うつ病の最新情報

うつ病 に関するニュース検索結果   1281件

元ホームレスのチョークアーティスト「ちょっといい話」

元ホームレスのチョークアーティスト「ちょっといい話」

飲食店の外で見かけることが多いチョークアート。今日のおすすめメニューなどの情報を目で追ってしまう人は少なくないはず。クオリティーが高いものであれば特にね。例えばこういうのとか……。これらを描いたのは、Cosmin Mihai Moraruさ.. 続きを読む

長嶋一茂が衝撃告白 重度のうつ病で自殺衝動にかられた日々「毎晩包丁を…」

長嶋一茂が衝撃告白 重度のうつ病で自殺衝動にかられた日々「毎晩包丁を…」

野球解説者でタレントの長嶋一茂(52)が24日放送の読売テレビ「八方・陣内・方正の黄金列伝!」(日曜後4・30)に出演。約10年前に重度のうつ病を患い、常に自殺衝動にかられていたという衝撃の過去を明かした。 「健康には自信があっ.. 続きを読む

『人の姿』を保てなくなり実家へ戻る 母は珍しく化粧をして?

『人の姿』を保てなくなり実家へ戻る 母は珍しく化粧をして?

漫画家のm:m(むむ)さんが実体験を描いた作品、『人の姿』をご紹介します。実家を出て、都会暮らしを始めたm:mさん。さまざまな理由で『人の姿』を保てなくなり、実家に戻ることになります。『人の姿』とは、一体どんなことを表している.. 続きを読む

50歳で出産してやっと幸せに…うつ病を告白したジャネット・ジャクソン

50歳で出産してやっと幸せに…うつ病を告白したジャネット・ジャクソン

ジャネット・ジャクソン(52)がうつ病を患っていたことを明かした。キング・オブ・ポップの故マイケル・ジャクソンを兄に持ち、自らも歌手として大成功をおさめたジャネット。50歳で出産し、公私ともに充実した人生を送っているかのよう.. 続きを読む

J・ジャクソン、「かなり苦しい闘いだった」過去のうつ闘病を回顧

J・ジャクソン、「かなり苦しい闘いだった」過去のうつ闘病を回顧

2017年に50歳で第1子エイサくんを出産し、その3ヵ月後に夫のカタール人大富豪ウィサム・アル・マナ氏と離婚した歌手のジャネット・ジャクソンが、米誌「Essence」7・8月号で30代の時にうつ闘病生活を送っていたことを明かしたという。【.. 続きを読む

うつ状態の人に「頑張れ」といってはいけない理由って? 4ページの漫画に考えさせられる

うつ状態の人に「頑張れ」といってはいけない理由って? 4ページの漫画に考えさせられる

眠れない、食欲がない、気分が落ち込むなどといった症状が、長い期間にわたり続く『うつ病』。発症すると、ものの見方が否定的になり、普段なら乗り越えられるストレスもつらく感じやすくなることもあるといいます。うつ病に近い状況にな.. 続きを読む

ジャネット・ジャクソンがうつ病を告白

ジャネット・ジャクソンがうつ病を告白

ジャネット・ジャクソン(52歳)が、うつ病を患っていたことを明かした。ジャネットはその原因が幼少期の人種差別や性差別により劣等感を感じていたことにあるとみているというが、心の病を克服できたことに感謝しているそうだ。エッセン.. 続きを読む

サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

アメリカ疾病対策センター(CDC)によると、アメリカ人女性の4分の1が心臓病で亡くなるそう。事実、女性の一番の死因は心臓病です(よく勘違いされていますが、がんではありません)。 .. 続きを読む

家族・友達はどうすべき? 統合失調症の方への接し方

家族・友達はどうすべき? 統合失調症の方への接し方

100人に1人……もし身近な人が統合失調症と診断されたら統合失調症は代表的な心の病気のひとつですが、日常的にはあまりなじみがないかもしれません。しかし、この病気の発症率は人口の約1%。100人に1人は統合失調症を発症すると考えられ.. 続きを読む

この「物忘れ」は普通のこと?気を付けたい「認知機能」の問題

この「物忘れ」は普通のこと?気を付けたい「認知機能」の問題

物忘れは普通のこと? 無視してはいけない認知機能の問題物覚えが少し悪くなったような気がする、難しいことが以前ほどすんなり頭に入らない、あるいは映画を1本、始めから終わりまで見続けるのが辛い……。こうした問題には、その時々の認.. 続きを読む

「読書」で気持ちが楽になる。6月病に効く本5選

「読書」で気持ちが楽になる。6月病に効く本5選

6月病って知っていますか?新年度に入り、何かとバタバタする4月。GWで養った英気を絞り出し、5月病のど真ん中を気合で乗り切る5月。「もう2カ月も経ったんだ!」と口に出す頃には緊張の糸も緩み、不安定な梅雨と相まり、心と体の疲れが.. 続きを読む

部下をうつ病で退職に追いやった上司が超出世 「パワハラMe Too」期待する声も

部下をうつ病で退職に追いやった上司が超出世 「パワハラMe Too」期待する声も

(DAJ/Thinkstock)会社というのは難しい場所だ。優秀な人間が出世するとは限らず、むしろ優秀だからこそ妬まれ、多くの仕事を振られ、心身ともに疲弊していき、結果的に無能でメンタルが強い人間が出世してしまう…なんてことも少なくな.. 続きを読む

居眠りじゃない!「ナルコレプシー」ってどんな病気?

居眠りじゃない!「ナルコレプシー」ってどんな病気?

「ナルコレプシー」とはどんな病気?ナルコレプシーは、過眠症の一つ。緊張する場面でも本人の意思に関わらず眠り込んでしまったり、強い感情の動きが引き金となって倒れこんでしまったりする症状が特徴です。日本では人口の0.16~0.59%.. 続きを読む

人生に悪影響…「機能不全家族」という不幸

人生に悪影響…「機能不全家族」という不幸

家族はその人がその人であるための大切な基盤。人生で時に訪れがちな逆境の時、家族の暖かい笑顔や励ましは困難に立ち向かう大きな支えになります。しかし、そんな心の支えとなる家庭も、場合によっては心が苦しむ原因になります。特に子.. 続きを読む

40代は6月に注意すべし。メンタル不調に陥る中年が急増中

40代は6月に注意すべし。メンタル不調に陥る中年が急増中

梅雨を迎え、いよいよ本格的に夏に突入していこうとする6月。気温と湿度が高まるこの時期は、細菌やウイルスの増殖、あるいは精神の変調によって、多くの“ヤバイ病気”がはびこるタイミングでもあったのだ。命をおびやかす病の正体を追っ.. 続きを読む

女性がストレスと上手に付き合うために必要なこと

女性がストレスと上手に付き合うために必要なこと

結婚、出産、働き方……女性の人生のストレスポイント女性の人生には、女性ならではのストレスポイントがたくさんあります。例えば、結婚や出産、夫の転勤などの大きなライフステージの変化によって、それまでの自分の人生が一変しやすいこ.. 続きを読む

思い込みも重要。EDの症状をメンタルトレーニングで解消するには?

思い込みも重要。EDの症状をメンタルトレーニングで解消するには?

40男に多い機能性ED。その正体とは?EDには、大きく器質性と機能性(心因性)の2つがあるが、多くの医療機関が発表している統計によれば、40代男性の多くが悩むEDの原因は後者だという。まずは土居さんに、器質性EDと機能性EDの違いにつ.. 続きを読む

貧困女性の深刻な負のスパイラル「性産業の“最底辺”にいるしかない…」

貧困女性の深刻な負のスパイラル「性産業の“最底辺”にいるしかない…」

これまで、経済的な理由のみならず心理的要因も複雑に絡み合う「女性の貧困と性」の例を紹介してきた。ハダカの価値が崩壊した女性たちはどのような末路をたどるのだろうか…。◆うつ病や精神疾患を悪化させる女性も…これまで多くの貧困女.. 続きを読む

人材業界で働く30歳OLが気づいたこと「どんなに意識が高くても3年で息切れする」

人材業界で働く30歳OLが気づいたこと「どんなに意識が高くても3年で息切れする」

今年2月に発表された総務省統計局の平成29年「労働力調査年報」年齢階級別転職者数によると、2017年の転職者は311万人。転職者の数はここ5年間で24万人増えており、年齢別に見ると、25~34歳が79万人と最も多く、転職者全体の4分の1を占.. 続きを読む

秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール依存症は自覚できるのか?『飲酒の量』では判断できない6つの基準」

秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール依存症は自覚できるのか?『飲酒の量』では判断できない6つの基準」

未成年者への強制わいせつ行為でジャニーズ事務所との契約を解除されたTOKIOの元メンバー山口達也さん。記者会見では酒による肝機能障害で1カ月入院しており、メンバーからも「アルコール依存症ではないか」と言われていたことが判明しま.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。