山下智久、長期休暇の理由で自虐「レギュラー番組なく暇だった」

※画像は、『HEY!HEY!NEO』公式サイトのスクリーンショット

 

8月1日放送の『HEY!HEY!NEO!  MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)で、山下智久が「3年前ぐらいに海外で2か月間勉強した」と話し、長期休暇をもらえた理由を「レギュラー番組が何もなく『山下暇だな』っていうことで」と暴露した。

 

滞在中の恋愛事情をダウンタウンが追及

浜田雅功が「長い休暇取ったらどっか行ったりするんですか?」と聞くと山下は「2か月ぐらいお休みいただいたことがあって。3年前ぐらいだったんですけど。その時に外国に2か月ぐらいずっと」と答え、「長期の休みみたいな」という浜田に「いろいろ勉強したいななんて思いまして」と話す。山下は「なかなかグループの皆さんだとスケジュール合わせなきゃいけなかったりして長期で取るっていうのは難しかったりするんですけど」と続け、「僕、嬉しいのか悲しいのかレギュラー番組とか何も持ってなくって。『山下暇だな』っていうことで、じゃあもう勉強させていただきたいなと思って外国に行かせてもらったんですけど」と自虐してスタジオは大爆笑。

 

次に松本人志は「2か月も外国行ったら正直な話コレ(女性)の1人もできたんでしょ?」と小指を立て、「今日はそういう本音トークが聞きたいな~」と要望。「出会いは求めてたんですけど……」と話し始める山下に「おっ、いいね!」と浜田。山下は「学校にも通わせていただいたんですけど、発音のレッスンみたいなのがあって2人きりなんですよ室内が。ただ先生が70歳ぐらいの割と先輩の先生だったんで」と話し、「女性の方でしょ?」と聞く松本に「はい。2人で口がやっぱり重要になって来るんで、舌を見せ合ったりとか、舌のストレッチをこのぐらいの(至近)距離でやるんですけどなんか不思議な感じになって」と暴露。

 

「女性という女性はなかなか出会いはなかったので」という山下に浜田は「でも女性の友達できたら英語がうまなるって言うじゃないですか。そういう覚え方も当然されたんですか?」と深掘り。これに山下は「そういうのも…あの……、大事だと思います」と答え、浜田は手を叩いて爆笑していた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ