【CREEZAN】フラッグシップシリーズ「JETTER」よりダブルフェイス仕様の新作3型が登場

IGNITE


大人の装いにマッチする、上質な素材に美しいデザインとカラーを兼ね備えた新作バッグが登場。



日本一の鞄生産地・豊岡発のバッグブランド「CREEZAN(クリーザン)」。

この度、ダブルフェイス仕様の新作「SQUARE TOTE (スクエアトート)」「ROUGH TOTE (ラフトート)」「SACOCHE (サコッシュ)」の3型が登場。



■「JETTER」の新作

今回の新作3型は、日本の革職人と鞄職人の想いと技術を凝縮し、「旅」をテーマに展開するCREEZANのフラッグシップシリーズ「JETTER(ジェッター)」の新作モデルとなる。

JETTERは、イタリア産のほどよく肉厚な高級シュリンクレザーはソフトな風合いが特徴。この風合いを生かしたつくりにこだわり、キャリーバッグからブリーフケースまで緻密な設計のもとに日本の職人の技術を注いで作られている。



■こだわりのメタルパーツ

ブランド名を刻印したメタルパーツは、丁寧に高い精度で加工された高級感のあるオリジナルパーツ。ホワイトのレザーと相まってバッグを際立たせている。

ファスナーは、YKK社製でファスナーの貴婦人とも言われるEXCELLA(エクセラ:エレメントひとつひとつの全面に入念な磨きをかけた滑らかさが特徴)を使用。







新作3型は、背胴側に箔押しネーム付きのフリーポケットを装備し、表側・背側どちらもメインの顔として様になるダブルフェイス仕様だ。

シュリンクレザーには強撥水加工を施してあるので雨や汚れに強く、メタルパーツやファスナーはJETTER独自の規格を踏襲している。

■SQUARE TOTE





スクエアフォルムで、 シーンを選ばないシンプルデザイン。スカーフを付けたり、ホワイトカラーに映えるアレンジも楽しめる。

小さめバッグなのに大容量。財布、携帯、手帳などの必需品から500mlのペットボトルも収納可能。

表・内側に小物をすぐに取り出せてすっきり収納できるファスナーポケット付き。メインルームは上品さとタフさを兼ねた、オリジナル刻印のバネホックを採用。底面には底鋲を配した自立式となっている。

¥36,000

■ROUGH TOTE





A4サイズがすっぽり入る大容量で、おしゃれに使える万能なトートバッグ。

ユニセックスで程よくクタッとした雰囲気が大人の上品さとこなれ感を演出し、ビジカジからカジュアルスタイルまで幅広く使えるシンプルなデザイン。

「SQUARE TOTE」同様に、表・内側に小物収納に便利なファスナーポケット付き、メインルームはオリジナル刻印のバネホックを採用。

¥42,000

■SACOCHE





カジュアルなサコッシュを、上質なレザーと高級感あるメタルパーツで格上げした大人が持てるサコッシュ。本体は薄マチながら、手回り品をしっかりと収納可能。

表面にファスナー開閉のポケット、内装にもスマホや鍵の収納に便利な小分けポケットが装備され、身軽に出かけたい休日などにぴったりなサイズ感だ。

ショルダーベルトにナイロンテープを使用することで、軽さとカジュアル感を演出している。

¥32,000

※掲載価格は全て税別

■販売店舗
オンラインストア:http://shop.creezan.com
CREEZAN 城崎本店、豊岡鞄 KITTE丸の内店

CREEZAN HP:http://www.creezan.com

予約:2020年8月20日(木)からオンラインストアにて

一般発売開始:2020年9月26日(土)より

明るいトーンの服装には自然に調和し、暗いトーンの服装にはアクセントとして使える。今回の新作、経年変化を楽しみつつ幅広いシーンやスタイルで長く使い続けたいアイテムだ。

(haruyama)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ