いすゞの最新情報

いすゞ に関するニュース検索結果   107件

発売から50年を経ても、今なお人気が高い「いすゞ」の名車と言えばこのクルマ

発売から50年を経ても、今なお人気が高い「いすゞ」の名車と言えばこのクルマ

石川島自動車製造所をルーツに、合併や社名変更の変遷を経ながら、1930年代に創業した国内自動車メーカーの中で最古の歴史を持つ「いすゞ」。かつてはトヨタ・日産と共に国内自動車「御三家」とも呼ばれた同社の社名は伊勢神宮境内を流れ.. 続きを読む

テリー伊藤が「これで青山の街を走る女性がいたら惚れる」と断言するシトロエン BX

テリー伊藤が「これで青山の街を走る女性がいたら惚れる」と断言するシトロエン BX

▲軽自動車からスーパーカーまでジャンルを問わず大好物だと公言する演出家のテリー伊藤さんが、輸入中古車ショップをめぐり気になる車について語りつくすカーセンサーエッジの人気企画「実車見聞録」。誌面では語りつくせなかった濃い話.. 続きを読む

旧車ファン必見!  ’60年代の国産車達に出会えるイベント開催【トヨタ博物館】

旧車ファン必見! ’60年代の国産車達に出会えるイベント開催【トヨタ博物館】

トヨタ自動車が運営する愛知県長久手市の「トヨタ博物館」で、1960年代を彩ったクルマを一堂に集めたイベント「元気!! ニッポン1960s!」を開催しています。(2月10日‐4月15日)東京オリンピックを挟み、高度経済成長期の真っ只中にあった.. 続きを読む

         京都バスの車両65号は側窓に広告・告知を一切出さない! その理由とは?

京都バスの車両65号は側窓に広告・告知を一切出さない! その理由とは?

「バスラマ」では毎号、全国のバス事業者を訪問し、事業概要、路線展開、サービス展開、車両の現況などを紹介する「バス事業者訪問」が好評である。本連載はバス事業者からバス利用者に対するメッセージ発信の場でもあり、幅広い読者から.. 続きを読む

JAPANキャンピングカーショー2018で発見!すごすぎる3車種

JAPANキャンピングカーショー2018で発見!すごすぎる3車種

330台を超えるキャンピングカーが一堂に会する、日本のみならずアジアでも最大級となる「JAPANキャンピングカーショー2018」が2月2日(金)、千葉県・幕張メッセ1~4ホールで開幕した。例年、キャンピングカーなどの新型車やコンセプトカー.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第26回・カジュアル、センス、クオリティを合理性で包んだ「街の遊撃手」。いすゞ・FFジェミニ(初代)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第26回・カジュアル、センス、クオリティを合理性で包んだ「街の遊撃手」。いすゞ・FFジェミニ(初代)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。「クオリティコンパクト」をテーマに、独自の高い質感と、必要最大限のスペースを必要最小限のサイズで実現したセダン/クーペに太鼓判です。高級でなくても自分のセンスに合う.. 続きを読む

メカデザイナー河森正治氏&カーデザイナー田井悟氏“未来に一番近いクルマ”新型「日産リーフ」スペシャル対談

メカデザイナー河森正治氏&カーデザイナー田井悟氏“未来に一番近いクルマ”新型「日産リーフ」スペシャル対談

Photo: 菊地英二 豪華な対談が実現しました。電気自動車(EV)や自動運転など、新しいテクノロジーとも密接に連携し、日々進化しているクルマのデザイン。今一番、僕たちをワクワクさせてくれる分.. 続きを読む

【東京オートサロン2018】ジーンズで作ったシートやトラックドライバー専用シートなど、ブリッドが見せた斬新発想

【東京オートサロン2018】ジーンズで作ったシートやトラックドライバー専用シートなど、ブリッドが見せた斬新発想

スポーツシートの代表メーカーであるブリッドのブースは多彩な提案が満載。シートの可能性を大きく広げる展示にあふれていました。まずはシート表皮への新たな提案。これまでのファブリックやスエードから大きく飛躍した発想をカタチにし.. 続きを読む

【日欧ブランド・コラボ列伝第3回】『いすゞ・ジェミニZZ ハンドリング・バイ・ロータス(1988年)』ロータスを民衆の手に!

【日欧ブランド・コラボ列伝第3回】『いすゞ・ジェミニZZ ハンドリング・バイ・ロータス(1988年)』ロータスを民衆の手に!

国産スポーツモデルが数多く誕生した1980年代、尖ったメーカーはヨーロッパ名門ブランドとコラボしてスペシャル車両を生み出すに至っていました。そんな日欧コラボ・チューンド車を紹介する本企画、第3回は『いすゞ・ジェミニZZハンドリ.. 続きを読む

         棺桶にはランクが3つ! 遺影撮影、基本の姿勢は?「終活バスツアー」に参加してみた

棺桶にはランクが3つ! 遺影撮影、基本の姿勢は?「終活バスツアー」に参加してみた

ざっくり、こんな移動本物の葬祭場で入棺体験&遺影撮影山梨県の名刹、身延山久遠寺を散策温泉郷のホテルでランチと入浴三昧今、人生の終わり方を考える「終活」がシニア層を中心に注目を集めています。そんな中、長野県の松本市に本社を.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】3つの「ワンダー」をコンパクトカーに。第23回 ホンダ シビック(3代目)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】3つの「ワンダー」をコンパクトカーに。第23回 ホンダ シビック(3代目)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第23回は、3つの異なるボディと使い方を提案した革新的コンパクトに太鼓判です。VW・ゴルフの大ヒットにより、FF 2BOXブームが訪れた80年代前半。そのゴルフに先駆けた初代の革.. 続きを読む

【日欧ブランド・コラボ列伝 第2回】『いすゞ・ジェミニ・イルムシャーターボ(1986年)』DTM車製作の名門が闘魂注入!

【日欧ブランド・コラボ列伝 第2回】『いすゞ・ジェミニ・イルムシャーターボ(1986年)』DTM車製作の名門が闘魂注入!

国産スポーツモデルが数多く誕生した1980年代、尖ったメーカーはヨーロッパ名門ブランドとコラボしてスペシャル車両を生み出すに至っていました。そんな日欧コラボ・チューンド車を紹介する本企画、第2回は『いすゞ・ジェミニ・イルムシ.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】一品モノのようなアートボディ。第22回 日産シルビア(S13)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】一品モノのようなアートボディ。第22回 日産シルビア(S13)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第22回は、走りと美しさを融合したスペシャリティカーに太鼓判です。80年代後半、FFスペシャリティとしてプレリュードやセリカが走りとスタイルを磨き人気を獲得。そんな中の19.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】スポーティな走りの「天才タマゴ」。第21回 トヨタ エスティマ(初代)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】スポーティな走りの「天才タマゴ」。第21回 トヨタ エスティマ(初代)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第21回は、高い走行性能と未来的なボディが融合した、新世代ワンボックスカーに太鼓判です。ワンボックスカーの「使う楽しさ」に加え、スポーティカーの「走る楽しさ」も両立さ.. 続きを読む

初期のOPTIONには、世界のペーパークラフト王・KINの作品が付属していた!【AUTO SPORT Opt./OPTION 1981年6月号/他】

初期のOPTIONには、世界のペーパークラフト王・KINの作品が付属していた!【AUTO SPORT Opt./OPTION 1981年6月号/他】

今、世の雑誌…特に女性ファッション誌には付録が付いていないと売れない!? っていうくらい、バックやらポーチやら、雑誌本体よりお高そうな付録が付いています。OPTIONにもDVDや軍手が付録されている号もありますね。創刊当時のOPTIONに.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】絶妙のポジションを獲得した軽快セダン&ワゴン。第20回 スバル インプレッサ(初代)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】絶妙のポジションを獲得した軽快セダン&ワゴン。第20回 スバル インプレッサ(初代)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第20回は「ニュー・ドライバーズ・ベイシック」を掲げ、ライバルより少し格上を目指したジャストサイズのセダンとワゴンに太鼓判です。8年間続いたレオーネの後継車構想が、い.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】「ライトクロカン」を標榜したコンパクトRV。第19回 スズキ エスクード(初代)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】「ライトクロカン」を標榜したコンパクトRV。第19回 スズキ エスクード(初代)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第19回は、ファッション感覚の都市型四駆として「ライトクロカン」の先駆けとなったコンパクトRVに太鼓判です。80年代、パジェロなどクロカンブームを牽引した本格四駆は悪路走.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】シックで重厚な高級感をRVに。第18回 いすゞ ビッグホーン(2代目)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】シックで重厚な高級感をRVに。第18回 いすゞ ビッグホーン(2代目)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第18回は、乗用車的なクオリティを大型ボディで表現した、マルチパーパスRVに太鼓判です。ライバルのパジェロがバブル期のクロカンブームを牽引、モデルチェンジで高級路線を進.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第17回・欧州トレンドカーを目指した存在感。日産・パルサー(4代目)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第17回・欧州トレンドカーを目指した存在感。日産・パルサー(4代目)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第17回は、欧州的な合理性に日本の情感を融合させた本格FFコンパクトに太鼓判です。80年代、市場拡大によりサニーやラングレー、リベルタビラなどFFコンパクトが混在していた日.. 続きを読む

         【全9車種】「第3回 バステクin首都圏」で展示された最新バス車両を一挙公開!!

【全9車種】「第3回 バステクin首都圏」で展示された最新バス車両を一挙公開!!

2017年11月10日に千葉県の幕張メッセで開催された「第3回 バステクin首都圏」。バス関連メーカーの最新技術が展示されたこのイベントで各社の最新車種が見られたので、その様子をレポートします!会場となった幕張メッセの屋外展示場には.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。