お屠蘇の最新情報

お屠蘇 に関するニュース検索結果   21件

八難除に行ってきた!【落語コラム番外編】

八難除に行ってきた!【落語コラム番外編】

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。年末に行ったHOTEIのライブにて去年はテレビのレギュラーもあって、落語も楽しく出来て、とってもいい年でした。今年もそのまま突っ走りたい!だけど・・・だけど言わ.. 続きを読む

渋滞を覚悟して出かけたのだが、割とスイスイ走って実家に到着【こぐれひでこの「ごはん日記」】

渋滞を覚悟して出かけたのだが、割とスイスイ走って実家に到着【こぐれひでこの「ごはん日記」】

【1月1日】朝ごはん:新しい年になりました。晴れておせち料理(らしきもの)をいただきます。実家へ車で向かうので、お屠蘇はナシです。お雑煮、なます、酢蓮、栗きんとん、メバチマグロ(中とろ)、数の子、かまぼこ、フナの甘露煮、伊.. 続きを読む

ダイエットコーチが伝授!太りにくいお正月の過ごし方

ダイエットコーチが伝授!太りにくいお正月の過ごし方

新年は、おせち料理・お餅など、美味しいものをたくさんいただきますね。いっぱい食べすぎてお正月明けの体重が心配……というあなた。でも大丈夫です!今回は、太らないおせち料理やお餅の食べ方、お酒とおすすめの食べ合わせ等々を、大人.. 続きを読む

「お屠蘇(おとそ)の意味って何? 」お屠蘇の意味と由来、飲み方・作り方

「お屠蘇(おとそ)の意味って何? 」お屠蘇の意味と由来、飲み方・作り方

お正月に飲む祝い酒の「お屠蘇」。なんとなく毎年飲んでいるけど、実際どういう意味があるのか気になったことはありませんか? そこで今回は、お屠蘇の意味や由来、作法、作り方などをご紹介します。お屠蘇の意味と由来お屠蘇とは、酒やみ.. 続きを読む

謹賀新年~福を招くお正月の過ごし方~

謹賀新年~福を招くお正月の過ごし方~

新しい年、2018年がはじまりました。気持ちも改まるお正月。元旦は家族揃ってお雑煮をいただいたり、初詣に出掛けたり。ご家庭により、人により、様々な過ごし方があるかと思います。今年一年が良き年になるよう祈る年の初めに心機一転、.. 続きを読む

敬頌新禧←なんて読む?正月に「読めないと恥ずかしい漢字」8つ

敬頌新禧←なんて読む?正月に「読めないと恥ずかしい漢字」8つ

source:https://www.shutterstock.com/新年明けましておめでとうございます!始まりました2018年。今年も良い一年にしましょうね♪新年の挨拶といえば年賀状。最近では年賀状の挨拶もSNSで済ませる方も増えてきましたが、職場の方や親戚.. 続きを読む

来客の多いお正月に役立つテーブルウェア10選

来客の多いお正月に役立つテーブルウェア10選

なにかと忙しい年末。準備不足のまま新年に突入してしまわないように、いまのうちから余裕をもって準備しておきたいもの。来客の多いお正月に役立つテーブルウェアをピックアップしました。■半月盆紀州漆器 / 1,069円(税込)黒と赤の両.. 続きを読む

喪中はがきの基本とマナー 仕事の関係者にも出す?近況報告はいれていい?

喪中はがきの基本とマナー 仕事の関係者にも出す?近況報告はいれていい?

年賀はがきの発売が11月1日からスタートした。年賀はがきは12月25日までに投函すれば、元日に届くことになっている。よってこれからおいおい準備という人も多いだろう。だがその一方で、喪中はがき(年賀欠礼)については、遅くとも12月.. 続きを読む

まるで桜餅のような味わいの“甘酒”が登場

まるで桜餅のような味わいの“甘酒”が登場

糀の甘酒専門店「古町糀製造所(ふるまちこうじせいぞうしょ)」は、春限定の糀の甘酒「サクラサク」の容量を300mlから500mlに増量して、2月4日(土)にリニューアル発売する。日本の歳時記を、日本の伝統飲料・甘酒で表現した冬至の「糀・柚.. 続きを読む

いよいよ大晦日。一年の総締めくくりをし、新しい年の歳神様を迎えましょう

いよいよ大晦日。一年の総締めくくりをし、新しい年の歳神様を迎えましょう

早いものですね。今年もついに大晦日(おおみそか)。みなさまにとって、2016年はどんな一年でしたか。そして、間近に迫る2017年は、どんな一年になるのでしょうか。本日・大晦日は、新年の歳神様を迎えるための最終準備の日。暦はめぐっ.. 続きを読む

新年早々縁起が良さそう!甘酒やおしるこ…初詣の「振る舞い」をもらえる都内の神社仏閣5選

新年早々縁起が良さそう!甘酒やおしるこ…初詣の「振る舞い」をもらえる都内の神社仏閣5選

■縁結びで有名な「東京大神宮」のおしるこで体を温めて日本で一番初めに神前結婚式が行われた神社として有名な東京大神宮。東京における伊勢神宮の遥拝殿として創建され“東京のお伊勢さま”として親しまれています。縁結びを司る“造化の三.. 続きを読む

お屠蘇と祝い膳で迎える年明け「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」

お屠蘇と祝い膳で迎える年明け「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」

横浜駅西口に出ると真正面に高くそびえ立つベイシェラトンホテル&タワーズ。アクセスの良さに加え、ミシュランガイド掲載のホテルとして、料理の美味しさはお墨付き。和・洋・中・スイーツのビュッフェ、鉄板焼、日本料理、中国料理、フ.. 続きを読む

「心筋梗塞!?」「DV疑惑勃発!?」“元アウトローのカリスマ”瓜田純士夫妻が新年早々お騒がせ!

「心筋梗塞!?」「DV疑惑勃発!?」“元アウトローのカリスマ”瓜田純士夫妻が新年早々お騒がせ!

新宿の交番に救急車が出動。担架に乗せられ運ばれる女、その傍らには顔面タトゥーの男!――“元アウトローのカリスマ”こと瓜田純士(36)の2016年が、サイレンの音とともにけたたましくスタートした。新年早々、いったい何が起きたのか? .. 続きを読む

【川奈まり子の実話系怪談コラム】正月異聞“オミダマさま”【第三十二夜】

【川奈まり子の実話系怪談コラム】正月異聞“オミダマさま”【第三十二夜】

宮城県気仙沼市には「オミダマさま」もしくは「オミタマさま」と呼ばれる正月の慣わしがある。亡くなった方の家、または菩提寺に、年明けに親族が集まり、仏さまを拝むのだという。家により、一月二日、あるいは三日や四日と行う日が異な.. 続きを読む

今日から寒の入り。二十四節気「小寒(しょうかん)」、七十二候「芹乃栄(せりすなわちさかう)」

今日から寒の入り。二十四節気「小寒(しょうかん)」、七十二候「芹乃栄(せりすなわちさかう)」

全国的に暖冬と報じられ、穏やかで暖かい日々が続いた今年のお正月。まぶしい日差しにもう春なのでは?と思いきや、本日1月6日は二十四節気の「小寒」。いよいよ「寒の入り」となり、週末にかけて少しずつ気温が下がるという予報もあいま.. 続きを読む

忌野清志郎伝説のバンドが“新年会” ファンらの集う場に

忌野清志郎伝説のバンドが“新年会” ファンらの集う場に

かつて忌野清志郎が率いた、“2・3’s(ニーサンズ)”というロックバンド、知っている(または覚えている)だろうか。1991年、ジョニー・サンダースの追悼ライブ(川崎クラブチッタ)のために結成されたバンドで、92年に“忌野清志郎&2・3’.. 続きを読む

重箱に入れる理由は?知っておきたい「おせちトリビア」

重箱に入れる理由は?知っておきたい「おせちトリビア」

お正月を祝う「おせち料理」。それぞれのお料理に新しい年を祝う思いが込められています。例えば重箱。おせちを重箱にいれるのは、「めでたさを重ねる」という縁起をかつぐためなのだそう。日本人女性なら知っておきたいおせち料理の由来.. 続きを読む

あけましておめでとうございます!新年1発目は…お正月に飲む「お屠蘇(とそ)」の由来と意味

あけましておめでとうございます!新年1発目は…お正月に飲む「お屠蘇(とそ)」の由来と意味

元旦に飲む「お屠蘇」は正式には「屠蘇延命散(とそえんめいさん)」といい、古くから日本に伝わる伝統行事です。お正月に飲む日本酒のことを「お屠蘇」だと思っている方もいるかもしれませんが、「お屠蘇」はただの日本酒ではなく、数種.. 続きを読む

明日役立つ!【食べる順番ダイエット】お正月おせち料理編

明日役立つ!【食べる順番ダイエット】お正月おせち料理編

おせち料理は、食べる順番に気をつけて明日はいよいよ、お正月です。おせち料理を食べ始める前に知っておきたい、ダイエットにもOKなおせち料理を食べるコツを管理栄養士が伝授いたします。お屠蘇・おせち・お雑煮 まず何から食べればい.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。