おんな城主+直虎の最新情報

おんな城主+直虎 に関するニュース検索結果   729件

高橋ひかる、先輩・吉本実憂と着物共演 審査員は「貴重な経験」

高橋ひかる、先輩・吉本実憂と着物共演 審査員は「貴重な経験」

女優の高橋ひかるさん(16)が2月17日、浅草公会堂(東京都台東区)で開かれた「きものクイーンコンテスト2018」に所属事務所の先輩・吉本実憂さん(21)とゲスト出演し、トークを行った。コンテストのスペシャルサポーターを務める高橋.. 続きを読む

NHK
騎馬武者から足軽へ! 戦国武者の時代が到来

騎馬武者から足軽へ! 戦国武者の時代が到来

室町幕府崩壊の過程は、そのまま、鎌倉時代から続く武家社会が変化し、戦国時代へ移った時期と重なる。関東に起こり、西国も席巻した坂東武者たちの戦い方にも大きな変革が起こった。特に彼らの拠点である城は大きく変わり、戦闘方法にも.. 続きを読む

菅田将暉「ベストフンドシスト賞」を受賞した異常な“ふんどし愛”

菅田将暉「ベストフンドシスト賞」を受賞した異常な“ふんどし愛”

2月14日はバレンタインデー。なのだが、「日本ふんどし協会」が正式に定めた記念日「ふんどしの日」でもあることをご存じだろうか? 「日本ふんどし協会」では、ふんどしに対する理解と関心を高めることを目的に、2011年から「ベストフ.. 続きを読む

北条、武田、毛利! 戦国初期に大躍進したあの大名家はこうして力をつけた

北条、武田、毛利! 戦国初期に大躍進したあの大名家はこうして力をつけた

享徳の乱、応仁の乱を経て、鎌倉府や幕府の権威は地に落ちる。群雄がそれぞれ独自の道を進み、いわゆる戦国化が各地で進んだ。弱体化した幕府をめぐり、畿内で争いが続いた中、各地域、諸家ではどのような勢力が勃興、衰退したのだろうか.. 続きを読む

NHK
高橋一生、「おんな城主 直虎」政次の熱演で最優秀助演男優賞に輝く!

高橋一生、「おんな城主 直虎」政次の熱演で最優秀助演男優賞に輝く!

2017年秋クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第95回ドラマアカデミー賞」の全8部門の受賞作が決定し、最優秀助演男優賞には、大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)で非業の死を遂げる政次役を熱.. 続きを読む

綾瀬はるかがドラマアカデミー賞で主演女優賞を受賞。「陸王」は三冠達成

綾瀬はるかがドラマアカデミー賞で主演女優賞を受賞。「陸王」は三冠達成

2月公開の映画「今夜、ロマンス劇場で」で主演を務める綾瀬はるかさんが、2月14日発売の雑誌「週刊ザテレビジョン」に登場しました。同誌では第95回ドラマアカデミー賞が発表され、綾瀬さんはドラマ「奥様は、取り扱い注意」の伊佐山菜美.. 続きを読む

「週刊ザテレビジョン」第95回ドラマアカデミー賞を発表

「週刊ザテレビジョン」第95回ドラマアカデミー賞を発表

「週刊ザテレビジョン」2月14日発売号(KADOKAWA)にて、第95回ドラマアカデミー賞が発表された。ドラマアカデミー賞は1994年に創設され、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNO.1を決定し、毎年4回、ク.. 続きを読む

2つの大乱で室町幕府が弱体化! 『享徳の乱』と『応仁の乱』

2つの大乱で室町幕府が弱体化! 『享徳の乱』と『応仁の乱』

皆さんは室町幕府と聞いた時にどんなイメージを持たれるだろうか? 金閣寺や東山文化などを思い浮かべる人も多いだろう。しかし、平和だった時期はとても短く、とにかく争いが絶えなかったのだ。東日本では『享徳の乱』西日本では『応仁.. 続きを読む

NHK
菅田将暉、キネ旬ベスト・テンで主演男優賞 映画4作品の“激務”も「元気なんで」

菅田将暉、キネ旬ベスト・テンで主演男優賞 映画4作品の“激務”も「元気なんで」

俳優の菅田将暉さんが2月12日、東京都内で開かれた「第91回キネマ旬報ベスト・テン」(キネマ旬報社主催)の表彰式に出席。「あゝ、荒野」(岸善幸監督)と「火花」(板尾創路監督)、「帝一の國」(永井聡監督)、「キセキ-あの日のソ.. 続きを読む

俳優・高橋一生が「大きな転換期が訪れている予感がする」と赤裸々告白

俳優・高橋一生が「大きな転換期が訪れている予感がする」と赤裸々告白

1月より公開中の映画「噓を愛する女」で主演を務める俳優の高橋一生さん(37)が、2月9日発売の雑誌「TVガイドPERSON vol.66」の表紙に登場しました。今回の写真は世界的写真家、レスリー・キーさんが担当。同氏の発案で、バレンタインに.. 続きを読む

貫地谷しほり、すっぴん・メイク後のビフォーアフター公開 ドラマ「リピート」“ほんのりピンク”アイメイクを解説

貫地谷しほり、すっぴん・メイク後のビフォーアフター公開 ドラマ「リピート」“ほんのりピンク”アイメイクを解説

【貫地谷しほり/モデルプレス=2月11日】女優の貫地谷しほりが11日、自身のInstagramを更新。木曜ドラマF「リピート~運命を変える10か月~」(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分~)でのメイクについて明かしている。◆貫.. 続きを読む

高橋一生が演じる「高橋六生」「高橋十九生」「高橋二十五生」の衝撃!

高橋一生が演じる「高橋六生」「高橋十九生」「高橋二十五生」の衝撃!

人気俳優・高橋一生が“十変化”だ!新映像配信サービス「dTVチャンネル」の新CMがついにベールを脱いだ。「dTVチャンネル」とは、映画やドラマ、アニメなど31の専門チャンネルをスマホやタブレットで視聴できる新しいサービス。2月10日か.. 続きを読む

不人気のNHK大河ドラマ『西郷どん』 “救世主”は篤姫役の北川景子か?

不人気のNHK大河ドラマ『西郷どん』 “救世主”は篤姫役の北川景子か?

スタートしたばかりのNHK大河ドラマ『西郷どん』(鈴木亮平主演/日曜午後8時~)が、いまひとつ盛り上がらない。ネット上では、「薩摩弁が理解できない」「主役が鈴木じゃ、格が低すぎ。渡辺謙主演で見たかった」「キャストが地味」など.. 続きを読む

高橋一生が“バレンタインプレゼント”に!萌え袖に胸キュン「僕は、誰のもの?」

高橋一生が“バレンタインプレゼント”に!萌え袖に胸キュン「僕は、誰のもの?」

【高橋一生/モデルプレス=2月9日】俳優の高橋一生が、9日発売のPHOTOマガジン「TVガイドPERSON」vol.66の表紙に登場した。昨年10月発売のvol.62以来となる、2度目の表紙を飾った高橋。ドラマ「カルテット」(TBS系)や「民衆の敵~世の.. 続きを読む

柴咲コウ 『エランドール賞』授賞式オフショットに「溜め息が出るほど綺麗」の声

柴咲コウ 『エランドール賞』授賞式オフショットに「溜め息が出るほど綺麗」の声

日本映画テレビプロデューサー協会が選定して映画やテレビ番組作品、新人俳優、番組プロデューサーなどに贈られる『2018年 エランドール賞』の授賞式が2月1日に都内で開催された。新人賞を受賞した高橋一生を祝福するため柴咲コウが登場.. 続きを読む

『わろてんか』息子役・成田凌の説得力、松坂桃李からのバトンタッチが絶妙

『わろてんか』息子役・成田凌の説得力、松坂桃李からのバトンタッチが絶妙

NHK後期連続テレビ小説『わろてんか』(毎週月~金曜8:00~)に、松坂桃李からバトンタッチして登場した成田凌。最愛の夫・藤吉(松坂桃李)を失ったてん(葵わかな)は、いよいよ女興行師として奮闘していくことに。成田が演じるのは、アメリ.. 続きを読む

もはやファンタジー!?大河の「西郷どん」で危惧される最終回“どんでん返し”

もはやファンタジー!?大河の「西郷どん」で危惧される最終回“どんでん返し”

西郷隆盛を主人公としたNHK大河ドラマ「西郷どん」が歴史好きや幕末好きの視聴者から不興を買っている。ストーリーに史実と異なる箇所があまりにも多すぎて、もはや“ファンタジー”と化しているというのだ。「1月5日発売の写真週刊誌『FLA.. 続きを読む

NHK
高橋一生は「めちゃくちゃいい男」TKO木本が大河裏話告白

高橋一生は「めちゃくちゃいい男」TKO木本が大河裏話告白

1月27日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、TKOの木本武宏(46)が出演。NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で共演した俳優の高橋一生(37)とのエピソードを明かした。芸人としてだけでなく俳優としても活動する木本。MCを務.. 続きを読む

ムロツヨシ、福田雄一監督とタッグで“2023年の大河主演”目指す テーマは“縄文時代”で「史上最強」「土器はダンボールですか?」の声

ムロツヨシ、福田雄一監督とタッグで“2023年の大河主演”目指す テーマは“縄文時代”で「史上最強」「土器はダンボールですか?」の声

【ムロツヨシ/モデルプレス=2月2日】俳優のムロツヨシが1日、日本映画テレビプロデューサー協会主催の「2018年 エランドール賞」の新人賞を受賞。授賞式にはサプライズでムロと縁のある福田雄一監督も登壇。スピーチでは2人でタッグを.. 続きを読む

第33回 2017-2018バラエティおさらいと展望

第33回 2017-2018バラエティおさらいと展望

ちょっと遅くなったけど、今年最初の『TVコンシェルジュ』はバラエティを語ろうと思う。――とはいえ、一口にバラエティと言っても、現在、ゴールデンタイムで放送される番組の実に8割近くがバラエティ。当然、全部を網羅できるわけはなく.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。