本性見たり! ドライブデートで彼に幻滅した瞬間5つ




手軽にふたりきりになれるドライブデートは、もはや大人カップルの定番と言えるでしょう。彼が運転する車でのお出かけなら、普段とは違う彼の表情を見ることができるかもしれません。
とても乗りやすく上手な運転をしてくれるとうれしいのですが、中にはドライブデートを経たことにより、ふたりの関係が変わってしまったケースもあるようなのです。

彼のせいでデートが台無しに!

彼とのドライブデートを楽しみにしていたのに、「もう帰りたい!」と思ってしまったエピソードを集めてみました。ドライブデートにすっかり参ってしまったという女性は意外と少なくないようです。

(1)渋滞にイライラ

「特に急ぐ旅でもないのに、渋滞にハマってイライラしているのを見ると車から降りたくなります」(31歳/フリーランス/女性)

▽ 至近距離でイライラしている彼を見るとドキドキしてしまいますよね。どう声をかければこの場を和ませることができるのかと考え続けなければならないのも苦痛です。せっかくふたりきりなのだから、渋滞したら「むしろラッキー! 彼女とたくさんお喋りができるぞ!」くらいの心持ちでいてくれたらいいのに。

(2)周囲の車にケチをつける

「元カレは『あの車、安い車だぜ!』とか『あいつは運転が下手だな』とか、とにかく周りの車にケチをつけたがるひとでした。性格の悪さが露呈して、それ以来一緒にいるのが無理になってしまいました」(27歳/ネイリスト/女性)

▽ 周囲を威嚇するような物言いや運転ほど、同乗者としてつらいものはありません。まさかケンカをするために運転をしているわけでもないでしょうに……。非常に残念な気持ちになります。

(3)方向音痴すぎて…

「元カレは極度の方向音痴で、ナビ通りに進むこともできないようなひとでした。運転を交代させてと言っても拒否されるし、目的地にも辿り着けないし、百年の恋も覚めるとはまさにあのことです」(32歳/営業/女性)

▽ ここまでの方向音痴だと、もう手がつけられないですよね。これではデートを楽しむなんて無理な話。それよりも「ちゃんと家に帰れるのだろうか」と終始不安が付きまとうデートとなりそうです。

(4)会話ができない

「運転に集中しているのか、彼になにを話しかけても生返事ばかり。しまいには『ケガしたくないならちょっと黙ってろ!』と怒られました」(29歳/美容師/女性)

▽ 運転中にお喋りを楽しめないなんて、なんの拷問ですか! 彼からしてみれば「大事な彼女になにかあったら大変だ」と思って真剣になっているだけなのかもしれませんが……。

(5)運転を代わった途端に熟睡



「疲れたから30分だけ運転を代わってほしいと彼に言われたのですが、交代した途端に熟睡して、声をかけても起きず……。結局、目的地までの5時間私がずっと運転をするはめになりました。だから私は新幹線で行こうと言ったのに!」(35歳/保育士/女性)

▽ 楽しみにしていた遠乗りのドライブデートで、彼の自己中心的な行動に振りまわされるはめになってしまったひともいるようです。熟睡している彼の姿を横目に見ながら、ひとりで長距離を運転するのは精神的にもかなりきついものがありますね。

いかがでしたか? できればこのような経験はしたくないものですが、もしかしたら皆さまの中にも似たような経験をしたことがあるひとが少なからずいたりして……?

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ