夏の夜のワタシはいつもと違う。彼をドキッとさせちゃう6つのおフェロテク

ハウコレ



こんにちは、HCファッション編集部です!花火大会やお祭り、ビアガーデンやナイトプール…考えると夏のイベントって夜が多いかも。そんな夏の夜、昼とは違うアナタの魅力を演出してみませんか?

男性をドキッとさせちゃう簡単おフェロテクをマスターして、夏の恋を始めちゃいましょ♡

■まぶたにかすかな輝きを
夜の照明の下で艶めく濡れまぶたにドキッ。

昼のメイクの上から単色ラメアイシャドウをプラスしてニュアンス変化を楽しんでみて。気になる彼も、アナタの瞳から目が離せなくなっちゃうかも…♡

ADDICTION(アディクション)のザ アイシャドウシリーズ《092 マリアージュ》が大人気!筆者も使っていますが、ラメ感がかわいすぎる上に、なかなか減らずコスパも抜群です。

■チークは広くちょっぴり濃いめに
夏の夜のワタシはいつもと違う。彼をドキッとさせちゃう6つのおフェロテク

フルーツのようなじゅわっと感が今年のトレンド♡頬骨の下あたりに横に広く塗ることで、火照った感を演出することができます。

カラバリが豊富なエクセルやCANMAKEのチークを複数買いして、シーンにあわせて使い分けるのもオススメです。

■リップはダークに引き締める
ぷる艶リップはお昼まで。

夜からはダークリップにシフトチェンジして、いいオンナ感を狙って♡

ダークリップ初心者さんにはブラウンリップがオススメ。ヘルシーな色っぽさをGETできます。ちふれの748番やセルヴォークのリップはやわらかなブラウンで、夏メイクにピッタリ。

■アップスタイルでうなじをアピール
夏の夜のワタシはいつもと違う。彼をドキッとさせちゃう6つのおフェロテク

男性ウケもバッチリのざっくりお団子♡お昼は髪をおろしておいて、夕方ごろアップスタイルにすると、ギャップにドキドキされるかも。髪を引き出したり、おくれ毛を出すことでラフさを演出してみて。

■ゆれるピアスで視線GET
どうやら男性は揺れるものに目がないらしい。

そうと聞けばすぐにコーデに取り入れなければ♡パールで可憐なかわいさを身にまとって。

■香水は足首に
夏の夜のワタシはいつもと違う。彼をドキッとさせちゃう6つのおフェロテク

いいオンナの必須条件といえば、やっぱりいい香り♡自分のお気に入りの香りをまとうとき、足首につけるのがモテ女子のテクニックって知ってた?足首は鼻から遠いため、ほどよく香るんです。

夏はバニラ系の甘い香りより、フローラル系やフルーツ系のさわやかな香りがGOOD◎

■「あれ、なんかドキドキする」
いつもと違うアナタに変身して、夏の夜を楽しもう♡

モテ期到来はもうすぐそこかも…?

(HCファッション編集部)

※写真は全て、権利者の許諾を得て使用しています。

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ