意外に厄介!「なんちゃって草食系男子」の特徴&見抜き方

ウレぴあ総研

一時期“ロールキャベツ男子”と言う呼び名が話題になりました。「キャベツで巻いてあるお肉」と言う意味で、見た目が草食系・内面が肉食系の男性のことです。

今回紹介する“なんちゃって草食系男子”はこれに似ていますが、女性を落とす目的ありきで、わざと草食系の皮をかぶっている男性です。

ギャップに騙されて女性が恋してしまうのはロールキャベツ男子。

けれども、なんちゃって草食系男子は草食系擬態なのでギャップはありません。だから草食系だと思ってしまった……そんなことは多いかもしれませんね。

今回は、なんちゃって草食系男子の特徴と見分け方を解説します。

■なんちゃって草食系男子の特徴って?

■1: 積極的に話さないが、会話上手

話をしまくる性質の肉食系男子に対し、草食系男子は自分の得意な分野しか話しません。

とくに女性には、得意分野だとしても率先して話さないでしょう。男性同士と話せば満足なので、わざわざ女性にアピールするような話はしないのです。女性と世間話は、まずしないでしょう。

しかし、なんちゃって草食系男子は女性の気を引くため、得意分野の話をかいつまんで話しすことがあります。

「何でもかんでもガンガンは話さないが、上手にアピるように話す」という感じです。

■2: 消極的と思いきや、受け身なだけ

本物の草食系男子は消極的です。

たとえば「〇〇日にご飯に行かない?」と聞くと「えっ」と驚くリアクションをしたり「うーん」と、はっきりしない返事をするので、女性側は嫌われたかと不安になります。

なんちゃって草食系男子は「うん、そうだね」と明るく肯定をするか、または「まだわからないなあ」「確認するね」など、消極的ですがわりと手慣れた返し方をします。

■3: グイグイ行っても嫌がらない

なんちゃって草食系男子は、女性からのアタックは大好物。ぜひ女性から来てほしいと思っています。それでいて、涼しい顔をしているので分かりにくいでしょう。

本物の草食系男子は、その場から逃げたり露骨に困った顔をするなど、苦手な感じが出てしまいます。驚いてあとずさりしてしまう男性が多いでしょう。

■4: 女性の扱いがなにげに上手

肉食系男子は、女性の腰に手を回したり肩に手を置いたり、手をつないだり……。エスコートやタッチがもろにわかりやすいです。

一方、本物の草食系男子は女性の扱いが分からないため、放置したように取られがちで、女性の扱いがとても下手です。

なんちゃってクンはハッキリとエスコートはしませんが、さりげなく手を差し伸べることも。女性の扱いに下心は見せず、さりげなく上手です。



■5: 元カノが何人もいたことがある

本物の草食系なら恋愛チャンスが少ないため、恋愛歴はとても少ないはず。ですから聞いても答えないことが多いでしょう。

なんちゃってクンに元カノのことを聞いてみると、それなりにいたようなことを言います。

それなりにいたのは、草食系ではないから。いくら草食系擬態でも「彼女はいなかった」とは言いません。なぜなら、いなかった=モテない男になるからです。

■なんちゃって草食系男子はこんな外見

■1: 気づきにくいがさりげなくオシャレ

ファッションをまったく気にしない・流行遅れ・ダサい場合は本物の草食系男子の可能性があります。

とはいえ草食系男子のイメージは、清潔感。清潔感とは、シンプルさ。

なんちゃってクンはこれをおおいに取り入れています。シンプルなので気づきにくいですが、よーく見ると流行を押さえていてオシャレです。

■2: 髪型がヘンではない

髪がいつも整っているでしょう。まずは女性に見られることが前提なので、こまめに美容院に行っていそうな髪型をしています。

本物の草食系男子はそこまで髪型に気が回りません。ボサボサで整えていない……など、女性に見られることを気にしていないのです。

■なんちゃって草食系男子を演じる理由

草食系を装っていたほうが女子ウケするからです。肉食系男子のようなイケイケな攻めだと、おとなしい女性や文化部系の女性など、ガツガツな男性を苦手とする女性には避けられてしまいます。

そのような女性にもウケるようなキャラ、と言うことで、草食系擬態を思いついたのでしょう。

いろいろなタイプの女性を広くカバーすることができ、嫌悪感も抱かれない、それが草食系の長所。わりと頭のいい戦略だと思います。

草食系を装うことは一向にかまわないのですが、「草食系だと思ってた」という純粋な女子が翻弄されてしまうことが問題。

草食系男子がいいのに、そうではなく女性慣れしているような男性だった、なんてことも。

■なんちゃって草食系男子を落とす方法

なんちゃって草食系男子でもかまわない、ゲットしたい。そんな場合は、一枚上手を行くしかありません。

好きだと彼に確信させないこと。距離を取らず、近づかず。彼が遠くなればあなたも遠く、近づけば近づく……鏡のような行動をおすすめします。

彼の戦略と同じようにするのです。

テンションは同じか若干低くしてください。グイグイ来てくれなかったり、好意が見えにくい女性は彼らの想定外なので、どうしても知りたくなって来るのです。

肉食系男子としての本能が出てしまうのですね。



なんちゃって草食系男子は、草食系の皮をかぶった戦略の上手な肉食系男子で、見抜くのが難しいタイプ。

今回の記事を参考に、うまく読み取って対応してくださいね。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ