おりものの最新情報

おりもの に関するニュース検索結果   197件

「妊娠したい」と思ったら!基礎体温の測り方と記録のポイント4つ

「妊娠したい」と思ったら!基礎体温の測り方と記録のポイント4つ

source:http://www.shutterstock.com/赤ちゃんを授かりたいなと思ったときや生理日の予測など、 “基礎体温”を測るという方も多いと思います。検温しグラフにするだけでなく、体調やおりもの、生活習慣などの日常のことを記入するなど、.. 続きを読む

3月30日は「サラサーティの日」。30周年を記念したマイメロコラボデザインも登場♡

3月30日は「サラサーティの日」。30周年を記念したマイメロコラボデザインも登場♡

女性の悩みとして多い「おりもの」。実は生理よりも、女性が長い期間付き合っていくものだと知っていましたか?そんな悩みや要望に応えて変化を続けてきた「サラサーティ」が"おりものシート"として誕生して30周年を迎えました。 .. 続きを読む

温泉で感染も!おりものシートに注意!膣トラブルになる菌の話

温泉で感染も!おりものシートに注意!膣トラブルになる菌の話

「性病にかかったことがきっかけで浮気がばれた」…なんて話はよく聞きますが、性的行為の有無に関係なく、かかってしまう病気があることをご存じでしょうか。疲れやストレスで免疫力が落ちているとき、また、なんと温泉やプールなどの施.. 続きを読む

不正出血と生理の出血の違いを見分ける方法は?

不正出血と生理の出血の違いを見分ける方法は?

不正出血とは月経以外で膣から出血する事で、婦人科系の病気の症状の一つです。生理不順・生理期間が非常に短かい・出血が少ない等のケースで、生理による出血と不正出血の見分け方について専門家に聞きました。30代の女性から相談:「痩.. 続きを読む

意外と知らない、おりものと月経周期の関係

意外と知らない、おりものと月経周期の関係

おりものとは女性器から分泌される透明~乳白色の液体の総称。医学的な専門用語では「帯下(たいげ)」といいます。一言で「おりもの」といっても子宮由来の粘液や膣からの分泌物、古い細胞、会陰部にあるバルトリン腺から分泌された液や.. 続きを読む

【医師が解説】カンジダ膣炎・膣カンジダ症の症状・原因

【医師が解説】カンジダ膣炎・膣カンジダ症の症状・原因

性行為がなくても発症するカンジダ膣炎(膣カンジダ症)おりもの異常を起こす病気の中で最もポピュラーな感染症、カンジダ膣炎。膣カンジダ症、性器カンジダ症とも言います。感染症と言っても、いわゆる性病である「性感染症」とは異なり.. 続きを読む

ビデの使い過ぎはNG!? デリケートゾーンのニオイを防ぐ方法5つ

ビデの使い過ぎはNG!? デリケートゾーンのニオイを防ぐ方法5つ

汗ばむ陽気が増えるこれからの季節、店頭にはニオイ対策グッズが増えてきます。足や脇のニオイも気になるけれど、実はデリケートゾーンのニオイが気になっている人もいるのではないでしょうか。ピルボックス ジャパンが女性800名に調査し.. 続きを読む

年1回受けたい「婦人科検診」とは?

年1回受けたい「婦人科検診」とは?

自分の体をきちんと知ろう! をテーマに、増田美加(女性医療ジャーナリスト)さんによる連載「カラダケア戦略術」。前回はこれって生理が終わりに近づいているってこと?をお届けしました。今回は「年1回受けたい「婦人科検診」について.. 続きを読む

面倒な基礎体温の計測をカンタンに!「婦人用体温計」6選

面倒な基礎体温の計測をカンタンに!「婦人用体温計」6選

source:http://www.shutterstock.com/赤ちゃんが欲しいときや月経のタイミングを知りたいときに基礎体温を付けますよね。しかし、基礎体温を付けるのが面倒だったり、上手くいかなかったなどの経験をした人もいるのではないでしょうか?.. 続きを読む

婦人科医に教わる!30代を過ぎてからの婦人科検診の大切さ

婦人科医に教わる!30代を過ぎてからの婦人科検診の大切さ

婦人科検診では、エコー検査と子宮頸がん検査を受けよう婦人科検診を受けたほうがいいことはわかっていても、基本的な検査のみでいいのか、ほかの検査もセットにしたほうがいいのか……など、迷っているうちに先延ばしになってしまうことも.. 続きを読む

女性を悩ます「膣カンジタ」普段からできる対策

女性を悩ます「膣カンジタ」普段からできる対策

bee / PIXTA(ピクスタ)女性を悩ます病気のなかに、仕事の疲れやストレスなどで免疫力が落ちるとかかりやすくなる『膣カンジダ』がある。デリケートゾーンが猛烈に痒くなり、一度かかると再発率は約70%と再発しやすいのが特徴だ。女性の5.. 続きを読む

習慣化したいデリケートゾーンのケアアイテム5選

習慣化したいデリケートゾーンのケアアイテム5選

スキンケアやヘアケアは毎日しっかりしているのに、おざなりになりがちなのがデリケートゾーン。繊細な部分だからこそ、やさしくしっかりケアしたい。素材にこだわったデリケートゾーンのケアアイテムを、マイロハスの記事のなかから集め.. 続きを読む

習慣化したいデリケートゾーンのケアアイテム5選

習慣化したいデリケートゾーンのケアアイテム5選

スキンケアやヘアケアは毎日しっかりしているのに、おざなりになりがちなのがデリケートゾーン。繊細な部分だからこそ、やさしくしっかりケアしたい。素材にこだわったデリケートゾーンのケアアイテムを、マイロハスの記事のなかから集め.. 続きを読む

女性の「デリケートゾーン」お手入れ3つのポイント

女性の「デリケートゾーン」お手入れ3つのポイント

(C)Shutterstock女性なら誰もが感じる“おりもの”による不快感。清潔に保とうと、つい念入りに洗ってしまいがちだが、過度な摩擦や肌への刺激は逆効果だということをご存じだろうか。「最近では携帯ビデで膣内洗浄する人も多いようです.. 続きを読む

生理の日だって快適に!コットンナプキンの魅力とは

生理の日だって快適に!コットンナプキンの魅力とは

一か月のうちに一度は訪れる生理の日。お腹や腰の痛み、頭痛などの不調が起きる人も少なくないと思います。 そんな憂鬱なブルーデイを根本から見直して、もっと快適に過ごしてみませんか? 今回は生理のブルーデイをハッピーデイに変えて.. 続きを読む

「これって私だけ?」相談しづらい、デリケートゾーンの悩み

「これって私だけ?」相談しづらい、デリケートゾーンの悩み

『働くオンナの救Q箱』デリケートゾーンの悩み、何とかしたい!女性の多くが悩んでいるけれど、周囲には相談しにくいデリケートゾーンに関すること。「これって私だけ?」と不安に思っていることも、原因を知れば対策ができる!Q1 デリケ.. 続きを読む

急にお泊まりになってもOK! ポーチに入れておくべき3つのアイテム

急にお泊まりになってもOK! ポーチに入れておくべき3つのアイテム

準備をしていないからという理由で急なお泊まりを断ってしまったら、せっかくの雰囲気も台無し。いつお泊まりになっても安心な3つの必須アイテムをご紹介します。■ 携帯用の歯ブラシお泊まりが彼のお部屋なら、なおさら持っていたいのが.. 続きを読む

マンネリセックスの原因は「膣慣れ」かも!? 膣圧チェックリストで今すぐ診断!

マンネリセックスの原因は「膣慣れ」かも!? 膣圧チェックリストで今すぐ診断!

彼とのセックスに満足できていますか? 付き合いたてのころは、彼の動きひとつひとつが新鮮でドキドキしていたのに、付き合いが長くなるにつれてワンパターン化しがち。特に男性が攻めで、女性が常に受け身でいるカップルほどその傾向が.. 続きを読む

卵管あたりがチクチク…子宮外妊娠(異所性妊娠)でも着床痛は感じるの?

卵管あたりがチクチク…子宮外妊娠(異所性妊娠)でも着床痛は感じるの?

数日にわたり卵管あたりにチクチクとした痛みがあるという相談が寄せられました。以前子宮外妊娠(異所性妊娠)を経験しているため、卵管に着床した着床痛ではないかと心配しているようですが、専門家たちはどのように答えているでしょう.. 続きを読む

どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

突然だけど、勝負パンツ持っていますか?勝負パンツというと意中の男性にアピールするためのものってイメージがあるけど、まわりに聞いてみると、役割はそれだけじゃないみたい。どんなときにどんな勝負パンツを履いているの? 東京女子.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。