山本涼介&佐伯亮出演の7BOX『クイーンズ・スケッチ』のビジュアルが解禁 小泉萌香が声で出演することも決定

SPICE



2020年9月16日(水)~9月24日(木)、東京 渋谷のCBGKシブゲキ!!にて上演される、7BOX『クイーンズ・スケッチ』のビジュアルが公開された。また、声優・女優の小泉萌香が声で出演することも決定した。

本作は、脚本を横大路伸、演出をヨーロッパ企画の大歳倫弘が務める、完全オリジナルストーリーの舞台。Wキャストで主演のボウイ役を務めるのは、山本涼介・佐伯亮。ヒロインのモンロー役には華村あすか・田野優花がそれぞれ務める。また、ジェイ役には樋口裕太・田中理来、ビンテージ役に須藤茉麻・岩井七世、アジタート役に倉島颯良・酒井萌衣、ハンプティ役に大村学・木ノ本嶺浩の出演が発表されている。そして、この度、管理人役で小泉萌香が声で出演する。

解禁となったビジュアルはUprightチーム、Reverseチームそれぞれのもの。どんな公演になるのか、期待が高まるばかりだ。

小泉萌香 コメント


みなさん初めまして! 7BOXさんの『クイーンズ・スケッチ』に声で出演することになりました、小泉萌香と申します!
今回管理人役ということで、どういう役どころになるのか今からとっても楽しみです!
この作品はダブルキャスト、しかもアングルチェンジというものがあるみたいで、一回だけ観てももちろん十分に楽しめるけど、二回以上観るともっと楽しめちゃう内容になっております!不思議な世界観をぜひお楽しみください!

9月24日(木)の2公演は生配信が予定されており、詳細は後日発表になる予定だ。また、来場者特典としてオリジナルポストカードが配布され、それに記載されたQRコードを読み取るとオリジナル特典映像が見ることができる。特典映像は脚本の横大路が脚本・演出・編集を行う。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ