人気YouTuber、偽者の悪質すぎる行動に激高 友人の生配信に出没し電話要求

fumumu

youtube(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
SNSの普及により、少なくない芸能人が被害を受けている偽物アカウント。新しい時代の職業として人気を集めるユーチューバーも、被害にあう人がいるようです。

3日、とある人気ユーチューバーがなりすまし被害を告白。偽者に対して激高する動画が話題になっています。

■偽物出現で被害


動画をアップしたのは「きょんくま」。きょんさん、くまさんを中心とする人気チャンネルで、所属事務所はUUUMです。チャンネル登録者数は122万人(8月3日現在)を数え、アイドルグループNiziUの『Make you happy』を2倍速で踊った動画が話題になりました。

今回の動画では、冒頭できょんさんが「ふざけんな!」「きょんくま周りの色んな人の生配信に行ってるらしいじゃねーか!」と激高。きょんさんを騙る偽者が、ユーチューバー仲間の生配信のコメント欄に現れ、他の視聴者と絡む等の迷惑行為に及んでいることを明かします。


関連記事:「生理時の彼氏の神対応」 動画がカップルYouTuberの鉄板ネタな理由とは?

■生配信で電話を催促


そして、きょんさんは同事務所のジェニーさんが40万人登録を達成した際に行なわれた生配信の裏側を明かします。

お祝いの場にも関わらず、偽者は「電話待ってるよ」とコメント。それを信じたジェニーさんがきょんさんに電話をかけるのですが、あいにくそのときは仕事の会議中で、取ることができず。

■慌てて電話できたから良かったものの…


しかし、生配信中であることは知っていたためチャンネルを見ると、自身の偽者が電話を催促していたことが判明。慌てて電話をし、祝福できたから良かったものの、「俺らが知らないところで行なわれていたときに、困っちゃうワケ」ときょんさんは訴えます。

なお、きょんさんは今後ついては「俺ら知り合いのユーチューバーの生配信行くけど、邪魔になるようなコメントとか勝手に視聴者さんと絡んだりはしないです絶対に」と語ったうえで、もしコメントする際は必ずスパチャ(※YouTubeにおける投げ銭)したうえですると明言。それ以外は偽者であると伝えました。

■視聴者からも目撃談


今回の動画に対し、コメント欄には「偽者いたんだ…きょんくまが有名だからって名前使っちゃダメだよね」「完全にアウトですね」などの声が寄せられることに。

その一方で、「あれ偽者だったのか! ボンボンtvの5周年記念10時間生放送とかいちなるTVの海の日生放送にもいた」「そういえば私ジェニーちゃんの配信できょんちゃん来てる! と思ったんだけどあれ偽物だったんだ!」など、実際に目撃した人からのコメントも届いています。

いたずらとしては明らかに度を超えた今回の行為。視聴者の年齢が低いYouTubeなだけに、子供が悪気なく行なっている可能性もありますが、悪気がなくても悪くないワケではありません。一日も早く、なりすましがなくなることを願います。

★きょんくまさんの動画はこちら

・合わせて読みたい→人気ユーチューバー、手術した箇所に新たな病気が… 心無いコメントにも言及

(文/fumumu編集部・柊青葉)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ