今、ファミマで水を買うとお得すぎてヤバい 半沢直樹も驚きの4倍返しに

しらべぇ




全国のファミリーマートで、対象商品を購入するとあまりにお得すぎるオマケがついてくるキャンペーンを開催中。全国のファミマユーザーからは「これもうオマケのほうが豪華じゃん…」と驚きの声が相次いでいる。

画像をもっと見る

■現代の錬金術


対象となっているのは、サントリーの「天然水」シリーズ。こちらの550mlサイズを購入すると、レシートには2リットルサイズの天然水と交換できる商品券が印字されるのだ。



単純計算で4倍近く量の多い商品がオマケとなるため、ツイッター上では「何だこの錬金術は…」「等価交換のルールを完全に無視してやがる」「ちょっとファミマで水買ってくる」といった声が多数確認できた。


関連記事:コストコ、会員証なしで使える自販機の内容に衝撃 「今まで見た中で1番安い…」

■以前はミニストップでも




同キャンペーンは18日よりスタートし、引換券の配布は24日まで。引換期間は31日までとなっている。お盆シーズンにはミニストップにて同様のキャンペーンが行われていたので、既視感を覚えた人もいることだろう。

今回、記者が「サントリー食品インターナショナル」広報にキャンペーンの狙いについて聞いてみると、新型コロナウイルスの影響が大いに関係していることが判明した。

■猛暑と外出自粛が合わさると危険




コロナ禍にある現在では、積極的な外出を控える人々も少なくない。そんな中、同社は連日の記録的猛暑の状況を踏まえ、「外出時だけでなく、在宅時も含めた水分補給の大切さを啓発したい」と感じ、今回のキャンペーンの実施に踏み切ったという。



確かに言われてみれば500mlの水は外出用、2リットルの水は屋内で保管用として購入するケースが多いため、同キャンペーンの対象商品とオマケ商品は、水分補給の重要性を伝える手段として非常に理に適っていると言える。

ファミマでのキャンペーンが終了後も、別のコンビニで実施の予定があるか聞いてみたが、こちらは「お客様の反応を見つつ検討したい」とのこと。

■箱買いしても4倍に


ちなみにこちらのキャンペーン、都内近郊では「南アルプスの天然水」が対象商品だが、九州地方では「阿蘇の天然水」が対象となっているなど、地域ごとに微妙な差異が生じている。

また、天然水を箱買いしても4倍ルールは適用されるようで、「『阿蘇の天然水』550mlをひと箱買うと、同商品の2リットル版4箱(24本)がその場でもらえる」と謳った店内POPの写真がツイッター上で話題に。

合計48リットル分の水がオマケとなるわけだが、ユーザーからは「こういうワケの分からないキャンペーン好きです。最高」「マジかよ…。このままだと阿蘇の水枯れるぞ」といった声が上がっている。

・合わせて読みたい→セブン、ガンダムコラボでシャアが品薄状態 転売ヤーの影も

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ