JRグループ、「秋の乗り放題パス」を発売 北海道新幹線乗車オプションも

Traicy

北海道新幹線JRグループは、「秋の乗り放題パス」を9月12日から10月23日まで発売する。

10月3日から25日までのうち連続する3日間、日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席とBRT(バス高速輸送システム)、JR西日本宮島フェリーが自由に乗降できるきっぷで、10月14日の「鉄道の日」に合わせて発売する。料金は、大人7,850円、小人3,920円。

また、「秋の乗り放題パス」と組み合わせて利用することで、本州と北海道との旅行を楽しめる「秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券」も発売する。価格は大人2,490円、小人1,240円。購入には、有効な「秋の乗り放題パス」が別途必要。

「秋の乗り放題パス」1枚を複数人で利用することや、大人用の「秋の乗り放題パス」1枚を小人2人で利用することはできなくなる。今年度から自動改札機を利用できる。

いずれも全国のJRの主な駅、JRの旅行センターおよび主な旅行会社で購入できる。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ