「プリッツ」新商品が超スモーキー! 手の汚れない”らく食べ”にも注目 

fumumu

2020/8/11 15:00


スモーキープリッツロングセラースナック『プリッツ』に、4日から新商品が登場! 自粛が続く”自分時間”の多い今にピッタリな新フレーバーだそう。

一体どんな特徴があるのか、fumumu編集部で食べてみました。

画像をもっと見る

■2つの新フレーバー


今回シリーズに仲間入りしたのは、『Smoky PRETZ 燻製ベーコン味』と『Smoky PRETZ燻製チーズ味』の2商品。

スモーキープリッツ

その名のとおり、燻製したベーコンやチーズ素材を、生地に練りこんだものだそう。そこから焼き上げているため、風味が最後まで続くのが特徴なのだとか。

スモーキープリッツ

裏面を見ても、とてもかわいくておしゃれなパッケージ。今回は夜のホっと一息つく「自分時間」に好きなことをしながら楽しむというのがテーマのプリッツ。デザインも、思わずお酒と一緒に用意したい雰囲気がありますね。


関連記事:ローソンからティラミスみたいなパン登場! もはやスイーツな贅沢感

■風味がたまらない燻製ベーコン


中身は40本入りの24g。2口で食べられるプチスティックタイプなので、通常よりもコンパクトに見えます。

スモーキープリッツ

まずは「燻製ベーコン」から開封してみると、香りがすごい…! 燻製のスモーキー感と、ベーコンのジューシー感が合わさった香りが広がります。

スモーキープリッツ

早速食べてみると、パウダーのダイレクトな塩っけのなかに、燻製独特の旨みが感じられます。この細い生地の中に美味しさがギュっと閉じ込められていたのだと感じる味わい。ほどよいカリカリ感でとっても食べやすいです。

■コクが強い燻製チーズ


お次は「燻製チーズ」。こちらは、開封してみると、燻製の奥深い香りに、コクとクセがしっかりあるチーズの風味が広がります。

スモーキープリッツ

燻製ベーコンに比べ、こちらは塩っけは抑えられているものの、チーズの味わい深さが強くて手が止まりません。

異なる味の2商品ですが、おすすめは両方交互に食べる贅沢食い! どちらも用意してお酒など飲めば最高な自分時間になるのではないかと思います。

■らく食べ仕様


ちなみに、今回は夜の自分時間がテーマなだけあり、何かをしながらストレスなく食べられる仕様にも!

スモーキープリッツ

まずは、パッケージの裏に2つの「PUSH」部分を順番に押します。すると、凹みができます。

スモーキープリッツ

その凹みの部分に開封したプリッツを袋のまま設置。めっちゃフィットします!

スモーキープリッツ

名付けて「らく食べポケット」! 片手でノールックで食べられるというものです。

さらに、新技術「微粒子パウダー」が使用されているので、しっかりパウダーがついているのに手が汚れにくいのだそう。スマホやパソコンなど、好きなことをしながらでもストレスなく食べられます。なんという嬉しい試み…!

自分時間が捗りそうなプリッツ新フレーバー。ぜひ試してみてくださいね。

・合わせて読みたい→ローソンのもちもちロールケーキ チーズ風味がたまらない

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ