メタリカ&サンフランシスコ交響楽団『S&M2』から「モス・イントゥ・フレーム」が先行配信

Billboard JAPAN



メタリカとサンフランシスコ交響楽団による『S&M2』から、「モス・イントゥ・フレーム (Moth Into Flame)」が第3弾の先行楽曲として配信リリースされた。

メタリカは、2019年9月6日と8日に米サンフランシスコの新アリーナ、チェイス・センターのこけら落とし公演として開催された、サンフランシスコ交響楽団とのライヴ作品『S&M2』を2020年8月28日にリリースする。

ライヴ・アルバムおよび映像としてリリースされ、収録曲が【グラミー賞】を受賞した『S&M~シンフォニー&メタリカ』(1999年)以来20年ぶりの競演で、昨年10月9日に世界3,700以上の映画館で同日上映された。その劇場版から再編集され、オーディオもビジュアルも次のレベルへと引き上げられている。

今回公開された「モス・イントゥ・フレーム」は、メタリカの最新スタジオ・アルバム『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』(2016年)収録曲で、2017年の【第59回グラミー賞】授賞式でレディー・ガガと共演した曲としても知られる。20年前の『S&M~シンフォニー&メタリカ』ではもちろん演奏していない。

そして、すでに先行配信中の「オール・ウィズイン・マイ・ハンズ (All Within My Hands)」と「ナッシング・エルス・マターズ (Nothing Else Matters)」のラジオ・エディットもリリースされ、デジタル配信サイトでストリーミングやダウンロードが可能となった。

『S&M2』ライヴ・アルバムと映像商品は、2CD、Blu-ray、2CD+Blu-ray、限定デラックス・ボックス、4LP(ブラック)、限定4LP(カラー)、DVD、2CD+DVD、デジタル配信(オーディオ、ビデオ)の各形態でリリースされる。限定デラックス・ボックスには4LP(カラー)、2CD、Blu-ray、フォトブック、楽譜、ギター・ピック、ポスターが収納される。また、日本盤のCDショップ別先着購入特典(ポスター)も決定している。

なお、メタリカのベーシスト、ロバート・トゥルヒーヨがデラックス・ボックスを開封する動画も公開されている。

◎リリース情報
アルバム『S&M2』
2020/8/28 RELEASE
【2CD+Blu-ray】 UICY-15876 / 7,000円(plus tax)
【2CD】 UICY-15877/8 / 3,000円(plus tax)
【Blu-ray】 UIXY-15038 / 4,900円(plus tax)
CD:日本盤のみSHM-CD仕様 / Blu-ray:日本語字幕付
※輸入盤のみ取扱い形態:Deluxe Box、4LP、DVD、2CD+DVD
https://met.lnk.to/metallica-sm2pr

Photo: Brett Murray

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ