犬もコロナウイルス陽性反応の報告が!ペットにも安心な除菌スプレーとは

OTONA SALONE

2020/8/5 18:00



コロナ禍で何かとストレスが多い今、一緒に暮らしているワンコや猫ちゃんに癒されているという方もいらっしゃるはず。

ところが、先日びっくりするニュースが飛び込んできました。ペットとして飼われている犬2頭が、日本国内で初めて新型コロナウイルス陽性反応の結果が出たそうです。

2頭のワンコを飼育していた飼い主さんが新型コロナウイルスに感染。ペット保険会社の「アニコム」が飼い主さんに代わって2頭の面倒を見ていたそうですが、PCR検査の結果、2頭は陽性だと判明したのです。

ワンコも陽性反応になるなんて! 我が家もミニチュアダックスフンドを飼っています。とても他人事とは思えませんでした。ワンコだけではありません。飼い主が倒れてしまったら、愛犬の面倒を見る人がいなくなってしまいます。今まで以上に、菌を寄せ付けない暮らしをしなければ! と心に誓いました。

ちなみに、上記の「アニコム」は、コロナ感染者のペットを無償で預かってくれます。しかも、「アニコム」のペット保険に加入していなくても、預かってくれるそうです。万一に備え、一度チェックしておくと安心かもしれません。

ペットにも安心な除菌スプレーって?




しっかり除菌をしたくても、ペットと暮らしていると気になるのが、除菌スプレーの成分。アルコールが入っている物を使用して、ペットがむせてしまったという経験がある方もいるのではないでしょうか。またペットの中には、除菌スプレーをした部分を「なんだろう?」とニオイをかいだり、なめてしまうコもいますよね。

除菌スプレーを使いたいけど、うちのコにも安全なものを使いたい!そう思っていた私が、今愛用しているのが「「will tool」という抗菌・除菌スプレーです

100%ナチュラル♪ペットがうっかりなめても問題なし!




なんといっても「will tool」の強みは、グレープフルーツ種子から抽出したエキスのみを精製した、100%天然由来成分であるということ。
塩素やエチルアルコール、防腐剤などのケミカル成分は一切使っていません。

また、飲料水検査にも合格している商品だから、ペットが口に入れてしてしまっても大丈夫。ペットの食器やおもちゃなど、身近に触れるものを除菌するにはうってつけです。

それどころか、生鮮食品やパン、お餅…などに噴霧すれば、雑菌やカビ類の繁殖を防ぐので、長持ちさせる効果だってあるのだとか。

トマトにシュッとスプレーすることも。

暑くなってきて食中毒にも注意が必要な季節ですが、我が家ではまな板やふきん、食品の保存容器など、キッチン用品の消毒にも大活躍です。

will toolの詳細をチェック( https://otonasalone.thebase.in/items/29588033 )

ペットだけでなく、人間にも優しいのにしっかり除菌




アルコールを使うタイプの除菌スプレーは、使い続けていくうちに手がカサカサになるのが難点。

でも、「will tool」はお肌と同じ弱酸性なので、手が荒れる心配はなし。
口元に触れるマスクの除菌にも安心して使うことができます。

実際、私も毎日使っていますが、アルコールのように手がカサつく感じはまったくなし!
ニオイもないので、マスクの内側に噴霧したあとにつけても違和感はありません。

とはいえ、「100%天然由来って、肝心の除菌・抗菌効果が弱そう」なんて思っていませんか?
いえいえ、そこが「will tool」のすごいところ。

主成分の脂肪酸フラボノイドは天然の抗生物質と言われるほど抗菌力が高いのが特長。
北里大学医療衛生学部がインフルエンザウィルスに対して行った試験によれば、「will tool」を加えることでウィルスは99.98%が死滅
3時間後でも99.97%以上が活性していない状態だったそう。

実は、アルコールや次亜塩素酸は、菌やウィルスに対し即効性はあるものの、すぐに気化したり水に変わってしまい、抗菌効果は続きません。
それに対して「will tool」はコーティング作用があるので、水分が揮発したあとでも、なんと7日間以上は確実に抗菌・抗ウィルス効果が持続するのだとか。

安心、安全に除菌をして、ペットと自分の健康を守っていきたいですね。

「100%天然由来 抗菌・除菌スプレー will tool(ウィルトール)」
【内容量】300ml
【希望小売価格】2,700円(税込・送料込)

will toolを体感してみる( https://otonasalone.thebase.in/items/29588033 )

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ