『フルーツバスケット』2期 透、釘をさす依鈴に「出しゃばります!」 第19話先行カット

 8月10日深夜放送のテレビアニメ『フルーツバスケット』2nd season第19話より、10点の場面写真が到着。第19話では、依鈴が呪いを解こうとする透にやめろと釘を刺すが、透は譲らず「出しゃばります!」と反論する。

19話のサブタイトルは「無いんだ、どこにもっ!」。錯乱して気を失い、意識が戻るまで紫呉の家で休ませてもらっていた依鈴。目を覚ますと、何かと気にかけてくる透に、「呪いを解こうとするのは止めろ」「お優しい世界で生きていけ」と警告する。だが、譲れない透も「出しゃばります!」と反論。感情が抑えきれなくなった依鈴は、衝動的に家を飛び出す。

場面写真に写されているのは、険しい表情でにらみつける依鈴と、反論する透。また、頭を抱え、透の胸に顔をうずめる依鈴の姿も見ることができる。そのほか、由希、夾、潑春、はとりらも登場している。

本作は、「花とゆめ」(白泉社)にて1998年から2006年まで連載された高屋奈月による同名少女漫画を全編アニメ化。4月からスタートした2nd seasonでは、1st seasonに引き続きメインキャラクターの4人を石見舞菜香、島崎信長、内田雄馬、中村悠一が担当。7月6日放送の14話より第2クールに突入した。

テレビアニメ『フルーツバスケット』2nd season第19話は、テレビ東京、テレビ愛知にて8月10日25時30分放送。テレビ大阪にて26時5分放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ