くっちゃうぞの最新情報

くっちゃうぞ に関するニュース検索結果   1622件

岩田剛典「崖っぷちホテル!」視聴率低下…渡辺いっけいVS宮川大輔VSでんでんのバトルは濃すぎたか6話

岩田剛典「崖っぷちホテル!」視聴率低下…渡辺いっけいVS宮川大輔VSでんでんのバトルは濃すぎたか6話

岩田剛典の初主演ドラマ『崖っぷちホテル!』。借金とダメ社員だらけの名門ホテルが“崖っぷち”からの大逆転を目指す人情コメディーだ。先週放送された第6話の視聴率は微減の7.1%。岩田剛典や川栄李奈を見ようとしたら、渡辺いっけいとで.. 続きを読む

「おっさんずラブ」第6話放送前に胸キュン名場面&オフショット&密着レポを大公開!【おっさんずラブ連載】

「おっさんずラブ」第6話放送前に胸キュン名場面&オフショット&密着レポを大公開!【おっさんずラブ連載】

田中圭主演ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の第6話が5月26日(土)に放送。女好きだけど全くモテない33歳の主人公・春田創一(田中)と、ピュアすぎる乙女心を隠し持つヒロイン・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、同居しているイケメンでドSな.. 続きを読む

八乙女光&髙木雄也、急成長に演出家G2が涙…ジャニーズに共通の素養とは

八乙女光&髙木雄也、急成長に演出家G2が涙…ジャニーズに共通の素養とは

●舞台『薔薇と白鳥』にW主演、最初は不安もHey! Say! JUMPの八乙女光と髙木雄也がW主演を務める舞台『薔薇と白鳥』が、27日より東京グローブ座で上演される。 16世紀末の英国に実在した天才劇作家のクリストファー・マーロウとウィリアム.. 続きを読む

立川志らくが「話もしてくれない」、林家正蔵に“よそよそしい”理由

立川志らくが「話もしてくれない」、林家正蔵に“よそよそしい”理由

5月20日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に落語家の9代目林家正蔵(55)と立川志らく(54)、柳家花緑(46)が出演し、落語界での独特な人間関係について語った。柳家が正蔵と志らくに二人の関係について聞くと、正蔵は「話もして.. 続きを読む

アンジュルム竹内朱莉、プロ野球好きから高校野球好きにFA宣言!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

アンジュルム竹内朱莉、プロ野球好きから高校野球好きにFA宣言!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

元祖(!?)ハロー!プロジェクトの野球好きアイドル、アンジュルムの竹内朱莉が登場! 最近はめっきり聞かなくなってしまった、野球愛について語っていただきました。現在の本心とは!?●たけうち・あかり=1997年11月23日生まれ。埼玉県出.. 続きを読む

竹内朱莉がハロプロメンバーで野球チームを作ってみた!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

竹内朱莉がハロプロメンバーで野球チームを作ってみた!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

誕生から20周年を迎えたハロー!プロジェクトをお祝いする月刊ザテレビジョンの記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。今回はハロー!プロジェクトに所属する野球大好きメンバーが登場! ここではアンジュルムの竹内朱莉が、ハロプロメンバーで野.. 続きを読む

ジョンソン&ジャクソン『ニューレッスン』大倉孝二×いとうせいこう×ブルー&スカイ×池谷のぶえに訊く、レッスン・コメディの最高傑作への意気込み

ジョンソン&ジャクソン『ニューレッスン』大倉孝二×いとうせいこう×ブルー&スカイ×池谷のぶえに訊く、レッスン・コメディの最高傑作への意気込み

大倉孝二とブルー&スカイによる演劇コンビネーション、ジョンソン&ジャクソンの最新作『ニューレッスン』が、2018年6月21日より東京・CBGKシブゲキ!!で上演される。共演は、いとうせいこう、池谷のぶえ。俳優の大倉と、劇作家・演出家.. 続きを読む

高畑充希、草刈正雄を相手に「思い切ってタメ口で演じます!」初共演のSPドラマが放送

高畑充希、草刈正雄を相手に「思い切ってタメ口で演じます!」初共演のSPドラマが放送

6月18日(月)に放送が決定したスペシャルドラマ『68歳の新入社員』(カンテレ・フジテレビ系、21:00~22:48)で、主演を務める高畑充希さんと草刈正雄さんの2人にインタビュー。本作は老舗の和菓子会社を舞台に、アラサーの女性社員とそ.. 続きを読む

【衝撃】潔癖症彼氏に彼女が限界に!? 別れ話に発展した決定的理由7選

【衝撃】潔癖症彼氏に彼女が限界に!? 別れ話に発展した決定的理由7選

身の回りの汚いものが人一倍気になってしまう潔癖症。近年日本では潔癖症の人が増えてきていると言われていて、芸能界でも潔癖症であることを告白する人が多くなっています。誰もが汚いよりはキレイな方がいいと思うはずですが、何でも汚.. 続きを読む

鈴木拓、「おバカタレント」活躍の場が減っていると指摘

鈴木拓、「おバカタレント」活躍の場が減っていると指摘

お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、21日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』(毎週月曜~木曜 22:00~)で、「おバカタレント」が活躍する場が減っていると指摘した。ドランクドラゴンの鈴木拓以前は、フジテレビ系の番組『.. 続きを読む

妻夫木聡と蒼井優「思わず泣いてしまった」共演者も号泣した理由とは?

妻夫木聡と蒼井優「思わず泣いてしまった」共演者も号泣した理由とは?

どこの家族にも、問題のひとつやふたつは必ずあるもの。そんなとき、他人の家庭をのぞいて、思わず「うちも同じ!」なんて共感していませんか? そこでオススメの作品は、日本の家族のリアルを描いた大ヒットシリーズの第3弾『妻よ薔薇.. 続きを読む

「高校生あるある」20選!高校生活のあるあるネタをマンガで紹介!

「高校生あるある」20選!高校生活のあるあるネタをマンガで紹介!

何気なく高校生活を送ってるなかで「わかる、わかる!」っていう話から、「まぁ…たしかにある…かも…?」っていうあるある話まで、20個厳選して紹介するよ!ちなみにあるあ…る?ネタに遭遇したことがある人は、ある意味幸せな高校生活を送.. 続きを読む

磯村勇斗「女性がリップを塗るしぐさが好き」【フレッシュスター10問10答】

磯村勇斗「女性がリップを塗るしぐさが好き」【フレッシュスター10問10答】

NHKの朝ドラ「ひよっこ」(‘17年)で注目されて以来、ドラマや映画で大活躍している磯村勇斗。そんな磯村を直撃し、素顔が分かる10問10答にチャンレンジしてもらいました♪■ 自分を動物に例えると?ライオン。理由は凶暴だから(笑)。本当.. 続きを読む

アーティスト・燕(BugLug)インタビュー『人との出会いなど何が起きるか分からないのもバイトの大きな魅力』【俺達の仕事論vol.33】

アーティスト・燕(BugLug)インタビュー『人との出会いなど何が起きるか分からないのもバイトの大きな魅力』【俺達の仕事論vol.33】

日夜、洗練されたメロディやリズムでファンを魅惑し続けるヴィジュアル系バンドのアーティストたち。いまは表舞台で活躍する彼らだが、そこに至るまでには様々な苦労体験や成長エピソードがある。この連載では、そんな彼らが日頃語らない.. 続きを読む

佐藤仁美がそろそろ「残念な人」? 嫌いな女優&俳優を名指し告白、泥酔失敗談に苦笑

佐藤仁美がそろそろ「残念な人」? 嫌いな女優&俳優を名指し告白、泥酔失敗談に苦笑

5月18日放送の『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ系)に佐藤仁美(38)が出演し、嫌いな女優を暴露した。「こんな同業者にはイラっとします」とのテーマで、佐藤仁美が「撮影してる時に勝手に帰っちゃう女優さん」と話し始めた。以前、.. 続きを読む

キンプリ・平野紫耀が脱いだ!『花のち晴れ』ジャニオタのヘイトを買う飯豊まりえの存在意義

キンプリ・平野紫耀が脱いだ!『花のち晴れ』ジャニオタのヘイトを買う飯豊まりえの存在意義

物語も中盤に差しかかった、火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)。第5話の視聴率は、8.7%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)と、これまた0.3%ダウンの残念な結果に。序盤こそ、前シリーズ『花より男子』から.. 続きを読む

結局なにを重要視すればいいの?マッチングアプリで良い人と出会うコツ

結局なにを重要視すればいいの?マッチングアプリで良い人と出会うコツ

気軽に始められるマッチングアプリ。その浸透率は年々増えているのではないでしょうか。筆者の周りはアラサー世代ど真ん中。実際に利用しているという友人は男女を含め8割の割合でいます。「会ってみたらセフレを探してるチャラ男だった.. 続きを読む

狙うは登録後10日間…! 実際に結婚できた女子の「婚活アプリ活用テク」 #16

狙うは登録後10日間…! 実際に結婚できた女子の「婚活アプリ活用テク」 #16

ライター&コラムニストharakoが、実際に既婚女性100人にインタビューをし、結婚までのプロセスや心境の変化をお伝えする連載です。第16回目は、なよなよ男を卒業し、マッチングアプリの婚活で再婚したSさんのお話です。■ 「ぜ~んぶ好き.. 続きを読む

「コンフィデンスマンJP」ウッチャン爆発ならず6話。トンデモ考古学ネタ徹底解説してみた

「コンフィデンスマンJP」ウッチャン爆発ならず6話。トンデモ考古学ネタ徹底解説してみた

長澤まさみ主演、古沢良太脚本の月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』。奔放なダー子(長澤まさみ)、お人好しのボクちゃん(東出昌大)、変装の名人・リチャード(小日向文世)の3人の“コンフィデンスマン(信用詐欺師)”が悪党から大金を.. 続きを読む

【インタビュー】 nishi-ken×土橋安騎夫(REBECCA)スペシャル対談 キーボーディストとしての音楽論

【インタビュー】 nishi-ken×土橋安騎夫(REBECCA)スペシャル対談 キーボーディストとしての音楽論

今回対談をするお2人nishi-ken数々のアーティストの楽曲制作、サウンドプロデュースを手掛ける音楽プロデューサー。また、キーボーディストとしての一面も注目を集める。土橋安騎夫(REBECCA)REBECCAのキーボーディスト、作曲家。2018年現.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。