調理の時短になる!「業務スーパー」で買いたいおすすめ食材

All About

2020/8/10 19:15

さまざまな業務用食材がある神戸物産の業務スーパー。その中でも調理の時短になる、業務スーパーのおすすめ食材をご紹介します。

業務スーパーで買いたい、調理の時短になるおすすめ食材

飲食店などで利用される食材を多く扱っている神戸物産の業務スーパー。看板に大きく書かれているように、一般の人も利用できます。

業務スーパーの利点としては、業務用食材や調味料は1つのパッケージが大きく、神戸物産が自社工場で製造しているものも多いので、一般的なスーパーで買うよりも低価格で購入できる点があげられます。もう1つの利点は、下処理がされているものも多く、調理の時短につながることです。

ここでは、一般家庭で利用する場合でも調理の時短になる、おすすめの業務スーパー食材をご紹介します。

下処理がされている魚で調理の時短

内臓の下処理など一切不要な業務スーパーの冷凍魚
塩さばの切り身が4切れ329gで278円という低価格。下処理がされている冷凍食品なので、いつでも焼くだけで食べることができます。他にも、定塩シマホッケフィーレ(330g298円)や、白身魚のフィレ(500g340円)など、魚だけでも数種類あります。背わたの処理がしてある海老も調理の時短ができ便利です。

・塩さば切り身(冷凍)4切れ/278円

時間がかかるオニオンソテーも業務スーパーなら時短になる

あめ色まで炒めてある業務スーパーのオニオンソテー
カレーを作るときにあるとコクが出て美味しくなるあめ色玉ねぎは、焦がさないようにじっくり時間をかけて炒める必要があります。業務スーパーならば既にあめ色になるまで炒めた状態の玉ねぎがあるので便利です。たっぷり500g入って278円という価格も、業務スーパーならでは。時間もお金も節約できるオニオンソテーです。

・オニオンソテー(冷凍)500g/278円

おろし時間不要の大根おろし

おろした状態で冷凍されているのですぐに使える大根おろし
焼き魚に添えるなど少量だけ使いたいときも、みぞれ鍋のように大量に使いたいときも、便利なのが業務スーパーの大根おろし。おろした状態で冷凍されているので、時短で利用することができます。

おろした状態のとろろ(1kg800円)もおすすめです。大根おろしもとろろも、板状に冷凍されているので、買ってきたら少しだけ解凍して袋のままバリバリと割っておくと、あとで少量ずつ使うときに便利です。

・大根おろし(冷凍)1kg/235円

家庭ごみも減らすことができるむきあさり

殻をむいた状態なので調理の時短になる業務スーパーの冷凍むきあさり
殻からむいた状態のあさりがたっぷり500g入って398円。パスタやピラフ、味噌汁など幅広く使え、貝殻のゴミも出ないので食後の片付けも便利です。殻付きのあさりも450g268円で販売されています。

・むきあさり(冷凍)500g/398円

常備しておくといろいろ使える肉味噌

調理時間不要でそのままでも使える業務スーパーの肉味噌
常温保存できそのまま使うことができる肉味噌。ご飯にのせたり、麵に合わせたり、炒めた野菜にのせたりと応用範囲が広い肉味噌は、時間がないときでも、主食にも主菜にも副菜にも使える一品です。

・肉味噌(常温)400g/275円

ご紹介したように、業務スーパーには調理の時短になる冷凍食品などが豊富にあります。自分の家でよく利用する食材や、たまにしか使わないけれど手間のかかる食材などを選んで、業務スーパーで探してみてはいかがでしょうか。
(文:矢野 きくの(節約ガイド))

当記事はAll Aboutの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ