橋本マナミの若い頃ってどんな感じ? 13歳の写真に「マジかよ…」の声

grape

2020/8/3 17:56

タレントや女優として活躍している橋本マナミ(はしもと・まなみ)さん。

その妖艶なルックスから、『平成の団地妻』や『愛人にしたい女ナンバー1』、『国民の愛人』などのキャッチフレーズで知られ、幅広い世代から人気を博しています。

そんな橋本マナミさんの若い頃の写真や活躍ぶりなどを紹介します!

橋本マナミは若い頃からセクシー度が高かった!

橋本マナミさんは1997年、中学1年生の時に『第7回全日本国民的美少女コンテスト』に応募し、見事、演技部門賞を受賞。芸能界入りを果たしています。

当時の写真を、橋本マナミさんが2017年4月19日にインスタグラムで公開。

当時の橋本マナミさんは髪をまとめ、13歳とは思えない色気をただよわせています。

10代の橋本マナミさんの姿を見た人からは「若い頃からセクシーだったんだね」「すでに色気がある」といった声が多数寄せられました。

また、2013年1月4日に更新したブログでも、13歳の時の写真を公開。



「笑顔の作り方がぎこちない」とつづり、当時の心境を振り返っています。

笑顔の作り方がぎこちない(^^;;笑
とりあえず口角あげるのに必死でした
橋本マナミ オフィシャルブログ ーより引用これほど色気のある13歳は、なかなかいないのではないでしょうか。

橋本マナミさんは、2006年にドラマ『下北GLORY DAYS』(テレビ東京系)に出演。同作は下北沢のシェアハウス『ぬーとぴあ』を舞台とした、お色気満載のコメディドラマとして話題になりました。

この頃の橋本マナミさんはというと…。

橋本マナミ、若い頃からセクシーさが「たまらない!」  改名前の画像も公開後列左から益子梨恵、瀬戸早妃、一太郎、橋本愛実、矢吹春奈 2006年

若々しさとセクシーさの両方を感じますね。

同作で、橋本マナミさんは主人公・大野優太と同じ予備校に通う浪人生・上原真央役に抜擢。夜はキャバクラ嬢という2面性のある役柄を色気たっぷりに演じ、注目を集めました。

2013年1月には、DVD『あなたへ…』の発売記念イベントを開催。イベントでは会場に訪れた多くのファンに囲まれ、嬉しそうな笑顔を見せています。



もうこの時には、多くの人が知る橋本マナミさんが完成されている印象ですね。

2013年8月26日には映画『ゴーストライダー2』のブルーレイ&DVD発売を記念するイベントに出演。この日も肌を露出させた水着のような衣装で登場し、取材陣をメロメロにしています。

橋本マナミ、若い頃からセクシーさが「たまらない!」  改名前の画像も公開左から橋本マナミ、葉加瀬マイ 2013年

若い頃からセクシーな橋本マナミさん。プライベートでは結婚し、これからさらなる魅力を見せてくれるのではないでしょうか。

橋本マナミ プロフィール

生年月日:1984年8月8日
出身地:山形県山形市
血液型:AB型
身長:168㎝
所属事務所:アービング

1997年に『第7回全日本国民的美少女コンテスト』で演技部門賞を受賞し、芸能界入り。妖艶なビジュアルを発揮し、『平成の団地妻』『国民的愛人』のキャッチフレーズでブレイクを果たす。その後、グラビアやタレント業だけでなく女優としても活躍。2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』(NHK)をはじめ、2018年放送の朝の連続テレビ小説『まんぷく』、2017年公開の映画『光』、2019年公開映画『マスカレード・ホテル』など数々の話題作に出演している。

橋本マナミが結婚! インスタの画像が「セクシーすぎる」


[文・構成/grape編集部]

出典 アービング 芸能プロダクションmanami84808橋本マナミ オフィシャルブログ

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ