『ヒルナンデス』南原清隆のミスに怒り 「何年MCやってるの」

しらべぇ




4日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、MCの南原清隆が無茶振りに応えようとして、ゲストで出演していた人気ユーチューバー芸人・フワちゃんの尺を奪ってしまうハプニングが起こった。

■20秒間で感想を求められた2人


番組では、料理初心者の佐藤栞里が、漬けておくだけで簡単にできる料理に挑戦。コーナーの途中、漬けおきで作ったキーマカレーと夏野菜カレーを、スタジオにいた南原とフワちゃんが試食することに。

2人が料理の感想を言うために与えられた時間はわずか20秒だが、その際タレントのDAIGO風に感想を言うようナレーションから無茶振りされる。


関連記事:『ヒルナンデス』出演者の新体制に視聴者歓喜 「ナンチャンが…」

■モノマネを披露する南原だが…


なんとか無茶振りに応えようとする南原は、DAIGOのモノマネに苦戦しながら「今ね、ひとくち食べたらね…」と感想を披露。その結果、20秒間フルに時間を使ってしまい、フワちゃんが感想を言う間もなくVTRが再開してしまった。

これにはフワちゃんも「時間足りなかった! ねぇ! ナンチャン!」「何年MCやってるの!」とお怒りの様子。しかし、めげることなく、ワイプに映ったタイミングで「おいしいこれ!」と満面の笑みでしっかりカレーを堪能していた。

■盛り上がりを見せる視聴者


フワちゃんの尺まで使ってしまうというミスに、手を合わせながら「ごめん」と謝罪した南原だが、スタジオは「怒られちゃった」「あーおもしろい」と終始笑いが絶えず。

視聴者からも爆笑が起こっており、SNS上には「フワちゃんに怒られるナンチャンおもしろい」「尺を取りすぎるナンチャンとそれでコメント尺なくなって文句を言うフワちゃん楽しいな」とのコメントが見られた。

■6割以上が「無茶振り困る」


結果的に大盛り上がりの展開となったが、南原のように無茶振りされて対応に困った経験がある人は多いはず。しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名に調査したところ、全体の63.9%が「無茶振りをされると反応に困る」と回答している。



限られた時間の中でリクエストに応えつつも番組を盛り上げなければならない生放送。南原とフワちゃんの対応力はお見事といえるだろう。

・合わせて読みたい→『ヒルナンデス』リモートの欠点が浮き出た企画に騒然 「いくらなんでも…」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10~60代の男女1,653名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ