浅香唯デビュー35周年、ライザップ新CM出演でコミット&新曲コラボMVを公開

dwango.jp news


1985年6月21日に歌手デビュー、ドラマ『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』で主役を務め、その後、『C-Girl』『セシル』等4曲ものヒットチャート1位を連発し、1980年代後半を代表するトップアイドルとして有名になった浅香唯がデビュー35周年を迎えた。



35周年を記念し、約5年ぶりの新曲『LIGHT A SHINE~月はずっと見ている』が完成。新曲のプロデュース、作詞、作曲、アレンジはSUNNY。Mr.Childrenをはじめ数多くのライヴでサポートメンバーとして活躍する音楽界屈指のキーボーディストのみならず、アーティスト、作家としても活躍し、その確かな手腕からミュージシャン、制作スタッフの信頼も厚いプロデューサーでもある。

今回の新曲に浅香唯が込めた想いは、「これからもずっと、ファンの方と一緒に歌い続けられて、コールアンドレスポンスが出来る曲」というシンプルで普遍的なテーマ。バックを固めたミュージシャンは、ギター:沼能友樹(Eve、ウカスカジー等にレコーディング参加)、ドラム:神宮司治(レミオロメン)、ベース:藤谷一郎(Jazztronik等にレコーディング参加)と超豪華なメンバーが、新型コロナ感染症の影響でリモート・レコーディング。歌詞と曲を聴いた浅香唯は、「私のことを何でこんなにわかってるの!?」と驚きと共に歓喜し、まさに35周年を祝福する新曲となっている。

そして実は浅香唯はもう一つのデビュー35周年のチャレンジを繰り広げていた。50歳を迎え、「これからも輝きたい」「オシャレを楽しみたい」「新しい自分に出逢いたい」と一念発起。ライザップのボディメイクに挑戦し、約4ヶ月間で体重-8.8kg、体脂肪率-9.6%、ウエスト-13.3cmを達成していたのである!そして新曲『LIGHT A SHINE~月はずっと見ている』のミュージックビデオでは浅香唯×ライザップ(RIZAP)のコラボが実現。

MVでは、ライザップでのボディメイクに成功し、見事に健康的で引き締まった美しい身体に大変身した浅香唯が登場。お馴染みのライザップCMを彷彿とさせる演出で新曲を際立てている。浅香唯にとってMV撮影は1997年リリースの23thシングル『Ring Ring Ring』(リン リン リン)以来、実に23年ぶり。

デビュー35周年記念新曲『LIGHT A SHINE~月はずっと見ている』を収録した超豪華BOX『YUI ASAKA 35th Anniversary~君がずっと見ている~』【4枚組BOX:Blu-ray+3CD+35周年スペシャル・ブックレット】は9月23日(水)に発売決定。また、新曲『LIGHT A SHINE~月はずっと見ている』MVのショート・ヴァージョンおよび浅香唯出演のライザップ新CM&CMメイキングを収録したWEB動画を、RIZAP公式YouTubeにて8月4日(火)正午より独占先行公開開始。ライザップTVCMは8月5日(水)より全国にて順次放映開始する。

また、35周年BOX『YUI ASAKA 35th Anniversary~君がずっと見ている~』の予約特典として、浅香唯の35周年記念クリアファイル(A4サイズ)がもらえる特典施策(Amazon除く)が決定!Amazonでは「ロゴ入りトートバッグ」特典付き!そして、2010年に25周年記念で発売され現在は手に入らない8枚組(7CD+DVD)「紙ジャケットCD-BOX」【初期7作品の紙ジャケCD+ボーナスDVD+写真集】が奇跡の再プレス決定!いずれも数に限りがあるので、お早めにご予約&ご購入を。

更に、浅香唯の公式インスタグラムも開設!浅香唯にとってはキャリア初のSNSデビューとなる。デビュー35周年&50歳になっても、なお美しく元気に前進を続ける浅香唯から目が離せない。

<浅香唯コメント>

「皆さまのおかげでデビュー35周年を迎えました‼︎本当にありがとうございます♡

35年の歩みを懐かしく楽しんでもらえたら嬉しいです!

新曲「LIGHT A SHINE~月はずっと見ている」は希望に満ちたキラキラと輝く素敵な曲です♪今は何かと大変な時ですが、明るい未来がきっと来る!と信じさせてくれて、私も勇気を貰えた楽曲になっています。SUNNYさんとの出会いに心から感謝です(^^)

デビュー35周年、そして今年で50歳という節目の年。これからも自分に期待しつつ、駆け抜けて行こうと思っています!よろしくお願いします‼︎   yui」

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ