お葬式の最新情報

お葬式 に関するニュース検索結果   331件

気がついたら笑ってた! おばあさんのお葬式が素敵

気がついたら笑ってた! おばあさんのお葬式が素敵

お葬式は、故人を見送る大切な儀式。漫画家の大塚みちこ(@mt_mitty)さんが、おばあさんのお葬式の様子を漫画にして公開。お葬式というと、悲しみの涙が流れる、さみしい時が流れるのを想像します。ですが、大塚さんのおばあさんのお葬.. 続きを読む

高須光聖が「好感度の塊」と絶賛する元芸人とは?

高須光聖が「好感度の塊」と絶賛する元芸人とは?

放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し勝手に企画を提案していくTOKYO FMの番組「空想メディア」。2月18日(日)のゲストは、脚本家、演出家、ラジオパーソナリティのマンボウやしろさんです。TOKYO FMで.. 続きを読む

高橋一生『blank13』で印象的だった共演者は永野!?「すごかった」と絶賛

高橋一生『blank13』で印象的だった共演者は永野!?「すごかった」と絶賛

俳優の斎藤工が、“齊藤工”名義で監督した映画『blank13』が全国拡大公開の初日である2月24日に、109シネマズ二子玉川で舞台挨拶を開催。主演の高橋一生、神野三鈴、村上淳、永野、佐藤二朗、齊藤工監督が登壇した。一番、印象的な共演者.. 続きを読む

満席続出! 齊藤工監督作『blank13』をスクリーンで観るべき理由とは?

満席続出! 齊藤工監督作『blank13』をスクリーンで観るべき理由とは?

俳優としてだけでなく、写真家や映画コラムニスト、さらに最近では覆面芸人としても始動するなど、「いったい天は何物与えるんだ」と思わず言いたくなってしまう存在といえば、幅広い層から人気の高い斎藤工さん。クリエイターとしては「.. 続きを読む

ジローラモ『人生で1番の恋』を語る 悲しすぎる結末に涙

ジローラモ『人生で1番の恋』を語る 悲しすぎる結末に涙

イタリア人タレントのパンツェッタ・ジローラモさんといえば、女性が大好きなことでおなじみです。相手女性のいい所を見つけることがうまく、褒め上手、そして情熱的なアピールを欠かさない…その姿は、日本人が描く『イタリア人男性』の.. 続きを読む

ジローラモ、衝撃的な“人生で一番の恋”

ジローラモ、衝撃的な“人生で一番の恋”

タレントのパンツェッタ・ジローラモ(55歳)が、2月11日に放送されたバラエティ番組「千原ジュニアのキング・オブ・ディベート」(AbemaTV)に出演。“人生で一番の恋”について語った。ちょいワルな“モテ男”“モテオヤジ”として知られるジ.. 続きを読む

意外と知らない…⁉ 「結婚式招待状」の返信マナーモテる女のマナー講座 vol.7

意外と知らない…⁉ 「結婚式招待状」の返信マナーモテる女のマナー講座 vol.7

この連載では「とりあえず、ここだけは押さえておきたい♡」というマナーをご紹介しています。マナーのツボを押さえている女子は、それだけで好印象に♡ 今回は、結婚式の招待状返信にまつわるマナーをご紹介します。あなたは、返信マナー.. 続きを読む

「やっぱり結婚したいかも……」独り身の女が無性に寂しさを覚える瞬間とは? by 神崎桃子

「やっぱり結婚したいかも……」独り身の女が無性に寂しさを覚える瞬間とは? by 神崎桃子

「別に彼氏がいなくても、SNSで友達といつでも繋がってるし、全然寂しくなんかない」「婚活とか面倒臭いし、疲れるだけ……」「結婚すれば幸せってわけじゃないじゃん」……確かに、恋愛も結婚も煩わしいものでもある。“ひとりでいることの自.. 続きを読む

「葬儀」の料金で高額請求のトラブルが多発中

「葬儀」の料金で高額請求のトラブルが多発中

xiangtao / PIXTA(ピクスタ)団塊世代の高齢化が始まり、急速に“多死社会”を迎えている。そんな世相を反映して、雑誌やテレビなどでは葬儀やお墓などの“終活”を特集することが増えている。そうした終活の特集が人気なのは、多くの人が料金.. 続きを読む

もしものときのために。お葬式のヘアメイクマナー&ジェルネイル対策

もしものときのために。お葬式のヘアメイクマナー&ジェルネイル対策

お葬式で失礼のない、メイクやヘア、ネイルとは突然の不幸の知らせ。お通夜や葬儀に参列する際は、服装には十分に気を使う必要があることはみなさんご存知だと思います。故人を偲ぶのにふさわしい恰好で、ご遺族の方々に失礼のないように.. 続きを読む

宝くじで1億円を当てた男性、末期がんで23日後に亡くなる(米)

宝くじで1億円を当てた男性、末期がんで23日後に亡くなる(米)

人柄や仕事の評判も良く、人生をまっとうに生きてきた男性。今年初めに購入した宝くじで見事1億円相当を当て、その使い道をこれからゆっくり考えて行こうとしていた矢先、ステージ4のがんと診断され、当選からおよそ3週間後に帰らぬ人と.. 続きを読む

「ハンカチ」「靴下」を贈るのは失礼!? 意外と知らない“お祝い返し”のマナー

「ハンカチ」「靴下」を贈るのは失礼!? 意外と知らない“お祝い返し”のマナー

大人になったら何かと気を使う“お祝い返し”。例えば結婚式の場合、ご祝儀を贈った新郎新婦からお祝い返しが渡されますが、どのようなお祝いに対して“お返し”が必要なのでしょうか。■ 「入学」「成人」ではお祝い返しが不要?1月16日放送.. 続きを読む

実は失礼…マナーの専門家が葬式で出会ったヤバい女子7選

実は失礼…マナーの専門家が葬式で出会ったヤバい女子7選

お通夜やお葬式は、予期せぬときに参列する機会が訪れるもの。悲しみのなか、みな、大急ぎで準備を整えるものですが、慌てすぎてまさかの大失態を犯してしまう女子も……。そこで今回は、マナーコンサルタントの西出ひろ子さんとエンディン.. 続きを読む

死の予行演習!?「入棺体験」がこんなに気持ちいいなんて

死の予行演習!?「入棺体験」がこんなに気持ちいいなんて

終活に生前葬と、寿命をポジティブにとらえるのが昨今のブーム。その最終形は「入棺(にゅうかん)体験」ではないでしょうか。入棺体験とは、文字通り棺(ひつぎ)の中に入ること。生前に棺に収まるなんて、めったにできることではありま.. 続きを読む

40代シングルマザーの悲痛な悩み「亡き夫の家族と一緒にいたくない…」――“死後離婚”のススメ

40代シングルマザーの悲痛な悩み「亡き夫の家族と一緒にいたくない…」――“死後離婚”のススメ

【佐藤優のインテリジェンス人生相談】“外務省のラスプーチン”と呼ばれた諜報のプロが、その経験をもとに、読者の悩みに答える!◆亡き夫の家族と一緒にいたくない未亡人(ペンネーム) パート従業員 女性 42歳私は昨年、夫をがんで亡.. 続きを読む

“映画通”齊藤工の本領発揮!長編デビュー作『blank13』の巧みな映画術

“映画通”齊藤工の本領発揮!長編デビュー作『blank13』の巧みな映画術

齊藤工がメガホンをとり、2017年に大ブレイクした俳優・高橋一生に、松岡茉優とリリー・フランキーらが出演して、スタッフ陣も錚々たるメンバーが集っている(福山雅治が製作に関わっているというサプライズも)にも関わらず、徹底してコン.. 続きを読む

ある女子がSiri に「片想いの彼から連絡が来るかな?」と質問したら…メッチャ恥ずかしい展開になっちゃった!

ある女子がSiri に「片想いの彼から連絡が来るかな?」と質問したら…メッチャ恥ずかしい展開になっちゃった!

iPhoneに搭載されている「Siri(シリ)」はユーザーの質問に答えたり、尋ねられた情報を提供するパーソナルアシスタント機能である。知りたい情報はもちろん、近くにある人気レストランやタクシーの電話番号などでも、尋ねたらすぐに答え.. 続きを読む

北海道の「中華まんじゅう」が何か変!! 三日月形で、どら焼きっぽい?

北海道の「中華まんじゅう」が何か変!! 三日月形で、どら焼きっぽい?

1月25日は「中華まんじゅうの日」です。中華まんじゅうといえば、ひき肉が白い皮に包まれていて、湯気がホカホカ~。コンビニのレジ前にもある、いわゆる「肉まん」ですね。でも、北海道で「中華まんじゅう」といえば、どら焼きのような.. 続きを読む

授賞式からおなじみの有名ブランドが消えた!?【GG賞ベスト・ドレッサー編】

授賞式からおなじみの有名ブランドが消えた!?【GG賞ベスト・ドレッサー編】

映画界の重鎮であるハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ疑惑に端を発し、騒然となった2017年のハリウッド。現地時間の1月7日に行われた第75回ゴールデン・グローブ賞の授賞式でもそれらの影響が色濃く、女優たちの「Time’s up!」の呼.. 続きを読む

マナー講師が贈り物に“緑茶”は縁起が悪いのでNGと紹介 老舗茶屋「昔からお茶は、いいことのしるしとしてお祝いごとに贈られてきました」

マナー講師が贈り物に“緑茶”は縁起が悪いのでNGと紹介 老舗茶屋「昔からお茶は、いいことのしるしとしてお祝いごとに贈られてきました」

1月16日放送のバラエティ番組『この差って何ですか?』(TBS)にて、お祝いの贈り物に“緑茶”は縁起が悪いと紹介。これに対し老舗茶屋が異論を唱え、『Twitter』で話題を集めています。番組にはマナー講師の井垣利英さんが登場し、『お祝.. 続きを読む

TBS
前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。