松本人志、コーヒーチェーン店の「ほっそーいマドラーいらんねん」

※画像は、『ワイドナショー』公式サイトのスクリーンショット

 

8月2日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、いわゆる「ありがた迷惑」な行為に関して松本人志を中心に議論が交わされ、美容家のIKKOの行為や、コーヒーチェーン店の話にみな納得していた。

 

松本「ほっそーいマドラーいらんねん」

視聴者からの投稿にて「あるファーストフード店で、頼んでもいないのにアイスティーに勝手にガムシロップが入れられていて、少しイラっとしました。店員さんの親切な行為をこんな風に思ってしまうのは私だけでしょうか」というものが紹介され、コメンテーターの松本人志らはありがた迷惑な行為について語り合う。

 

MCの東野幸治がまずあげたのが、美容家のIKKOの行為。「楽屋にやってきて、化粧水とか和紙で書かれたお手紙とか持ってきますけど、あれいらないですよね」と一刀両断。松本は笑いながらも「化粧水は嫁が喜ぶ場合もあるからね」と一応フォロー。そして「それやったら、ちょっと攻めた写真集とかいらないよね。持って帰られへんよ、あんなもん。本棚に置いておきにくいし」と話し、東野も「あれ、抜かりなくサインとか書いてるから本屋に売れないんですよ」と続いて皆爆笑していた。

 

そして松本はドリンクの付属品に関しても不満を漏らす。「コーヒーチェーン店のほっそーい緑のスプーン(マドラー)いらないよね、僕砂糖もミルクも入れない派なので。あれ、かき混ぜても何も竜巻起こらへんし」と話してスタジオから笑いが起こる。ここで東野が「フタつけるのも意味あるんでしょ、ここから飲むっていう」と話すと松本は「だったらフタだけでいいよ、マドラーいらん」と返していた。

 

松本はさらに「フタするのはいいけど、あれで圧かけられて小っちゃい穴からコーヒーが出てもうてるからね」と細かい事を指摘すると東野は「こういう事言えば、チェーン店の方でも改良してくれるでしょうね」とフォローを入れていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ