エコバッグを忘れた経験は9割!忘れようがないエコバッグ「MUZOSA」登場

IGNITE

2020/8/13 13:00


ちょっとしたお出かけの際、つい忘れてしまうエコバッグ。

そんな人にぴったりなエコバッグが登場!



UNLOCK TOKYOは、手ぶらスタイルをアップデートするというミッションで誕生したプロダクト「MUZOSA & ナイロンウルトラライトバッグ」を、伊勢丹新宿店2F特設コーナーにて期間限定で販売。エコバッグの新しい形だ。

■忘れようがないエコバッグ「MUZOSA」とは
鍵&カード&財布&エコバッグが1つにまとまった「MUZOSA(ムゾウサ/無造作)」と、超極小・超軽量・丈夫・撥水「ナイロンウルトラライトバッグ」は、「おもてなしセレクション2020」を初受賞し、グローバル視点でも高く評価された。

スマホとMUZOSAだけをポケットに入れ、手ぶらで外出しても、家の鍵を持っていれば絶対にエコバッグを忘れることはない。レジ袋有料化後も「レジ袋ゼロ実現」を無意識に継続できる。





「MUZOSA with NYLON ULTRALIGHT BAG」
小売希望価格:7,980円 (税抜)
カラー:シルキーブラック、シャンパンゴールド



■エコバッグなのに素材はストッキングと同じ糸?
「ナイロンウルトラライトバッグ」は、ストッキングと同じ20デニールという極細の糸で織られた画期的な極薄ファブリックを使用し、超コンパクト収納を実現。パラシュートやテントなどの各種アウトドア製品にも使用されるため、丈夫で撥水性にも優れている。



容量約12リットルで、500mlペットボトルが13本入るという買い物や緊急時でも十分な容量。折りたたむと、驚愕の薄さと軽さだ。



■レジ袋有料化後、「エコバッグ忘れた」経験がある人は約9割!
7月1日からレジ袋が有料化となった。エコバッグを購入し、毎日活用している人でも、コンビニなどで「エコバッグ忘れた」という問題を何度も経験された人も。

「買い物で必要な時にエコバッグを忘れてしまい、持っていない経験をしたことがありますか?」というアンケートを実施致した結果、「忘れたことがある 88.6% 」「忘れたことがない 11.4%」となり、約9割の人がエコバッグを忘れた経験があることがわかった。

■伊勢丹新宿本館で展示販売開始
MUZOSA&ナイロンウルトラライトバッグの実物を手に取り、サイズや使用感を確認できるリアル店舗が期間限定で登場。 その場所から、手に取ったその瞬間から、手ぶらエコが開始される「始まりの場所であり、未来に繋がる分岐点」だ。



家の鍵や財布とともに、いつも忘れないエコバッグでエコな生活を。

伊勢丹新宿本館 2F(東京都新宿区新宿3-14-1)
開催期間:2020年8月5日(水)~18日(火)予定
URL:https://muzosa.jp/

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ