おにぎらずのレシピ特集!中身の具材をバリエーション豊富にご紹介♪

folk

2020/8/12 23:00

おにぎらずの簡単人気レシピ特集


おにぎらずは「握らないで作るおにぎり」のことで、たくさんの具材を入れて手を汚さず簡単に作れる人気の料理です。おにぎりの定番の具材だけでなく、ご飯に合うおかずや卵など、アイデア次第でなんでも入れられます。

毎日食べても飽きないこともポイント。それでもいつも似たような中身ばかりになってしまうという人にもおすすめ、おにぎらずの簡単レシピをご紹介します。

おにぎらずの人気レシピ《豚肉》

おにぎらずの定番レシピ!豚生姜焼き


おにぎらずの人気レシピ《豚肉》

instagram.com

豚の生姜焼きはご飯に合うおかずとしても人気です。それをご飯に挟んだら、美味しいおにぎらずになりますよね。

おにぎらずの作り方は、ラップを広げて海苔を置き、真ん中にご飯、具材、ご飯の順に乗せて軽く塩を振ります。

海苔の四つ角を折りたたんだら、閉じ口を下にして少し置いておいてなじませるのがコツです。

生野菜を入れるならしっかり水気をふき取るようにします。

がっつり美味しいおにぎらずレシピ!煮豚


おにぎらずの人気レシピ《豚肉》2

instagram.com

おにぎらずの中身に大きな角煮を丸ごと入れたのがこちらのレシピ。

煮豚のたれに浸けた煮卵も入れれば、一つで二度美味しいおにぎらずができます。

作ってから時間がたつと煮豚のたれがご飯にしみこんでいきます。

ボリュームがあるガッツリ系おにぎらずなので、これなら一つでお腹いっぱいになりますね。

紅しょうがや野菜も一緒に入れたり、ご飯にごま油を混ぜると美味しいですよ。

カレー味の人気おにぎらずレシピ!カツカレー


おにぎらずの人気レシピ《豚肉》3

instagram.com

おにぎらずに一皿のカツカレーが詰められたような、ガッツリ系の絶品おにぎらずレシピ。

ご飯にカレーを混ぜて、中身にトンカツ、福神漬け、ゆで卵、野菜を入れています。

福神漬けを入れるのがコツで、彩りがよくなり、ポリポリとした歯ごたえも加わってアクセントになります。

少しだけ余ったカレーを使ったり、トンカツは冷凍やお惣菜を使うと簡単に作れますよ。

おにぎらずの人気レシピ《ひき肉》

そぼろを簡単リメイク!タコライス


おにぎらずの人気レシピ《ひき肉》

instagram.com

タコライスはスパイシーに味付けしたひき肉と野菜をご飯の上に乗せて食べる、沖縄生まれの人気料理。

ご飯の上に乗せていた具材をそのままおにぎらずの中身にしたアレンジレシピです。

タコミート、チェダーチーズ、トマト、パプリカが入っています。タコミートは余ったそぼろなどを使って作ると簡単です。

辛いのが苦手な人は、ケチャップやソースで味付けするといいでしょう。

作り置きにも人気のレシピ!肉味噌


おにぎらずの人気レシピ《ひき肉》2

instagram.com

肉味噌は作り置きしておくといろいろな料理に使えます。

基本の肉味噌は、ひき肉を炒めて味噌、砂糖、しょうゆなどの調味料で味付けするだけです。

濃いめの味付けにすると日持ちしやすくなります。

おにぎらずの中身も作り置きした肉味噌を使えば、忙しい朝でも簡単に作ってお弁当に持って行けるのでおすすめ。

肉味噌と一緒にだし巻き卵も入れれば、ボリュームアップして満足度が高くなりますよ。

子供に人気のおにぎらずレシピ!ハンバーグ


おにぎらずの人気レシピ《ひき肉》3

instagram.com

子供も大好きなハンバーグを丸ごと一個入れた夢のような中身のおにぎらずレシピ。

夜ご飯にハンバーグを余分に作っておけば、次の日に少しアレンジするだけで簡単に作れます。

こちらのレシピは、ハンバーグを照り焼き味にリメイクし、マヨネーズも入れたテリマヨハンバーグのおにぎらずです。

ハンバーグにかなりボリュームがあるので、卵は目玉焼きにして薄くしてあります。

おにぎらずの人気レシピ《その他お肉》

おにぎらずに人気の中身!焼肉チャプチェ


おにぎらずの人気レシピ《その他お肉》

instagram.com

甘辛い味付けが美味しいチャプチェはご飯に合うおかずなので、おにぎらずの中身にしてももちろん美味しいです。

チャプチェは牛肉と野菜と春雨を炒めた韓国料理で、その春雨が野菜の水分を吸ってくれるので、水気を嫌うお弁当のおかずやおにぎらずの具材にも重宝します。

醤油が味付けのベースですが、韓国風にするならコチュジャンを入れても美味しいですよ。

定番人気の中身はこれ!唐揚げ


おにぎらずの人気レシピ《その他お肉》2

instagram.com

唐揚げはお弁当でも定番の人気のおかずです。

その唐揚げを中身に入れれば、ボリューム満点で男性や食べ盛りの子供にもおすすめのガッツリ系おにぎらずが作れます。

こちらのレシピでは、唐揚げと一緒に甘い卵焼き、ネギ、紅しょうが、しそを入れています。

しそは防腐効果があるので、梅雨や夏など特に食品が傷みやすい時期には中身に入れておくと安心です。

簡単おにぎらずレシピ!スパム


おにぎらずの人気レシピ《その他お肉》3

instagram.com

子供でも食べやすいおにぎらずがスパムのおにぎらずです。

スパムは子供が好きな味で、作る時も食べる時も中身がボロボロとこぼれにくいのでおすすめの具材。

スパムはカリッと焼くと香ばしくなって美味しいです。

こちらのレシピはもうひとつをツナマヨのおにぎらずにし、おかずにはタコさんウインナーや飾り切り卵焼きなどを添えて、子供が喜ぶ可愛いお弁当にしています。

おにぎらずの人気レシピ《卵》

美味しい中身のレシピ!たっぷりゆで卵


おにぎらずの人気レシピ《卵》

instagram.com

ゆで卵を限界まで詰め込んだような、断面にもインパクトがあるおにぎらずのレシピです。

ご飯にしらすとネギを混ぜて、つなぎに明太マヨネーズを入れています。

ゆで卵をうまく作るコツは、常温に戻した卵を水からゆでることと、ゆでたら冷水につけて急冷することです。

ゆで時間は半熟なら7~8分、固ゆでなら約10分です。

お弁当で長時間持ち歩くなら、できるだけ固ゆで卵の方が安心です。

シンプルで美味しいレシピ!味玉


おにぎらずの人気レシピ《卵》2

instagram.com

とろとろの黄身が美味しい、味のついたゆで卵をおにぎらずの中身に入れると、卵かけご飯を食べているかのようなおにぎらずが簡単に作れます。

おにぎらずに卵を丸ごと一個入れる時は、卵をご飯で包んだら平らにせずに丸く成形するようにしましょう。

海苔で全体を包むと真っ黒い爆弾のようで見た目にもインパクトがあり、食べると半熟の味玉が出てくる楽しいおにぎらずができますよ。

定番人気のおにぎらずの中身!厚焼き卵


おにぎらずの人気レシピ《卵》3

instagram.com

卵は肉や野菜などどんな具材とも合うので、おにぎらずではよく使われます。

その卵を厚焼き卵にしてメイン具材にしたおにぎらずのレシピです。

卵焼きは砂糖多めの甘いもの、塩多めのしょっぱいものなどそれぞれ好みがありますが、おにぎらずのメイン具材にするなら味はしっかりめに付けるようにしましょう。

またはマヨネーズを入れたり、だしのきいただし巻き卵でもいいですね。

おにぎらずの人気レシピ《魚介類》

美味しいおにぎらずレシピ!鮭の味噌漬け


おにぎらずの人気レシピ《魚介類》

instagram.com

鮭は手作りおにぎりやコンビニのおにぎりでも定番の具ですが、おにぎらずの中身にしても美味しいです。

こちらのレシピでは味噌漬けの鮭と、ゆで卵も味噌漬けにアレンジしたものを使っています。

もちろん普通の塩鮭やゆで卵でもOKです。鮭はほぐしても、切り身のままでも、簡単に作るなら鮭フレークなどでもいいでしょう。

卵も卵焼きなど好きな調理法でアレンジしましょう。

おにぎらずの定番の中身はこれ!ツナマヨ


おにぎらずの人気レシピ《魚介類》2

instagram.com

ツナマヨは子供も大好きなツナをマヨネーズで和えたおにぎらず。ツナ缶は常備できるので、おにぎりの具がないという時にも重宝するレシピです。

おにぎらずの中身にする場合は、ツナ缶の油をしっかり切って作ります。

砂糖、ケチャップ、だしの素などを隠し味に入れると味が変わるので、いろいろ試して好きなツナマヨ味を見つけてください。

ツナ缶以外に、サバの水煮缶でもいいでしょう。

簡単おにぎらずレシピ!たらこしそ


おにぎらずの人気レシピ《魚介類》3

instagram.com

たらこもおにぎりで人気の具材で、ほぐすだけで簡単に作れます。

たらこは塩気が強いので、ご飯を多めにしたり、卵焼きなどを一緒に挟んでもいいでしょう。その際は卵焼きは塩を控えめにして薄味にします。

たらこはそのまま入れると傷みやすいので、しそも入れると安心です。

焼きたらこにしたり、たらこマヨネーズ、明太子などにアレンジするのもおすすめです。

おにぎらずの人気レシピ《野菜・サラダ風》

美味しいおかずの中身!なす味噌炒め


おにぎらずの人気レシピ《野菜・サラダ風》

instagram.com

ご飯のおかずで食べることの多い、なすの味噌炒めをおにぎらずの中身しにしたアレンジレシピ。

タラモサラダやしば漬けなど、他にもいろいろな具材を入れています。

このレシピのように、夕飯の残りや作り置きしてあるものを入れると、意外と美味しい組み合わせを発見できるかもしれません。

作る人、食べる人の好みに合わせていろいろな具材でチャレンジしてみてください。

野菜たっぷりおにぎらず!アボカドトマト


おにぎらずの人気レシピ《野菜・サラダ風》2

instagram.com

サンドイッチのような組み合わせの、具材たっぷりのサラダおにぎらずのレシピです。

アボカド、トマト、パセリ、ベーコン、ゆで卵が中身になっています。トマトは水気が多いので、ご飯の近くではなく他の具材で挟む位置にするのがコツです。

トマトとご飯の組み合わせは好みが別れるので、レタスやきゅうりなど好きなものに変えてください。ツナマヨもサラダおにぎらずに合う具材です。

ボリュームたっぷりレシピ!具だくさんサラダ


おにぎらずの人気レシピ《野菜・サラダ風》3

instagram.com

用意しやすい食材をいろいろ組み合わせた、具だくさんおにぎらずのレシピです。

かにかま、スクランブルエッグ、きゅうり、ベーコン、レタス、たくあんサラダを挟んでいます。

一個のおにぎらずで野菜、卵、肉類など一度に食べられるので子供にもおすすめ。

赤、黄色、緑の色の組み合わせが可愛いので、半分に切って断面が見えるようにすると見栄えがしますね。

おにぎらずの人気レシピ《変わり種》

子供も大好き具材レシピ!コロッケ


おにぎらずの人気レシピ《変わり種》

instagram.com

子供も好きなコロッケをおにぎらずの中身にしたアレンジレシピ。

朝からコロッケを作ることは難しいと思うので、夕飯の余りや冷凍食品、お惣菜を使えば簡単です。

こちらのレシピではオニオンガーリックマヨを味付けに使っていますが、普段コロッケにかけているソースなどでOK。

たくあんサラダを一緒に入れると、ポリポリとした食感が美味しいです。

意外な中身のおにぎらずレシピ!おでん


おにぎらずの人気レシピ《変わり種》2

instagram.com

こんなものをおにぎらずの中身に入れるの?という驚きの具材がおでんです。

ご飯と合うおでんの具は練り物系がおすすめです。

定番のおでんの具には大根、卵、こんにゃくなどもありますが、好みで入れてみてください。

おでんには辛子や味噌など地域によっていろいろと付けるものもありますが、こちらのレシピでは紅しょうがを入れてアクセントにしています。

見た目が可愛いおにぎらず!おにロング


おにぎらずの人気レシピ《変わり種》3

instagram.com

こちらのレシピは、おにぎらずの進化系、長いバージョンのおにロングです。

断面が可愛いオクラ、チーズとハムのくるくる巻き、ウインナーには顔をデコレーションして、子供が喜びそうな可愛いおにぎらずですね。

具材が多すぎると崩れやすくなって食べづらいので、あまりたくさん挟まないようにするのがコツです。

長いので恵方巻の代わりにもできますよ。

おにぎらずの簡単人気レシピのまとめ


夕飯の残り物、作り置きおかず、冷蔵庫に常備してある卵などを使えば、おにぎらずは簡単に作れます。

朝の忙しい時間でも作れるので、お弁当、サッと食べたい朝ご飯、時間差で起きてくる家族のご飯などに重宝します。

具だくさんでおにぎらず一個で満足できる食事になるのも嬉しいポイント。まずは定番の具材、慣れてきたらいろいろアレンジしながら、レパートリーを増やしていくと楽しいですよ!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ