【0学占い】あなたの星からわかる!下半期の総合運

カナウ

2020/8/9 16:30


【0学占い】あなたの星からわかる!下半期の総合運

今現在、日本を含む世界中で大変なことになっております。
感染拡大が懸念される新型コロナウイルス。
先行きに不安はつきません。
ですが、レジ袋の有料化、テレワークなど新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されている中でも、世の中は日々変化しております。
そのような状況下でも、一生涯変わらないのがあなたの生年月日。
あなたの2020年はどのような年なのでしょうか?
新型コロナウイルス様々な状況が懸念されるも、人によって今年は非常に大事な年でもあったりします。
恋愛、結婚、仕事、お金等々。
運命学の集大成といわれている0(ゼロ)学占い。
今回は、この0(ゼロ)学占いで、生年月日からあなたの支配星の運命周期のサイクルを割り出し、それぞれの星のお方が、今年はどのように過ごしたらよいのかを、全体運とウィズコロナを考慮しながら、下半期の総合運をご紹介していきます。
まずは、ご自分の支配星をお調べになられてから、各支配星の欄をみてください。

目次

支配星の確かめ方

1.運命数を調べる!


まずは、自分の運命数を調べましょう。
下の表から、生まれた西暦と誕生月が交差しているところの数字を見てください。

運命数早見表1

運命数早見表2

運命数早見表3

運命数早見表4

2.出た数字と、自分の誕生日の数字を足して【運命数】を出す


運命数早見表で交差していたところの数字と、自分の誕生日(生まれた日)の数字を足します。
注意:数字が61以上になったらその数字からさらに、60を引いた数でわりだします。

例:1990年8月28日生まれの場合

34+28=62
61以上になるので、62-60=2
よって、1990年8月28日生まれの方の運命数は「2」となります。

3.運命数から、自分の【支配星】を確認する!


運命数が出たら、下の支配星早見表から、ご自身の運命数が分類されている欄と、ご自身の西暦が偶数であるか奇数であるかを加味し【支配星】を確認します。

支配星早見表

例:1990年8月28日生まれの方の運命数は「2」、かつ、生年が偶数年なので「土星」となります。

水星の下半期の総合運


【0地点】 自らの行動を慎むべし!

水星のあなたの今年の運命周期は0(ゼロ)地点。季節でいえば真冬。
12年周期で巡る運命周期の中で最も運気が悪く、12の支配星の中で1番注意が必要なのはあなたです
むやみに怖がらせるつもりは全くないのですが、まさに今年は八方ふさがりの年である可能性が高いです。仕事の失敗、恋人やパートナーと別れるなど、トラブルに見舞われる事もあるかもしれません。
ところが、このトラブルに対処しようと、あるいは、自分はもっと何かしなくてはいけない、このままじゃダメだという焦燥感にかられて、新しいことをしがちです。
ですが、運気的にはそれが大きな失敗を招く可能性が大きいでしょう。今は事を起こすべきではありません。なにかやろうとしても、空回りして信用をおとす可能性があります。
今年の下半期はとにかくおとなしくしていた方が良いでしょう。
最近不倫で騒がれている芸人のお方も、今年、もっとも注意が必要だったこの水星の星の人です。

ウィズコロナの今、あなたの今年の下半期は自らの行動を慎む時です。動いてはなりません。


なかには格別悪い出来事にあわない人もいますが、0(ゼロ)地点は台風の目の中にいるようなもの。つまりあなた自身が平穏無事でも、まわりは嵐の真っ只中であることも。軽はずみに行動するのは危険です。
何をやってもうまくいかない時期は、あせったり、もがいたりすると、かえって事態は悪い方向に転がっていきます。
動物が厳しい冬を静かに冬眠して過ごすように、気持ちを落ち着けてじっと寒さに耐えてください。
外は雪と氷の世界でも、地中には新しい春の芽がしっかりと芽吹く準備をしております。
対人関係ではお節介がアダとなります。頼まれてもいないのに他人の問題に首を突っ込まないように。
むしろ今年の後半は自粛を継続し、不要不急の外出を控えることにより、感染リスクを避けられたり、大きな失敗や最悪の事態を避けられて一石二鳥というくらいの気持ちでいてください。

氷王星の下半期の総合運


【背信】 とにかく現状維持に徹するべし!

氷王星のあなたの今年の運命周期は背信。冬の到来です。
12年周期で巡る運命周期の中で、運がよくないと言われている0(ゼロ)地帯の3年間の最初の年です。
今年から運は徐々に下降しており、厳寒の真冬はまだ先ですが、思わぬ事態があるかもしれません。
背信期にありがちなのは、文字通り信頼していた人の裏切りや噓、隠し事が発覚したり彼氏が浮気をしていたり、親友と思っていた友人が影で中傷していたりという可能性もあります。したがって背信期では、人を信じすぎないという注意も必要になってくるでしょう。
そして、物を紛失したり、忘れ物が圧倒的に多くなるのが特徴です。
切符や鍵を落としたり、印鑑など大切なものをどこにしまったか忘れたりして探し物が増えます。この兆候が現れたら、大きな失敗を犯さないよう、気を引き締めてください。

ウィズコロナの今、あなたの今年の下半期は現状維持に徹してください。


前年は、あらゆることがうまくいっていただけに、思ってもみなかった突然のトラブルにショックを受けるかもしれません。この時期は、なにが起きても慌ててはいけません。
自分でどうにかしようとして行動すると、かえって取り返しのつかない方向へ進んでしまうこともあるので、ひたすら受け身に徹して現状維持を心がけることが賢明です。
運命サイクルは徐々に下降していきますので、仕事にせよプライベートにせよ、新しいことをはじめるよりも、現状維持に徹する方が良い運気です。お金の貸し借りは控えた方が無難です。
また、恋の相手に困らないあなたでも、この時期に近づいてくる男性女性は理想の相手ではない可能性もあります。
水星の星の人と同様に、今年の下半期はある程度の自粛を継続するくらいのお気持ちでいても良いかもしれません。
そして、丁度いい機会と思い、自分磨きに徹するのもひとつの手でもあります。

木星の下半期の総合運


【充実】 与えられた幸運をかみしめるべし!

木星のあなたの今年の運命周期は充実。季節は晩秋。運気も最高に充実しております。恋愛も仕事も、全てにわたって絶好調。
就きたかったポジションに就ける、ずっと片思いだった彼と恋人になる、努力が認められて賞をもらうなど、思い続けてきた願いごとはすべて叶う年といわれております。
結婚や転職、独立などはもう済ませましたか? 本来ならば今年中に物事をすべて済ませてくださいというところなのですが、特殊なこの時期、危険を冒してまで物事を強引にすすめない方が良さそうです。
今年前半はコロナの影響で思うようにならなかったとしたら、悪いことは申しません、次の開拓期まで延期した方が賢明です。
焦っていろいろと動いても、0(ゼロ)地点を目前に控えた今、すでに冷たい風が吹き始めようとしております。

ウィズコロナの今、これまでの積み重ねで今があります。与えられた幸運をかみしめるべし。


充実期のとなりには運命の冬が待ち構えているのですが、木星のあなたは運命周期のサイクル(幸運期)が何とかギリギリ今年一杯もちます。どうしても、取り掛かりたかったものがあるのでしたら年内までに確実に済ませておくのが良いでしょう。
通常ですと、次々と幸運が舞い込むため、ついつい欲張ったり、思い上がった気持ちになりがちな時。でも、今までの努力が報われたのは前年の経済期までと心得て、今年は前半後半含めて、手にする幸運はあくまでもご褒美にすぎないと思ってもいいでしょう。
どうか謙虚に受けとめるようにしてください。たくさんの実りに感謝するとともに、受け取ったものは早めに倉に納めて、やがて足音を忍ばせて確実にやって来る冬にそなえましょう。
この充実期は、あまり新しいことを起こすのに適した年ではありません。これまでの人生を静かに振り返り、来年やってくる運命のサイクルに向けて冬支度をしましょう。

海王星の下半期の総合運


【経済】 良くも悪くもお金に縁がある年。

海王星のあなたの今年の運命周期は経済。いよいよ収穫の季節です。これまで努力してきたことが実を結ぶ時。
特に経済面では大きな実りを手にいれることができます。増収や給与の大幅アップ、臨時収入など、お財布の中身が潤うだけでなく、仕事面でも重要なポストに昇進したりと、ステップアップが期待できます。
12年に一度だけ訪れる蓄財の時でもあります。ただ、気を付けなければならないのが、何かを得たら何かを失うといった、ちょっと特殊な年でもあるという事。
それが顕著に現れるのが愛情面で、大切な人との別れが生じることもあります。財を得たら、ひとりじめせずに、周りのお世話になっている人たちでもかまいませんので分け与えることにより、愛情運が上昇します。

ウィズコロナの今、金運アップをもたらす基盤作りに最適な年。周りにある程度分け与え、蓄財に徹するべし。


本来ならば、周囲の人から色々なところに誘われる機会も増えて、精神的にも充実した日々が送れる年。そして、今年はあなたの普段からの仕事ぶりが評価される年でもあります。
この時期に結婚すれば、将来にわたってお金で苦労することはないともいわれております。また、就職や転職、独立をするのにも適した年ともいわれておりますが、この特殊な状況下です。
本来ならば、就職、転職、独立などは経済年にすすめたりもします。なぜならば、この時期に仕事面で大きな動きを起こすとゆくゆくは、その仕事を続けていれば経済面で安定を得ることができるといわれているからです。
けれども、コロナウイルス拡大が懸念されている今、経済も先行き不透明です。転職や独立という思い切った新しい行動は今一度よくお考えください。
恋愛面では、どちらかというと受け身になりがちなあなたですが、今年はある意味では、運命を切り開くチャンスでもあります。
前半、特定の人にめぐりあわなかったあなたは、今年後半、お目当ての異性とめぐりあう可能性が高いです。

月星の下半期の総合運


【再開】 再挑戦がテーマの年。

月星のあなたの今年の運命周期は再開。秋風が吹きはじめ、植物が実を結ぶ季節。楽しいことばかりに傾きがちだった気持ちも、落ち着きを取り戻し、再び物事に真剣に取り組む意欲がわいてきます。
なにか新しいことを始めたり、大きな勝負に出るというよりは、このような状況下ですので、今までにやってきたことを土台にして、さらに発展させるといったことを考えてみてください。
下半期のキーワードは「過去」。今後の運命に幸運をもたらすヒントはすべて過去にあります。これまでにしてきたことの積み重ねた物事がいきる時です。なにがあるか考えてみてください。
更にステップアップするという意味では、現在お付き合いをしているお方との実りの秋という事で結婚をお考えになるのも良いでしょう。

ウィズコロナの今、テーマは再び。幸運をもたらすべての鍵は「過去」にあり。


ご自分の中でなにか変化が起きてくるかもしれません。そう、今まで全く興味がなかったことや、新しいことを急に始めたいという衝動に駆られるかもしれません。
この時期、結婚を意識しているのなら順調に進めていきましょう。転職などお考えになっているのならば、新しい職種というよりは、過去のあなたの経験がいきる仕事がいいでしょう。ですが、今のコロナ禍の現在、慎重にいきましょう。
一度あきらめた夢に再び挑戦したりなど、以前断念したけれども関心を持ち続けていることがあるのなら、再挑戦するには今年をおいて他にはないといっても良いでしょう。
恋愛面では、「再び」というテーマの通り、同窓会や古い友達との縁で恋愛関係に発展するかもしれません。そして、元カレ元カノとの思いが断ち切れないあなたには、唯一のチャンスの年でもあります。
ただ、同情が愛に発展するのがあなたの恋愛パターン、夢を語るだけのダメンズには注意!

魚王星の下半期の総合運


【浮気】 油断大敵の一年警戒すべし!

魚王星のあなたの今年の運命周期は浮気。季節は残暑。去年の人気期で咲いた花も、そろそろ散り始めたのではないでしょうか。運命周期は秋に向かっています。
去年は何事もうまくいきましたか? そして去年の浮かれ気分は抜けましたか? そんなこんなで今年は少々夏バテ気味の運気です。去年の幸運期の余韻が残っているままに物事を進めていくと、今年の後半は痛い目にあうかもしれません。
気の緩みから調子に乗り過ぎて仕事上でミスをしたり、不注意からの思わぬ事態、お金に関しては、つい気のゆるみから衝動買いをしたり、投資にお金を注ぎこんだり、ギャンブルや詐欺にも要注意です。
とにかく、あとで痛い目にあわないためにも、大きな決断などはせずにやり過ごしましょう。

ウィズコロナの今、油断大敵の時。しっかりと自制するくらいの気持ちをもつべし!


ひょっとすると、「自分の生き方はこれではいけないのではないか」というような「思考の変化」が訪れるかもしれません。自分に余裕があるのかよく考えること。
今年の運命周期のテーマは「浮気」。あなたが既婚者でしたら特にこの点に注意が必要です。コロナ禍の今、油断大敵と言ったのはこのことでもあります。アバンチュールの危険性が潜んでおります。
前の年に好調だった人ほど「スキが出やすい」ので注意。ラブストーリーは突然にではないのですが、本来ならば異性との出会いも多く、交際範囲が広がる時期でもあります。
ですがコロナ禍の今は逆に自粛を継続して、誘惑から遠ざけるのもひとつの手です。とにかく、今年後半に近づいてくる男性女性には要注意です。
なぜならば、あなたの星はもともと目移りして恋愛が進展しない傾向のある支配星だからです。ただし、あなたが遊びと割り切れる大人のお付き合いができるのでしたら、その限りではありません。

火星の下半期の総合運


【人気】 最高の運気到来!運勢の絶頂期!

火星のあなたの今年の運命周期は人気。太陽が輝く季節の到来です。
とにかく何をやってもラッキーな時。恋愛、結婚、仕事等々すべてにおいてです。
ですが、12の支配星の中でも気になるのが火星の人です。本来ならばこの年は12年周期で巡る運命周期の中で最高の年です。真夏の太陽が昇るがごとく、運勢がグングンと上昇する時期。古来、算命学では「想念が実現し、夢叶う」年といわれております。
なのに、このコロナ禍。今年の初めからスタートダッシュができた方は別として、さあ、エンジン始動!と思っていたらいきなりこの情勢。そう、スタートダッシュができなかった人は、コロナウィルスの対策をしっかりとしながら後半戦を実りあるものにするために、一緒に考えていきましょう。

ウィズコロナの今、コロナウイルス感染拡大の懸念があるものの、十分な対策をしながら後半戦に臨むべし!


転職や独立、結婚、マイホーム購入など、すべてにおいて、本来ならばこの年に照準をあわせて行動をするのですが、この情勢ですので、動き方を考える必要があります。
例え、占いで絶頂期と出ているといえども、ここは慎重にいきたいと思います。まず、転職や独立をしたいお方はいったん立ち止まって考えてみましょう。
入籍だけの結婚でしたら進めても構いませんが、親族関係を呼んでの結婚式は、これからさらに感染者が増える懸念がある中で強引に進めるよりも、いざ、キャンセルになった時を考えると見送ったほうが無難かもしれません。
マイホーム購入に関しては、資金面などをよくお考えになって夫婦で話し合って決めてください。再来年にまた幸運期が訪れます。「急いては事をし損ずる」。
独身で彼氏彼女募集中のお方は、万全のコロナ対策をして、あらゆる手段を駆使して3密を避けながら行動しましょう! 彼氏彼女をゲットできる可能性は高いです。

冥王星の下半期の総合運


【健康】 ひとまず休憩、健康に注意すべし!

冥王星のあなたの今年の運命周期は健康。季節でいうならジメジメとした梅雨の時期。ここ数年間の上昇気流に乗っていた運気もひと休み、休息を欲しがってます。
健康という文字から想像すると、心身ともに有意義な時間をすごせるのかと思ったら、間違いです。その真逆で、健康には十分すぎるくらい十分に気をつけなければなりません。
とにかく、なるべく無理をしないこと。念のために健康診断を受けてみるのもいいでしょう。女性でしたら、言いずらいのですが、下半身、とくに膣、子宮、陰嚢、痔など生殖器周辺に注意が必要です。

ウィズコロナの今、健康管理の徹底をし、体をいたわり、休息せよ!


この時期は心身ともに疲れを感じて、体調も崩しがちです。体のメンテナンスを心がけてください。3密を避けつつ、コロナを警戒しながらもリラクゼーションサロンや健康スパなどに行って心も体もリフレッシュするのもいいでしょう。
ところで、恋愛面なのですが、去年の内に何かを決定しましたか? 去年別れるつもりだった彼氏彼女とズルズルと関係が続いているなんてことはないですか? 去年に離婚するはずだったのに、まだ結論を出せずにいませんか?不倫や婚外恋愛等、ついつい相手に同情して、踏み切れずにここまで来ていませんか?
もしそうだとしたら二人は今後、ますます深い泥沼にはまり込んでいくかもしれません。梅雨には植物に害虫がとかく発生しがちです。
人に足を引っ張られたり、大切ななにかを横取りされるといったトラブルなどないように、今年後半はせっかく膨らんだつぼみを、花咲く前に害虫に食べられないように充分注意してください。

金星の下半期の総合運


【決定】 人生の決断にせまられる時  

金星のあなたの今年の運命周期は決定。植物はグングンと成長を続け、マックスに近づいております。その美しい花を開花させるために、無駄な枝を剪定するように、今年は開拓期や生長期で取り掛かってきたものを様々な選択肢の中から選び、残りを切り落とさなければなりません。
そうです、12の支配星の中で、火星の星の人と同じくらい気になるのは金星のあなたです。今年は非常に重要な年を迎えております。おそらく、何事にも敏感なあなたですから何となく感じていたと思います。
日常のなにげないことも含めて、すべてが今後の運命を決定づけるといっても過言ではありません。0(ゼロ)学の教えでは、ここで結婚したら離婚の心配はないといわれております。

ウィズコロナの今、非常に重要な時期を迎えております。好むと好まざるとにかかわらず何かを決めなければなりません。


独立や起業もこの時期から始めれば、倒産の憂き目にあわずに発展する可能性があるといわれておりますが、0(ゼロ)地帯から続いてきた腐れ縁などは、ここで断ち切っておかないと後々厄介なことになります。私の心配事はここです。
この運命周期の時、そう、まさにあなたが迎えている「決定」の年にご結婚なされているお方は多い。歌手であり、俳優であるあのお方や、政財界のプリンスとご結婚なされたおもてなしのあのお方等々、著名人や有名人の皆さんは結構、この「決定」の運命周期にご結婚されております。
束縛をことのほか嫌い、のびのびと恋を楽しみたい自由人のあなた。お気持ちはわからなくはないのですが、こと金星の人にとって重要なのがこの「決定」の年なのです。
こっちもいいし、あっちもいい、ズルズルと婚外恋愛などしてはいませんか? 恋人選びも結婚も、ある意味では将来を決めることになります。
いつも自由気ままに恋愛を楽しんでいるあなたですが、どうかこの時期だけは、将来のことも含めて恋愛や仕事などすべてにおいて真剣に向き合ってください。
恋人がいない人は、今年後半は、あなたの「決定」の人が現れる可能性が大です。絶対に見逃してはなりません。

小王星の下半期の総合運


【生長】 おもむくままに突き進むべし!

小王星のあなたの今年の運命周期は生長
去年に植えた種が芽吹き、運命の芽がすくすくと育ち、若葉の色も日に日に濃くなってくる季節です。
開拓期の去年から取り掛かったことを、更に広げる時期でもあります。もともと筋金入りの自由気ままな自由人のあなたです、今まで以上に積極性が増し、やりたいことを思う存分実行して、生き生きと過ごせる時期でもあります。
何事も成り行きまかせで、ケセラセラ的なあなた。浪費癖がはげしいなんてことはありませんか? ただ、資産運用には向いている一面がある星でもあります。
今のこのご時世、ピンチこそチャンスと言わんばかりに油断はせずに、貯蓄も頭の片隅に入れておいてください。

ウィズコロナの今、充分なコロナ対策をしつつ、好奇心のおもむくままに突き進むべし!


あれこれ迷っていると、幸運の波に乗れなくなるかもしれません。
この時期は今まで以上に積極的になり、選択肢を広げておきたいところです。もともと金王星に属する小王星のあなたです、好奇心旺盛なので、その点は心配しておりません。
運命サイクルの背信期からの0(ゼロ)地帯の運命周期の低迷期はトラブルに見舞われましたか? 0(ゼロ)地帯を抜けた去年あたりから本格的な恋のスタートラインに立ちました。恋愛においてもマイペースをくずすことのないあなたですが、今年はそれでも大丈夫です。おおいに楽しんでください。
あなたは、男に従ったり、尽くしたりするのは「絶対にイヤ」と思う人。それは致し方ないこと、なぜならば、あなたはそういう星に支配されているからです。
欲をいうならば、頼りがいがあって、なおかつ束縛をしない男。
そして、男性でしたらあなたの自由を尊重してくれる女性。「いるわけがない!」と思いますか? いえ、そう言わず今年後半はとにかく探しましょう! あなたを支えてくれて、あなたの自由を束縛しない人を。見つけたら直ちにロックオンです!

土星の下半期の総合運


【開拓】 何事も恐れずに行動あるのみ!

土星のあなたの今年の運命周期は開拓。運勢の低迷期はやっとおわりを告げて、いよいよ運命サイクルの春を迎えました。
動物たちが冬眠から目覚め、草木がいっせいに芽を出すように、われわれ人間も然り、活動開始の時期を迎えました。
去年の内に色々なものを整理及び断捨離は済ませましたか? 新しいことを実行に移すのには絶好のチャンスが到来しました。いままで我慢してきたものを、積極的に始めましょう。今年の下半期のキーワードは「拡張」です。
人付き合いが苦手なあなたですが、今年後半は、ぜひとも今まで付き合ったことのないタイプの人とも交流を深めたり、趣味のサークルやセミナーなど、3密を避けつつ積極的に参加してみてください。

ウィズコロナの今、万全なコロナ対策をしつつ、積極的に活動及び行動を幅広くおこなうべし!


この時期は、殻にこもって、自分の世界を狭めるようなことをしてはいけません。プライドが高いあなたですが、あまり難しく考えずに、気になったら、とりあえず飛びつくみたいな感じでも良いでしょう。
去年の内にきちっと断捨離は済ませましたか? 借金に苦しむ男性との関係や不倫相手との関係なんてもっての外。なぜならば、コロナ禍の今ですがあなたには出逢いのチャンスが訪れているからです。
土星の星に支配されているあなたは、恋愛や男にさほど執着心がないかもしれませんが、今年ばかりは、そのようなことをおっしゃらずに、活動の場を広げて積極的に男性との交流を図ってください。
あいまいな関係というのは、あなたにとって少々苦手かもしれませんが、「この人、いいな」と思ったら、とりあえずキープしておくこと。その中に必ずいらっしゃいます。とにかく、SNSでも、オンラインの婚活サークルでも構いません、ソーシャルディスタンスをとりながら行動範囲を広げてください。女性けでなく男性もですよ!

天王星の下半期の総合運


【精算】 身辺整理し不必要なものは切り捨てよ!

天王星のあなたの今年の運命周期は精算
雪解けの季節がようやく訪れようとしております。
寒さはゆるんで、明るい陽射しは春を予感させてくれるかもしれません。気分も晴れてくるところですが、しかし油断をすると風邪をひいてしまいます。
緊急事態宣言下に数人の女性と飲み会を実施して、芸能活動の自粛を余儀なくされた、あのお方も今年の運命周期はあなたの「精算」と同じ運命周期です。
とかくいろいろなことが起きがちで環境も目まぐるしく変化します。過去が平穏ならば荒れ気味、反対に苦しんだ人は明るい未来の見通しがつきます。

ウィズコロナの今、家の断捨離をしつつ、身辺整理の断捨離も直ちに実行せよ!


変化が訪れるので、それに翻弄(ほんろう)されてよそ見をしがちですが、よそ見は厳禁です。出来心で浮気をしたり、おいしい話につられてだまされるなんてことのないように、自分の信念に従った道に進むことです。
確かに変化の時期が近づいてきているので、背信期から0(ゼロ)地点にかけて続いた大きなトラブルから解放されたり、不倫や三角関係が急展開する、仕事上の障害が解放へ向かうなど、状況も少しずつ好転していくのを感じることができます。
ただ、油断大敵なのは先ほどご紹介した通りです。そしてこの時期、不要なものはできる限り精算しておくこと。今年後半は、悪い過去を精算しなければ、来年に迎える幸運期の上昇気流に乗り遅れてしまいます。
とにかく、人でもものでも、未練をもったりせずに、きれいさっぱりと断ち切るものは強い意志で終結させてください。
先ほども申し上げたとおり、政府による自粛期間中の状況下に女性とのパーティーを開いて事務所を退社したあのお方も、今年「精算」がテーマのこの星のお方でした。
何かを精算するのは、星の支配によるものなので致し方無いのかもしれません。
ですが今年は何か新しいことを始めるのはあまりおすすめ出来ません。0学ではたとえそれが軌道に乗ったとしてもいずれ「精算」する羽目になるとも言われています。

おわりに


いかがでしたでしょうか。
ウィズコロナを考慮して、12の支配星のあなたの今年の下半期の総合運をご紹介してまいりました。
どうしても、女性中心の恋愛に関する占いになってしまったところがあるのですが、コロナ禍の今、0学的にすべきこと、やってはいけないことを男性も女性も含めて大まかではありますができる限りお伝えしました。
新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されている先行き不透明の今ですが、どうかこれからのあなたの今年の後半戦に、今回ご紹介したこの記事を大いに役立ててください。
( 正統派姓名判断鑑定士/紅憲児郎 )

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ