あまちゃんの最新情報

あまちゃん に関するニュース検索結果   893件

【フラガールへの憧れから復興アイドル、そして東京へ】アップアップガールズ(2)高萩千夏の“アイドル上京ものがたり”【ドラマは田舎者の想像を膨らませすぎです】

【フラガールへの憧れから復興アイドル、そして東京へ】アップアップガールズ(2)高萩千夏の“アイドル上京ものがたり”【ドラマは田舎者の想像を膨らませすぎです】

地方から東京に移り住んで、アイドルとして活動する女の子たちの東京やふるさとに対する思いや日常をうかがう「アイドル上京ものがたり」。今回は福島県いわき市出身のアップアップガールズ(2)髙萩千夏さんの登場です。ライブアイドル.. 続きを読む

これぞ至高!昭和の男性アイドルソングランキング

これぞ至高!昭和の男性アイドルソングランキング

今芸能界ではジャニーズタレントやEXILE TRIBEなど、歌って踊れるイケメンが多く活躍しており、カラオケで頻繁に歌われるヒットソングも多数輩出しています。しかし、昭和の男性アイドルも負けてはいません!そこで今回は、これぞ最高だ.. 続きを読む

「半分、青い。」12話。こども編がかつてないほどすばらしかった

「半分、青い。」12話。こども編がかつてないほどすばらしかった

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第2週「聞きたい!」第12回4月14日(土)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:田中健二12話はこんな話鈴愛(矢崎由紗)が左耳を失聴.. 続きを読む

正真正銘「美男子」だと思う20代俳優ランキング

正真正銘「美男子」だと思う20代俳優ランキング

現在テレビや映画では20代のイケメン若手俳優が多数活躍していますね。そんな個性豊かな若手俳優の中でも、正真正銘“美男子”だと思われているのは一体誰なのでしょうか。そこで今回は、美男子だと思う20代俳優について探ってみました。1.. 続きを読む

【朝ドラ】NHK連続テレビ小説に出演した女優の知られざるその後 / 能年玲奈、マナカナなど

【朝ドラ】NHK連続テレビ小説に出演した女優の知られざるその後 / 能年玲奈、マナカナなど

NHKの朝の時間帯に放送されている連続テレビ小説。1961年から放送が始まり、通称「朝ドラ」として長きに渡って親しまれてきました。当初から放送形態こそ変化しているものの、1話15分、週6回のペースで150回以上に渡って放送される、他に.. 続きを読む

勝地涼は31歳にして名バイプレーヤー! 宮藤官九郎脚本NHK大河『いだてん』でも期待

勝地涼は31歳にして名バイプレーヤー! 宮藤官九郎脚本NHK大河『いだてん』でも期待

子役から活動し、近年はコミカルな演技でもたびたび話題になる俳優の勝地涼(31)。その素顔は賑やかで明るく交友関係の広さは芸能界トップクラスだというが、4月2日にInstagramで公開した「友達の子供のため」のダンス動画も注目されて.. 続きを読む

         4/15放送「バス旅スト」盛岡三大麺を制覇! 岩手県北バスのお得なチケットでグルメを楽しむバス旅

4/15放送「バス旅スト」盛岡三大麺を制覇! 岩手県北バスのお得なチケットでグルメを楽しむバス旅

バス旅の魅力を“音”で感じる番組「バス旅スト」。「バスもり!教授」と「なおこ助手」が、バス旅の楽しさや豆知識、おすすめスポット情報などを伝えます。4月15日の放送は、前回に続き岩手の旅。盛岡の三大麺を食べ尽くすグルメ.. 続きを読む

佐々木希は“どん底”、中村アンは“非モテ”…春ドラマは“女子の幸せ探し”どう描く?

佐々木希は“どん底”、中村アンは“非モテ”…春ドラマは“女子の幸せ探し”どう描く?

女子の生き方は一つじゃない!今春、幸せ目指して突き進む個性的な女子を描く作品が続々とスタート。その中から、ハンディキャップも面白がれる“超ポジティブ女子”、仕事も恋も一度に失った“どん底女子”、そして初恋を15年くすぶらせる“.. 続きを読む

杉本哲太「あまちゃん」打ち上げ後に大失敗「246の路上で寝てました」

杉本哲太「あまちゃん」打ち上げ後に大失敗「246の路上で寝てました」

俳優の杉本哲太(52)が10日深夜放送のテレビ東京「チマタの噺」(火曜深夜0・12)で、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」(2013年前期)打ち上げ後の失敗談を告白した。 杉本は1981年に「横浜銀蠅」弟分バンド「紅麗威甦(グリース)」の.. 続きを読む

「半分、青い。」8話「ごごナマ」でも「泣かされる」受け。お墓参り、親子喧嘩、家族愛にじーん

「半分、青い。」8話「ごごナマ」でも「泣かされる」受け。お墓参り、親子喧嘩、家族愛にじーん

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第2週「聞きたい!」第8回4月10日(火)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:田中健二8話はこんな話律(高村佳偉人)にゴミ箱を投げ.. 続きを読む

「半分、青い。」、初回はヒロインが“CG胎児”の変化球も好発進は前作のお陰?

「半分、青い。」、初回はヒロインが“CG胎児”の変化球も好発進は前作のお陰?

4月2日にスタートした、女優の永野芽郁が主演を務めるNHK朝ドラ「半分、青い。」。その初回視聴率が21.8%だったことがわかった。朝ドラ初回視聴率は、13年前期放送の「あまちゃん」から2016年後期放送の「べっぴんさん」までの8作連続20.. 続きを読む

福士蒼汰が昔の水嶋ヒロそっくりに? 売り出し方から評価、見た目まで瓜二つで懸念

福士蒼汰が昔の水嶋ヒロそっくりに? 売り出し方から評価、見た目まで瓜二つで懸念

3月21日に公開された福士蒼汰(24)主演映画『曇天に笑う』が、3月24日~25日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)では初登場11位と大コケしてしまった。この惨状にネット上では「ファンを馬鹿にしたんだから当たり.. 続きを読む

         4/8放送「バス旅スト」あの人気テレビドラマの舞台へ! 岩手県・久慈へ春の海を目指すバス旅

4/8放送「バス旅スト」あの人気テレビドラマの舞台へ! 岩手県・久慈へ春の海を目指すバス旅

バス旅の魅力を“音”で感じる番組「バス旅スト」。「バスもり!教授」と「なおこ助手」が、バス旅の楽しさや豆知識、おすすめスポット情報などを伝えます。4月8日の放送では、2013年のNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台.. 続きを読む

NHK
来年大河「いだてん」主演・中村勘九郎が熊本ロケ公開 中学生役に驚き 4月撮入は異例の早さ

来年大河「いだてん」主演・中村勘九郎が熊本ロケ公開 中学生役に驚き 4月撮入は異例の早さ

来年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(2019年1月スタート、日曜後8・00)のロケが7日、熊本県葦北郡芦北町の旧女島小学校跡で公開され、主演を務める歌舞伎俳優の中村勘九郎(36)らが参加した。大河ドラマとしては珍.. 続きを読む

「半分、青い。」5話「川挟んで、名前大声で呼び合うとか、愛やないの?」

「半分、青い。」5話「川挟んで、名前大声で呼び合うとか、愛やないの?」

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第1週「生まれたい!」第4回4月6日(金)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:田中健二5話はこんな話楡野鈴愛(矢崎由紗)は大きな.. 続きを読む

有働由美子「永遠の32歳」があさイチ卒業と同時にやめたもの

有働由美子「永遠の32歳」があさイチ卒業と同時にやめたもの

有働アナというと、忘れられないシーンがあります。あれは私が大学生の頃。土曜日の朝のニュースにおじさんアナウンサーと有働アナ(以下、ユミコ)が出演し、ニュースを読んでいました。ユミコは白いスーツに赤の口紅、編み込みヘア、金.. 続きを読む

山本美月、清野菜名ら今春公開映画のトレンドはモデル出身の“映画女優”たち

山本美月、清野菜名ら今春公開映画のトレンドはモデル出身の“映画女優”たち

公開中の映画「坂道のアポロン」に加え、5月に公開を控える「恋は雨上がりのように」でもヒロインを務め、昨今映画界から引っ張りだこの若手女優・小松菜奈。今最も旬な女優といっても過言ではない彼女だが、もともとは「ニコ☆プチ」とい.. 続きを読む

勝地涼、「15歳からのお付き合い」山田優の意外すぎる姿を公開して反響続々

勝地涼、「15歳からのお付き合い」山田優の意外すぎる姿を公開して反響続々

俳優の勝地涼(31)が自身のインスタグラムに投稿した動画が話題となっている。勝地といえば、2000年にドラマデビューし、2005年には映画『亡国のイージス』で第29回日本アカデミー賞新人賞を受賞。2013年のNHK朝ドラ『あまちゃん』では .. 続きを読む

西内まりやは契約終了で事務所HPから消えたのに、能年玲奈は今なおHPに残されたまま!

西内まりやは契約終了で事務所HPから消えたのに、能年玲奈は今なおHPに残されたまま!

2017年11月に、所属する芸能事務所(ライジングプロ・ホールディングス)の社長を平手打ちし、全治一カ月の怪我を負わせたことを「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた西内まりや(24)。記事によればそのとき西内は、「もう我慢できない.. 続きを読む

ヒロイン・葵わかなが地味すぎた朝ドラ『わろてんか』 20%の大台ギリギリキープも……ここ5年でワースト2位

ヒロイン・葵わかなが地味すぎた朝ドラ『わろてんか』 20%の大台ギリギリキープも……ここ5年でワースト2位

葵わかながヒロインを務めた、NHK連続ドラマ小説『わろてんか』が、3月31日、最終回(第151話)を迎え、視聴率は20.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で有終の美を飾った。全話平均は20.1%で、辛うじて大台をキープした。し.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。