真中瞳の現在の姿に衝撃! 『東風万智子』に改名した理由や、結婚は?

grape

2020/8/3 10:11

女優として活躍している真中瞳(まなか・ひとみ/現・東風万智子 こち・まちこ)さん。

2009年に、芸名を真中瞳から『東風万智子』に変更し、改名後も数多くの作品に出演しています。

そんな真中瞳さんが結婚しているかどうかについてや、改名した理由、これまで出演した映画やドラマ、舞台、現在の姿など、さまざまな情報をご紹介します!

真中瞳の現在の姿に驚き! インスタを見てみると…

2020年7月現在、真中瞳さんはインスタグラムやツイッターのアカウントは持っていないようですが、共演者の公式SNSにたびたび登場しています。

真中瞳さんの年齢は、2020年8月現在、40歳。昔と変わらぬ現在の姿に、ネットでは「きれい!」「相変わらず美人」といった絶賛の声が上がっています。

真中瞳はなぜ、東風万智子に改名した?

かつて、芸能事務所『ワタナベエンターテインメント』に所属していた真中瞳さん。

2006年に同事務所を退所し、同年から1年半ほどオーストラリアに留学していたといいます。

その後、2009年に現在の芸能事務所『クリオネ』に所属し、芸名を真中瞳から東風万智子に変更。2010年春から芸能活動を本格的に再開しました。

ちなみに、東風万智子という芸名は、菅原道真が京都を離れる際に詠んだ和歌からインスパイアされたそうです。

真中瞳は『進ぬ!電波少年』でデビュー 『相棒』などドラマ・映画・舞台に多数出演

1999年にバラエティ番組『進ぬ!電波少年』(日本テレビ系)でデビューした、真中瞳さん。

2000年には、報道番組『ニュースステーション』(テレビ朝日系)のスポーツキャスターに抜擢されました。

この頃の真中瞳さんの姿はこちらです。

真中瞳の現在の姿に衝撃! 『東風万智子』に改名した理由や、結婚は?真中瞳 2000年

一方で、同年10~12月にかけて放送されたドラマ『編集王』(フジテレビ系)で女優デビュー。以降、女優として映画やドラマ、舞台に多数出演しました。

その後、前述のとおり、芸能活動を一時休止し、2010年春から本格的に再開。

以降は、東風万智子として数多くの作品に出演しています。

真中瞳さんがこれまで出演した、主な映画やドラマ、舞台はこちらです。

映画

  • 『ココニイルコト』
  • 『デコトラの鷲 其の参 恋の花咲く清水港』
  • 『ウォーターズ』
  • 『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う』
  • 『検察側の罪人』

ドラマ

  • 『新・お水の花道』(フジテレビ系)
  • 『ハンドク!!!』(TBS系)
  • 『ぼくが地球を救う』(TBS系)
  • 『もっと恋セヨ乙女』(NHK)
  • 『熟年離婚』(テレビ朝日系)
  • 『相棒 season8』(テレビ朝日系)
  • 『華和家の四姉妹』(TBS系)
  • 『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス2011』(フジテレビ系)
  • 大河ドラマ『平清盛』(NHK)
  • 『聖母・聖美物語』(フジテレビ系)
  • 『仮面ライダービルド』(テレビ朝日系)
  • 『家政夫のミタゾノ 第2シリーズ』(テレビ朝日系)
  • 連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)
  • 『相棒 season17』(テレビ朝日系)

舞台

  • 『オーバーシーズ』
  • 『タイタス・アンドロニカス』
  • 『グリマー・アンド・シャイン』
  • 東京セレソンデラックス『くちづけ』
  • 『ガラスの仮面』
  • 『すべての犬は天国へ行く』
  • 音楽劇『大悪名~The Badboys Last Stand!~』
  • 『三人姉妹』
ほかにも、2019年1~3月にかけて放送されたドラマ『メゾン・ド・ポリス』(TBS系)に、館林真琴役で出演。

同年6~9月にかけて放送されたドラマ『ベビーシッター・ギン!』(NHK BSプレミアム)の第2話にも登場しました。

2020年10~12月にかけて上演される予定の舞台『「新 かぼちゃといもがら物語」#5「神舞の庭」』にも出演することが決定しています。

真中瞳は結婚してる?

真中瞳さんについて、「結婚しているの?」と気になっている人が多いようです。

2020年7月現在、真中瞳さんが結婚しているとの情報は耳にしません。

真中瞳さんの心を射止めるのはどんな男性なのか…気になりますね!

芸名を変えた後も、さまざまな作品で活躍している真中瞳さん。これからも応援しています!

真中瞳 プロフィール

生年月日:1979年10月30日

出身地:大阪府

血液型:A型

身長:167cm

特技・趣味:英会話、ピアノ

所属事務所:クリオネ

1999年にバラエティ番組『進ぬ!電波少年』(日本テレビ系)でデビュー。2000年には、報道番組『ニュースステーション』(テレビ朝日系)のスポーツキャスターに抜擢された。同年10~12月にかけて放送されたドラマ『編集王』(フジテレビ系)で女優デビュー。以降、映画やドラマ、舞台に多数出演した。2006年に『ワタナベエンターテインメント』を退所し、同年から1年半ほどオーストラリアに留学。その後、2009年に現在の芸能事務所に所属し、芸名を真中瞳から東風万智子に変更。2010年春から芸能活動を本格的に再開した。


[文・構成/grape編集部]

出典 hitomi_momoekinamitopanクリオネ

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ