ありがとう、トニ・エルドマンの最新情報

ありがとう、トニ・エルドマン に関するニュース検索結果   11件

編集部オススメMOVIE『ありがとう、トニ・エルドマン』

編集部オススメMOVIE『ありがとう、トニ・エルドマン』

悪ふざけが大好きな父ヴィンフリートと、コンサルタント会社で仕事に没頭する娘イネス。正反対の2人はたまに会ってもろくに会話もない。そんな娘を心配したヴィンフリートは別人“トニ・エルドマン”となってイネスの元に現れては、ちょっ.. 続きを読む

父と娘の、泣き笑いあるある!?『ありがとう、トニ・エルドマン』【さぼうる☆シネマ】

父と娘の、泣き笑いあるある!?『ありがとう、トニ・エルドマン』【さぼうる☆シネマ】

ほぼ、はじめまして(まだ連載2回め)。「風味、味わい」のような意味を持つ"savuer"をちょっと和風に発音しての、さぼうる。甘かったり、酸っぱかったり、辛かったり、ほろ苦かったり。映画を味わうことでココロがほぐれますように、と.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月22日付)

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月22日付)

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、6月22日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!.. 続きを読む

  中井圭さんが選ぶ、忙しい時間を割いてでも観たい最新映画

中井圭さんが選ぶ、忙しい時間を割いてでも観たい最新映画

この記事で紹介されている映画の上映時間『ありがとう、トニ・エルドマン』162分映画誌による2016年の年間ベストテンで1位獲得、数多くの映画賞を受賞昨年のカンヌ国際映画祭のコンペティション部門にノミネートされた本作は、最高賞であ.. 続きを読む

あの名優も惚れ込んだ!心配性なお父さんの変装キャラが強烈すぎる

あの名優も惚れ込んだ!心配性なお父さんの変装キャラが強烈すぎる

父と娘の関係を描く映画は数あれど、ここまで奇怪でぶっとんだパパキャラはそうそういない。ドイツ映画『ありがとう、トニ・エルドマン』(6月24日公開)は、娘を見守ろうとする父親が、まさかの奇想天外な変装を繰り広げる、おかしくも人.. 続きを読む

映画祭は白人男性だけのものか? "カンヌの女王"が投げかけた問い

映画祭は白人男性だけのものか? "カンヌの女王"が投げかけた問い

日本時間5月27日未明、カンヌ国際映画祭で70周年記念式典が行なわれた。ミヒャエル・ハネケ(Michael Haneke)、ケン・ローチ(Ken Loach)、デヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)といった歴代のパルム・ドール(最高賞)受賞者が集.. 続きを読む

『ありがとう、トニ・エルドマン』試写会に10組20名 

『ありがとう、トニ・エルドマン』試写会に10組20名 

故郷を離れ仕事に追われる娘を心配した父が“別人”になって現れた! 昨年のカンヌで大きな話題を呼び、公開後は本国ドイツをはじめ異例の大ヒットを記録。アカデミー賞ノミネートをはじめ各国の映画批評家協会賞の外国語映画賞を受賞。さ.. 続きを読む

ジャック・ニコルソン&クリステン・ウィグ、ドイツ映画の米リメイク版へ出演

ジャック・ニコルソン&クリステン・ウィグ、ドイツ映画の米リメイク版へ出演

オスカー俳優のジャック・ニコルソン(『恋愛小説家』)と人気コメディエンヌのクリステン・ウィグ(『ゴーストバスターズ』)が、今年度のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされているドイツの『ありがとう、トニ・エルドマン』の米.. 続きを読む

引退状態のジャック・ニコルソンが復帰か

引退状態のジャック・ニコルソンが復帰か

ジャック・ニコルソン(79歳)が、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされているドイツ映画「ありがとう、トニ・エルドマン」の英語版リメイク作で復帰するのではないかと囁かれている。記憶力の問題を理由に、2010年の「幸せの始まり.. 続きを読む

ジャック・ニコルソン、『ありがとう、トニ・エルドマン』リメイクで映画復帰か

ジャック・ニコルソン、『ありがとう、トニ・エルドマン』リメイクで映画復帰か

2010年の映画『幸せの始まりは』以来、長編映画に出演せず、引退説が浮上していたアメリカ映画界の重鎮ジャック・ニコルソンが、2016年のドイツ映画『ありがとう、トニ・エルドマン』のハリウッド・リメイク版に出演するとVarietyが伝え.. 続きを読む

アカデミー賞『ラ・ラ・ランド』が最多!ジブリ『レッドタートル』ノミネート

アカデミー賞『ラ・ラ・ランド』が最多!ジブリ『レッドタートル』ノミネート

第89回アカデミー賞のノミネーションが日本時間24日に発表され、映画『セッション』(15)で注目を集めたデイミアン・チャゼル監督の『ラ・ラ・ランド』が、作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、脚本賞、撮影賞、作曲賞、歌曲賞(2.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。