カフェは避けるべき!? 付き合い始めのデートで気を付けたいこと5つ




大好きな彼とお付き合いを始めて、幸せな気分に浸っているそこのあなた。「こんなデートもしたいし、あんなデートもしたい!」と、憧れのデートに胸を膨らませているのではないでしょうか?
しかし、そのデートはちょっぴり危険かも!? ということで今回は、付き合い初めのデートで気を付けたいことをご紹介します。

交際初期のデートで気を付けたいこと

1. カフェデートをするなら店舗選びは慎重に



おしゃれなカフェでまったり過ごす「カフェデート」に憧れている人も多いでしょう。ゆっくり話せるうえに、おいしいデザートや飲み物もある静かなカフェは、最高のデートスポットですよね!
しかし、そう思っているのはあなただけかも……。というのも、女性客が多いおしゃれなカフェは男性にとっては居心地が悪く、まったりするどころかソワソワしてしまう場所なのだとか。もちろんカフェ巡りが好きな男性もいますが、カフェデートを計画する前にあなたの彼がカフェを楽しめるタイプかどうかを見極める必要がありそうですね。
また、彼がカフェデート賛成派であったとしても、店舗選びは慎重に行うべきです。付き合い始めたばかりの彼に居心地の悪さを感じさせないためにも、男性でも入りやすい店舗を選びましょう。

2. 会計時にレジ前ではお金を渡さない

いつの時代も、男女はデートのお会計問題に悩むものです。「奢ってもらって当然」だなんて思ってはいないけれど、男性を立てるには出さない方がよいのでは……。でも、付き合っているということは対等な関係ということだし、割り勘がベターなのかな……。私も散々悩んできました。しかし、答えはいまだに出ていません……。それでも、ひとつだけ言えることがあります。
それは、男性はレジ前でモタモタしたり、お金を渡し合ったりすることをよく思ってはいないということ。見栄を張りたいのか、単純に面倒なのかはその人次第なので、お金を出したいと思っているなら会計後にお店を出てから渡しましょう。

3. 遠慮しすぎない

「どこでもいいよ」「なんでもいいよ」は、優しさではありません。優柔不断な人だと思われるか、自分に興味がないのかなと彼を不安にさせるだけです。行きたいところや食べたいものがあるなら、彼を困らせないためにもとりあえず主張しましょう。自分の考えを主張することは、わがままではありません。
わがままというのは、自分の願いが叶わなかったときにすねる人を指します。もし本当に行きたいところや食べたいものが思いつかないのなら、その気持ちをそのまま伝えるとよいでしょう。

4. なるべくスマホを触らない

癖のようにスマホを触ってしまう人は、スマホをバッグの中にしまっておきましょう。付き合い始めのデートでスマホばかり見ていると、楽しくないのかなと彼を落ち込ませてしまうので要注意です。これは彼氏とのデートに限らず、友達とのランチやショッピングでも同じことが言えます。

5. 遅刻やドタキャンをしない



突発的な事情による遅刻やドタキャンは仕方ありません。しかし、付き合い始めのデートで頻繁に遅刻やドタキャンをしていると、彼にだらしない人だと思われてしまいます。「前髪やメイクがうまくいかないから出発できない……」は、彼にとっては言い訳にしか聞こえません。時間に余裕をもって支度して、お互いにハッピーな気持ちでデートを楽しみましょう!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ