ムーディ勝山が“串刺し”に…衝撃ショットに「ビックリしました」の声


8月3日(月)、ムーディ勝山がInstagramを更新。「色んなことが終わったら皆でこんなことしようや」という呼びかけとともに驚きの1枚を投稿し、反響が相次いでいます。

ムーディが串刺しに…!?


出典: @moody_katsuyama

今回ムーディは「まだまだ色々と大変だけど、色んなことが終わったら皆でこんなことしようや。」というコメントを添えて、写真を投稿。いくつもの棒の間に横たわっている衝撃ショットを公開しました。

これにファンからは「串刺しにされてるみたいでビックリしました!!」「仕事に情熱を感じます」などのコメントが。さらに不安定な場所でも表情ひとつ変えずに体勢を保つムーディに、「体幹バッチリやな」「インナーマッスル大事」といった声もあがりました。

また今年3月には、Twitterにてこの写真の撮影の裏側と思われる1枚を投稿していたムーディ。今回の投稿に添えられたコロナ禍の昨今を憂う言葉に、「ムーディさんとこんなふうに遊びたいですね」といったコメントを寄せるファンの姿も見られました。

「ムーディを探せ」に注目集まる


今回、衝撃的なショットでファンを驚かせたムーディは、今年1月には「ムーディを探せ」の一文とともに街中の風景を投稿し、注目を集めました。

何の変哲もない日常の様子を捉えた1枚かと思いきや、絵本『ウォーリーをさがせ!』(フレーベル館)のように写真の中にはムーディが潜んでいるとのこと。よく見てみると、確かに写真の真ん中にムーディが紛れており、「同化してますね」などのコメントが寄せられました。

一見串刺しになっているかのようにも見える衝撃ショットに、多くのファンが驚いていた様子でした。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ