ライザップで激やせのエド・はるみ 現在の姿を「太った」と自ら認める

grape

親指を立てて「グー」のギャグで一世を風靡した、お笑いタレントのエド・はるみさん。2008年に行われた『ユーキャン新語・流行語大賞』では、年間大賞にも選ばれました。

しかし、芸能界は流行の移り変わりが早い世界です。徐々にエド・はるみさんの姿をテレビで見かける機会も減っていきました。

一時は『あの人は、今』状態になったエド・はるみさんですが、2017年に『RIZAP(ライザップ)』のCMに出演し、シェイプアップした姿を見せたことで再び話題に。

ライザップで激やせのエド・はるみ 現在の姿に「リバウンド」を疑う声あれから数年の時が経ち、今もライザップのCM出演時のボディラインをキープしているかと思いきや…。

エド・はるみ ライザップ後にリバウンドした?

2020年8月1日、エド・はるみさんは自身のYouTubeチャンネルで、話題のダイエット方法を自ら検証する動画を公開していました。


動画の中で、体重が68㎏であることを明かし、「太っていてはダメだ」と自身でリバウンドを認める発言も。

また、お笑いタレントとして活躍していた時の「グー」といったネタは封印し、分かりやすくダイエット方法の詳細を伝える姿にギャップを覚える人も多くいるようです。

エド・はるみ 現在はYouTubeをメインに活動か?

テレビ出演の機会こそ少ないものの、今も吉本興業に所属しお笑いタレントとして活躍しているエド・はるみさん。

2018年には、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の修士課程を修得したことを報告しており、大学院で学んだことを講演会などで広く伝えていきたいと意気込みを語っています。

エド・はるみ「支えて下さった皆様へ」 修士号の学位授与に驚きの声

また、2019年12月からはYouTubeチャンネルも開設しており、ダイエットやレシピ、過去の仕事の思い出などさまざまなテーマで動画を公開しています。


さらに、チャンネル登録者数215万人(2020年8月25日時点)を突破している、お笑いタレントの江頭2:50さんとYouTube動画で共演するなど、YouTuberとしての活躍も目立つように。


現在はお笑いタレントと並行して、講演活動も行うなど、これまでとは違う分野で活動の幅を広げているエド・はるみさん。

近い将来、またバラエティ番組でのエド・はるみさんを見かけることもあるでしょう。もしかしたらその時は、お笑いタレントとしてではない新たな一面をファンに見せてくれるかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典 【ダイエット】ホントに痩せる? オートファジーを基にした食事法をエドが検証!【死を覚悟】今までで辛かった仕事は何ですか?にお答えしました【エガちゃんねる】さんの初ゲスト!ピンクブリーフ団として出演!?

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ