早く帰りたい!「生理的に無理」だったデートとは?

yummy!

2020/8/3 07:30


早く帰りたい!「生理的に無理」だったデートとは?

楽しみにしていたデートなのに、デート当日になってどうしても楽しめないこともありますよね。生理的に無理だったデートには、どんなものがあるのでしょうか?
具体的なお話を聞いてみました。
どんなデートが無理だったのか、またその時にはどうしたのかも気になりますよね。

目次

生理的に無理だったデートとは?


デートの前日までは楽しみにしていたのに、デート当日になって「生理的に無理かも」と思ってしまうこともありますよね。女性が生理的に無理だと感じてしまうのは、どんなデートなのでしょうか? お話を伺いました。

ミイラが無理だった……


「エジプト展が近くの美術館で開催していたので、好きな人の初デートに行きました。最初は何とも感じなかったのですが、美術館の奥に進む頃には、ミイラを見るのが気持ち悪くなってしまいました。好きな人は特に平気だったようで、“なんで? 歴史を感じようよ”と言われ、ギクシャクした空気感になってしまいました。早めに美術館を出て、そのままデートは解散し、それっきりです」( Yさん・27歳/事務)

虫が気持ち悪くて


「あと一歩で付き合いそうな人と昆虫館に行きました。実は私は虫が大の苦手だったのですが、彼が虫好きで言い出すことができませんでした。デート当日はずっと私は顔面蒼白で、全く楽しめず……彼にも虫嫌いがバレました。“ちゃんと嫌なことはハッキリ言ってほしい”と言われ、散々なデートでしたが、それがきっかけで本音で話せるようになり、付き合うことになりました」( Cさん・25歳/IT)

好きじゃない人とのデート


「恋愛対象には絶対にならないけど、性格のいい男友達と2人で遊びに行ったんです。休日に暇だったし、好きな人も特にいなかったので。蛍がたくさんいるという夜の公園に行ったんですが、蛍が見える場所に差し掛かると手を繋ごうとしてきました。思わず手を振り払うと、“実は好きなんだ”と告白されて、急に気持ち悪くなりました。好きでもない人とのデートって急に二人の距離を縮めてくるから、生理的に無理だと思いましたね。それ以来、その男友達と二人きりで遊ぶのはやめています」( Fさん・31歳/医療)

変なニオイがする


「職場で隣の席に座っている同僚と二人でランチに行ったときのこと。近くから変な臭いがしてきたので、“なんか変な臭いしない?”と聞いたら、彼は顔を真っ赤にして、デートのために新しい香水を買って、気合いを入れて頭から振りかけたとのこと。その気合いは素晴らしいけれど、臭いが生理的に無理だったので、その日はそのまま解散することにしました。隣の席だったので、会社で会うたびに気まずい空気感になります。スメルハラスメントってことにして、上司に香水のつけ過ぎと選び方が間違っていることを注意してもらっちゃいました。香水って好みがあるから、選び方も難しいし、つけ過ぎると悪臭にしかならないですよね」( Hさん・25歳/美容)

無理なデートは引き上げよう!


デートをする前は楽しみにしていても、ある瞬間から気持ち悪くなって「生理的に無理」と感じてしまうこともありますよね。ドン引きしてしまったり、気持ちが乗らなかったりした時はそのままデートを続行するのではなく、潔く帰ってしまうのもありです。「ごめん、急用で」や「仕事で呼び出されてしまって」などの理由をつけて断ってしまいましょう。
(番長みるく/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ