大阪下町に現れた猫たちが大騒動!『じゃりン子チエ』DVD BOOK vol.2が発売!

『チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ COMPLETE DVD BOOK vol.2』が、2020年7月31日にぴあより発売された。

本作は『あしたのジョー』『あしたのジョー2』『宝島』『妖怪人間ベム』『ガンバの冒険』と続く、大好評のぴあ DVD BOOKの新シリーズ。先駆けて昨年12月から発売している『じゃりン子チエ COMPLETE DVD BOOK』の原作は、1978年から約19年『漫画アクション』(双葉社)にて連載されたはるき悦巳氏のマンガで、2019年度「大阪ほんま本大賞 特別賞」を受賞、1981年には高畑勲監督によってアニメ化され、大ブームを巻き起こした。
『じゃりン子チエ COMPLETE DVD BOOK』は、そのTVアニメ版『じゃりン子チエ』全64話+SP1話を全6巻に分けて完全収録し、2019年12月より月1ペースで刊行。各巻売り切れ店が続出し、全6巻すべて重版が決定。DVD BOOKシリーズ屈指の人気商品となっている。

第2期シリーズ『チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ』は、1期シリーズとほぼ同じキャストを起用し、1991年に土曜夕方に関西限定で放送された、観ることができなかった人の多い幻の作品とも言われている。

DVDには、各巻約10話で毎号4時間を収録。vol.2では、全国で恐れられる猫・モービーディックがチエの町へ訪れ、モービーディックを追って来た猫・エイハブと因縁の対決を繰り広げる。チエの父・テツは怪しい周旋屋、ハンコの押し売り屋、インチキ教祖らと絡んで騒動を起こしてばかり。さらに、テツのトレードマークである ”黒Tシャツ” をめぐって奇妙な事件が発生……!? と、目が離せない盛りだくさんの内容となっている。

保存版のブックレットでは、キャラクター設定画を大ボリュームでお届け。今号では、モービーディック、エイハブら猫たちのほか、チエ、チエの同級生・ヒラメ、テツの珍しい姿の設定画も公開される。

(C)はるき悦巳/家内工業舎・東宝・TMS

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ