実際に付き合う人はタイプと違うもの? 理想を求め続けるとどうなるのか

しらべぇ

2020/8/2 18:00


”理想”と”現実”は違うとよく聞きますが、あなたが実際にお付き合いする人は、あなたが理想と思える人ですか? それとも現実は違うもの? ということで、今日は理想を追い求めてしまう人に、少しは楽になってもらえるといいなぁと思うそんな内容のコラムです。

画像をもっと見る

■理想と実際は違う!? その割合は…


まずは「実際付き合うタイプは理想と違うのか」を、しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1,880名を対象に調査。



全体の65.3%が「理想と実際付き合うタイプは違う」と回答しました。



また、どの世代でも女性のほうが多いということも発覚。まずは理由を聞いてみました。


関連記事:国宝級イケメン俳優・中川大志の理想の女性像にファン興奮 「私じゃん」「結婚して」

■「理想と違う」人の理由


「自分の理想の人は、なぜか自分のことを好きになってくれないことが多いから」(20代・女性 イラストレーター)


「理想の人はあくまで理想で、付き合いたいとは思わないから」(30代・男性 金融関係)


「毎回理想だなぁと思う人には、相手がいるから」(20代・男性 フリーター)


「理想の人は遠い存在だから、生きているだけで良いというスタンス」(10代 女性 学生)


多くの人が一番最初にあった理由「理想の人は自分のことを好きにならない」という意見でした。それでも付き合っていくうちに好きになって…というのがよくある話なのですが、そうじゃなく理想ばかり追い求めてしまうとどうなってしまうのだろうか?

■理想を追い求めすぎると…


・婚期を逃す


・こだわりが強くなる


・自分に自信がなくなる


・正義感が強くなる


・気付いたら1人ぼっちに…


もちろん理想を追い求めるのは悪いことではないのですが、理想ばかり追い求めるのは人生において疲れてしまいます。自分の中での妥協案をきちんと作ってあげないと自分を追い込むことに…。

では、どんなタイプがそういうタイプなのでしょうか!? もしかしたらアナタも当てはまっている?

■理想を追い続けてしまう人の特徴


・何事にもストイックなタイプ


・完璧主義タイプ


・自分に甘いタイプ


・他人に厳しいタイプ


・自分に自信があるタイプ


自分に自信があるのに、自分に甘いというのがポイントです。

そんな自分をよく知り相手も少し甘い目で見られると良いかも!? ちなみにこういったタイプの人は年下とお付き合いすると少し楽になるはず。「年下だから仕方ない」と妥協できるから。

理想と現実も、数字でできている。

・合わせて読みたい→人に優しくありたいと考える人は8割 「自分にもメリットある」との意見も

(取材・文/タレント・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1880名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ