全国複数のホテルでワーケーションプランを開始

IGNITE


昨今のコロナの影響により、テレワークが当たり前となってきた。そんな新しい働き方に対し、会議室・資料印刷無料や「デイユース」プランなど、さまざまな特典もあるホテルでのワーケーションプランが開始された。

家では落ち着かないという人たちへ、気分転換も含めて利用してみては。



新型コロナウイルスの感染拡大を契機に「働き方改革」が進むなか、東急不動産グループが運営する全国複数のホテルで、旅先でリフレッシュしながらも仕事ができる「ワーケーション」プランを横断的に開始する。



■オンとオフを組み合わせた新しい『働き方』を提案

「旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン」や一部の「ホテルハーヴェスト」で専用プランを販売するほか、都市型ホテル「東急ステイ」においても、アーリーチェックインプランや、日中の客室利用を提供するデイユースプランを販売。また「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」でも、リモートワーク応援機材を含む専用プランを販売中。

場所にとらわれない働き方である「テレワーク」が浸透するなど、国内の働き方への意識は大きく変化しており、オンとオフを組み合わせた新しい『働き方』を提案しこの流れを後押しする。



■旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン
ホテルの客室で働きながらも軽井沢の木々や苔の緑いっぱいの中庭を見て、自然豊かなリゾート地でゆっくりとした時間が過ごせる。「快適な滞在」と「生産性の高い仕事」を両立できる、各種サービスあり。

リゾートワークプラスプラン
期間: ~ 2021年2月28日(日)
料金:1泊素泊 18,700円~(税金・サービス料別)



■ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
テレワークを活用して仕事をしながら、沖縄でバケーションも楽しむ働き方「オキナワーケーション」。オフには屋外プールエリアやビーチで家族とアクティビティが楽しめる、新しい旅のスタイル。

オキナワーケーション@瀬良垣島
期間:2020年8月4日(火)~2020年12月20日(日)※除外日あり
料金:1泊朝食付 22,000円~79,000円(税金・サービス料別)



会員制リゾートホテル「東急ハーヴェストクラブ」に併設されている「ホテルハーヴェスト」。海・山・温泉と全国各地の多様なリゾート地で、ワーケションにぴったりの環境を用意。

【平日限定】リモートワークスティ(1泊朝食付)
施設:ホテルハーヴェスト浜名湖、ホテルハーヴェスト鬼怒川
期間: ~ 2021年1月31日(日)
料金:1泊朝食付 8,800円~(消費税別)





異なる場所で仕事に集中、オフは旅のように楽しむというあり方はいかがだろうか。

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ