甘酸っぱいエピソード満載! 女性陣に聞いた「初恋の思い出」4選




だれもが経験したことのある「初恋」。ですが、大人になると初恋の思い出を語らうことってあまりないですよね。
そこで今回は、働く女性のみなさんに「恥ずかしくて甘酸っぱい初恋の思い出」について聞いてみました。

みんなに隠れてキス

まるでマンガのようなファーストキスを経験したという人もいました。

「みんなでかくれんぼをしていたときに、好きな子とたまたま隠れる場所がかぶってしまった。私が『ここに二人もいたらすぐに見つかっちゃうからほかのところに行くね』と言うとカレが手を握ってくれたんです。そのままなんとなくキスする雰囲気になって、みんなに隠れてキスをした思い出があります」(24歳/人材)

▽ 少女漫画のワンシーンのようなファーストキスのお話でした。二人の思いが最初から通じ合っているのも、なんとなくキスする雰囲気になるのも、少女漫画の王道ストーリーですよね。

中学の自転車置き場でハグ

中学校や高校になると自転車通学する人も増えますよね。自転車で学校に通っていた人なら自転車置き場での思い出もあるかもしれません。

「好きな先輩に自転車置き場で告白した。そのときは『一回考えさせて』という返事だったけど、2週間くらいたってから自転車置き場にまた呼び出されて『最初は戸惑ったけど、自分の気持ちとよく向き合ってみたら好きだって気付いた』と言われたんです。そのままぎゅっとハグをされました」(27歳/保育士)

▽ あらためて告白されるなんてすてきですよね。また、急にキスではなくハグなのも甘酸っぱい思い出です。

先輩と「隠れ三角関係」に



中学、高校と女子から人気の高かった「先輩」という存在。ちょっと年上なだけなのに、なんだかとてもカッコよく見えるんですよね。

「親友と好きな先輩がかぶってしまった。親友がその先輩を好きだと周囲も知っていたので、私は言い出せなくて内心つらかったけど応援することに。
親友が先輩に告白したらまさかの玉砕で、先輩が後から『実はキミが好きだったんだけど、二人が仲いいって知っていたから言えなかった』と言ってくれてキュン。結局先輩とはどうともならなかったけど、今でも一番いい恋の思い出かも」(28歳/金融)

▽ きれいなまま終わった恋って一番いい思い出ですよね。女同士の友情に亀裂を生じさせない先輩の大人な配慮もすてきです。

近所のお兄さんを好きになり…

続いても年上の人を好きになったエピソードです。やっぱり学生時代の年上は人気ですよね。

「中学生のとき、愛犬の散歩に行くたびに会う近所の高校生を好きになった。お互いワンコを連れてただ近所を散歩するだけ。でも、それが毎日の楽しみだった。結局お兄さんは大学進学で東京へ行ってそれきりになってしまったけど、なんだかいい思い出になっている」(31歳/看護師)

▽ 恋をすると、カレにちょっと会えるだけでも生きがいを感じてしまいますよね。こちらもいい思い出として心に残っているようです。

まとめ

いかがでしたか。今はいい思い出となっている恋愛もあるのではないでしょうか。たまには初恋のことを思い出してキュンとしてみるのもおすすめです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ