38キロ減量したケリー・オズボーン、ダイエットの秘訣明かすも「チーズが食べたくて仕方ない」

オジー・オズボーン(71)と妻シャロン(67)の長女でタレントのケリー・オズボーン(35)が38キロ減量し、以前とは別人のような姿を披露した。過去にダイエット成功の秘訣について「正しい運動と正しい食事」と話していたケリーだが、長期に渡るビーガンダイエットを行っていたようだ。

現地時間3日、ケリー・オズボーンInstagramにセルフィーを投稿したところ、その姿がフォロワー達を驚かせた。パープルに染めたロングヘアをアップにしたケリーが車の中でポーズを取っているが、以前のようなふっくらした印象はなくまるで別人のようにスリムになっている。

この写真にケリーの友人で米タレントのジーニー・メイ(41)の母親が「なんてこと。ずいぶん減量したわね」とコメントすると、ケリーは「そうなのよ、メイのママ。あなたと最後に会って以来、体重を38キロも落としたのよ。信じられる?」と返答。その後、フォロワーから感嘆の声やどのように痩せたのかを尋ねるコメントが続々と届いた。

「ケリー、とてもゴージャスだわ。あなたのスタイルやルックスの変え方が大好きよ。」

「ダイエット成功に秘訣をシェアしてくれるかしら? いつも苦労してるの。」

「どうやって痩せたのか、その方法を教えて!」

オズボーン家の日常を追った米リアリティ番組『The Osbournes』で一躍有名になったケリーだが、当時はぽっちゃり体型だった。2009年には米ダンスリアリティ番組『Dancing with the Stars』に出演しており、その際におよそ14kgの減量に成功している。

2012年にはビーガンダイエットを開始、このことが長期に渡るダイエット成功へと導いた。当時ケリーはビーガン・シェフのマシュー・モシャート氏と交際しており、2013年に婚約した。2人は2014年に破局したが、その後もケリーはビーガンダイエットを続けていたのだ。

ケリーはこのほどインスタストーリーでオーガニック・ビーガンパスタでマカロニ・チーズを料理するショットを公開し、こう記している。

「チーズが食べたくて仕方ないわ。だから今日は、ビーガンのシェルパスタとクリームソースを作ったの。別名マック&チーズ(マカロニチーズの略)よ。(本物のチーズとビーガンの味の)違いは分からないわよ!」

ビーガン・チーズはナッツや豆類を主成分とし、乳製品を使わずにチーズの風味を出した食品だ。

そんなケリーだが、2013年に『HuffPost』のインタビューではダイエットについてこのように語っていた。

「一度正しいワークアウトと食事の仕方を学んだら、ダイエットというよりも人生にコミットしなければならない。だって、ダイエットなんて上手くいかないから。減量しても、ダイエットを止めたらまた元に戻るわ。だから少しずつ前進すること、コミットして、ずっと頑張ることよ。」

画像は『Kelly Osbourne 2020年8月3日付Instagram「Today I’m feeling #Gucci」』『Sharon Osbourne 2017年2月24日付Instagram「With @KellyOsbourne at the 2002 @MTV Movie Awards」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ