中古キャンピングカーに以前の持ち主からの手紙 心温まるメッセージに感動(豪)

オーストラリアに住む一家が購入したばかりの中古のキャンピングカーの引き出しを開けたところ、前の持ち主である10歳の女の子からの手紙を見つけた。キャンピングカーとの思い出や少女からのメッセージに胸を打たれたという。『Mirror』『The Sun』などが伝えている。

豪クイーンズランド州ブリスベンに住むある一家が、旅行用に中古でキャンピングカーを購入し最初の旅に向けての準備を進めていた。2段ベッド隣に備え付けられた引き出しを開けたところ、蝶のモチーフが付いた子供用のブレスレットと一緒に、切り取られたノートのページに書かれた手紙が入っているのを発見した。

この手紙はキャンピングカーの前の持ち主だった夫婦の娘ポッピーちゃん(Poppy、10)がキャンピングカーとお別れするときに書き、隠したものだった。

手紙の冒頭には「こんにちは私はポッピーで10歳です。このキャンピングカーは以前私たちが使っていたもので、オーストラリアの半分をこのキャンピングカーで旅行しました。これは私のベッドで(上の段)とてもよかったわ。この引き出し(あなたがこの手紙を見つけた引き出し)には旅行の時に家に置いていけない、私の特別なものを入れていました。あなたがこのキャンピングカーを楽しんでくれることを祈っているわ」と書かれていた。ポッピーちゃんはこのキャンピングカーとたくさんの思い出を作ったようだ。

そして手紙の後半には、「私は今、5年生で美術が得意です。あなたにメッセージがあります。あなたの夢を追いかけて下さい。そして、もし正しいことか親切なことの2つの選択肢があった時には、親切なことを選んでください。ではこのキャンピングカーで楽しんでください」と締めくくられている。

『ABC Adelaide』がこの手紙の画像をFacebookに投稿すると、ポッピーちゃんの心温まるメッセージに多くの人が感動し、8月20日の時点で9.6万件以上の「いいね!」が寄せられた。コメント欄には「こんな特別なメッセージを見つけるのって素敵よね」「私もキャンピングカーを買ったときには、ぜひこんなメッセージを発見したいね」「名言だねポッピー。その時も、今も、いつでも」とポッピーちゃんを褒めるコメントが多く見られた。

画像は『Daily Star 2020年8月17日付「Family on caravan trip find heartwarming letter tucked away in hidden drawer」(Image: Facebook)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 iruy)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ