うんざりの最新情報

うんざり に関するニュース検索結果   2033件

「金田一37歳」実写化期待の声に堂本剛が難色 「髪切っちゃうからなぁ…」

「金田一37歳」実写化期待の声に堂本剛が難色 「髪切っちゃうからなぁ…」

2月12日深夜放送のラジオ「KinKi Kidsどんなもんヤ!」(文化放送)は、堂本剛がパーソナリティー担当だった。 漫画雑誌「イブニング」で、1月23日から新連載「金田一37歳の事件簿」がスタートした。 「金田一少年の事件簿」の主人公.. 続きを読む

「越路吹雪物語」第6週八千草薫が宝塚入団。このドラマは「やすらぎの刻~道」への壮大な前振りなのか

「越路吹雪物語」第6週八千草薫が宝塚入団。このドラマは「やすらぎの刻~道」への壮大な前振りなのか

帯ドラマ劇場・第3弾『越路吹雪物語』(テレビ朝日・月~金曜12:30~)第6週。戦中~終戦~戦後と、グワーッと展開した今週。実際の記録映像がちょこちょこと挿入され、戦争の悲惨さをナレーションで押し出してはいたが、「歌劇」編集者.. 続きを読む

「稼いでるのにケチ男子」にありがちな言動3つ

「稼いでるのにケチ男子」にありがちな言動3つ

『お金』って、ないよりはあった方が良いですよね。でも、中には『稼いでいるのにケチ男子』もいるもの。今回は、周囲から聞いた経験を交えてそんな男子の特徴をまとめてみました。■ 良い会社に勤めている自慢をする「合コンで、『そこそ.. 続きを読む

おじさんのことをどう思う? 20代女性「生理的に無理…」

おじさんのことをどう思う? 20代女性「生理的に無理…」

((C)ぱくたそ)若い人たちが発するおじさんのイメージは、あまりいいものではない。本当におじさんは、そこまで嫌がられる存在なのだろうか。しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,349名に「おじさんのことをどう思うか?」の調査.. 続きを読む

超エリートにプロポーズさせた女性の戦術「会いたい、は禁句です」

超エリートにプロポーズさせた女性の戦術「会いたい、は禁句です」

高収入エリートのハイスペック(ハイスペ)男性とせっせと合コンをする女性は多いものの、彼らと結婚できるのはほんの一握り。ハイスペ男性にプロポーズされる女性って、どこが違うのでしょうか?そこで、月間100人との合コン経験などを.. 続きを読む

あいつのせいで…交際相手の影響で人生が滅茶苦茶になったエピソード3選

あいつのせいで…交際相手の影響で人生が滅茶苦茶になったエピソード3選

(Masaru123/iStock/Thinkstock)素敵な人だと思って付き合いはじめたら、とんでもない相手だった…。そんな、自分の人生をめちゃくちゃにするような人と、出会ったことはないだろうか。■交際相手に人生をめちゃくちゃにされた?しらべ.. 続きを読む

男子が逃げ出してしまう「こじらせ女」の特徴3つ

男子が逃げ出してしまう「こじらせ女」の特徴3つ

こじらせ女、を知っていますか?恋愛がうまくいきそうになればなるほど、ネガティブモードになって失敗してしまう女性のことです。でも、どうしてこじらせてしまうのでしょうか?その理由を纏めてみました。■ 誘いを素直に受けられない片.. 続きを読む

安藤美姫“破局説”フェルナンデスSPを称賛「メダルへの強い気持ちが現れた」

安藤美姫“破局説”フェルナンデスSPを称賛「メダルへの強い気持ちが現れた」

フィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫(30)が16日、自身のツイッターで、注目の平昌五輪のフィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)に出場した全選手の“リアルタイム解説”を行った。 競技がスタートすると「レベルや点数な.. 続きを読む

羽野晶紀、夫・和泉元彌による束縛にうんざり 通院では女医を指定され…

羽野晶紀、夫・和泉元彌による束縛にうんざり 通院では女医を指定され…

タレントの羽野晶紀(49)が、15日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。夫で狂言師の和泉元彌(43)によるキツすぎる束縛を告白した。 結婚して16年が経つ2人。羽野は、和泉の愛情が深すぎるあまり、束縛を受.. 続きを読む

「ひとりで子育て…」孤独を感じているママへ、医師がアドバイス

「ひとりで子育て…」孤独を感じているママへ、医師がアドバイス

シンガーソングライターのLOVEがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「LOVE CONNECTION」。毎週火曜日の放送では、医師の友利新(ともり・あらた)先生を迎え、日々がんばるママに向けて有益な情報をお届けするコーナー「Mommy’s CONNE.. 続きを読む

【春夏秋冬】家事がつらい季節ナンバー1はやっぱりアレでした

【春夏秋冬】家事がつらい季節ナンバー1はやっぱりアレでした

掃除に洗濯、食器洗い、買い出しなど、やることが盛りだくさんの毎日に、うんざりしているママはきっと少なくないはず。「もう少し気合を入れて」とは思うものの、なかなか気が進まない…。とっても寒い今の時期は、そう思うのも無理はな.. 続きを読む

今期タイムリープドラマ対決「リピート」を「トドメの接吻」と対比してまとめてみた

今期タイムリープドラマ対決「リピート」を「トドメの接吻」と対比してまとめてみた

今季のドラマには、“タイムリピートもの”が2本ある。『トドメの接吻』(日本テレビ系)と『リピート』(日本テレビ系)だ。(原作)『トドメの接吻』はタイムリープを繰り返して人生を好転させる生き方を描いているが、『リピート』では.. 続きを読む

おしり大好きアメリカ人、アダム・リッポンの華麗な演技よりジューシーなおしりに「完璧!」「偽尻!?」と大興奮

おしり大好きアメリカ人、アダム・リッポンの華麗な演技よりジューシーなおしりに「完璧!」「偽尻!?」と大興奮

ゲイであると公表して五輪に参加している初めての選手として、平昌五輪開会前から何かと注目を集めている米フィギュアスケート男子代表のアダム・リッポン(28)に偽尻疑惑が浮上した。「ヒップパッドをあてがい、キュッと上がったボリュ.. 続きを読む

うんざり!「やたら既婚者に口説かれる40代女性」はコレが原因では

うんざり!「やたら既婚者に口説かれる40代女性」はコレが原因では

どんなにモテたとしても、既婚男性から不倫相手に選ばれるような“セカンドモテ”だと、素直には喜べない40代女性も多いはずです。しかし年齢を重ねると、出会う男性にはどうしても既婚者が増える面も否めないので、女性が無防備になってい.. 続きを読む

『007』ダニエル・クレイグの女優妻「ボンド役は女性じゃダメ」

『007』ダニエル・クレイグの女優妻「ボンド役は女性じゃダメ」

大ヒット映画『007』シリーズ6代目ジェームズ・ボンドとして知られる英俳優ダニエル・クレイグ(49)の妻で英女優のレイチェル・ワイズ(47)がこのほどインタビューに応じ、ボンドの役を女優が引き継ぐべきとは思わないと発言した。ここ.. 続きを読む

「バレンタインに見たブス」がヤバイ 「愛ゆえの仰天行動」におぎやはぎも恐怖

「バレンタインに見たブス」がヤバイ 「愛ゆえの仰天行動」におぎやはぎも恐怖

((C)AbemaTV)2月14日のバレンタインデーに感謝や愛の告白をするため、準備を重ねている女性は少なくない。しかし、中には非常識な行動をとってしまう人もいるようだ。12日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』で明かされた、「ブス.. 続きを読む

あまりに多過ぎる教師&教育関係者の性犯罪 ~その3~

あまりに多過ぎる教師&教育関係者の性犯罪 ~その3~

ba / PIXTA(ピクスタ)(その2からの続き)教師や教育関係者の児童・生徒に対する性犯罪が報道されると、教育評論家やコメンテーターは「教師がこんなことをするとは…。魔が差した…。大半は、まじめに仕事している教師なのですが」という.. 続きを読む

彼女にしたい!と思う瞬間は「一歩下がる」控えめな態度にあり!

彼女にしたい!と思う瞬間は「一歩下がる」控えめな態度にあり!

多くの男性が恋人にしたいと思う女性に、いつも一歩下がっている控えめなタイプというのがあります。つまり、男性をちゃんと立ててくれる女性とも言えるでしょう。男女平等の現代日本でありえない、古めかしいと思うかもしれませんが、平.. 続きを読む

坂上忍とやくみつるの「激論」に、視聴者うんざり

坂上忍とやくみつるの「激論」に、視聴者うんざり

2月6日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、MCの坂上忍(50)とコメンテーターのやくみつる氏(58)が激論を交わした。あまりにギスギスした番組の空気に、視聴者からは批判の声も上がったようだ。この日の放送では、日本相撲協会の.. 続きを読む

アメリカ人が映画館を避けるようになった理由

アメリカ人が映画館を避けるようになった理由

最近は映画館に行く人がめっきり減ったようです。映画のチケットが高すぎる、見たいと思う映画が上映されていないなど、多くの観客にはあまり魅力的でないことが理由のようです。映画のチケット売上の衰退に関するBloombergの調査を受け.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。