1位に選ばれたのは…有名なものからマイナーなもの.. 続きを読む

【読者アンケート】飲食店を探す時、どんなアプリ(サイト)を参考にしてる?

【読者アンケート】飲食店を探す時、どんなアプリ(サイト)を参考にしてる?

星の数ほどある飲食店。ふらっと立ち寄った観光地で「美味しいレストランはないかな?」と調べる時に便利なのがアプリやサイトですが、みなさんはどんなアプリ(サイト)を参考にしていますか?■お店選びに使っているアプリ(サイト)は.. 続きを読む

結婚式の平均費用は「25万円未満」がトップ!費用は減少傾向

結婚式の平均費用は「25万円未満」がトップ!費用は減少傾向

ブライダル・セレモニーの実態株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区)が運営する、結納・顔合わせから結婚式・二次会・ブライダルデー(結婚記念日)までトータルにサポートする情報検索サイト「ぐるなびウエディング」は 、披露宴・.. 続きを読む

スーパーフード、「ソバの実」!ソバの実がすごいのは栄養だけじゃない?

スーパーフード、「ソバの実」!ソバの実がすごいのは栄養だけじゃない?

私たち日本人に馴染みの深い、「ソバ」。多くの人たちはソバといえば麺を想像するかと思いますが、実は最近「ソバの実」がスーパーフードとして話題となっているんです!今回は、そんなソバの栄養と歴史についてご紹介します。スーパーフ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。