アウト!将来「遊び人」になる男性の特徴

愛カツ

2020/8/2 16:45


真面目な恋愛をするなら自分だけを直向きに愛してくれる人がいいですよね。

すぐに気持ちがう話ついたり、相手の気持ちを考えてくれない男性との恋愛は苦労をする女性も多いはずです。

筆者がこれまでに出会ったチャラい人と言えば「思えば最初から違和感あったな」というところが結構あるのです。

今回は危険な匂いがする「遊び人」になる男性の特徴を紹介していきたいと思います。

将来「遊び人」になる男性の特徴

■ 相手の時間を大切にしない

「仕事を理由に会う約束をしていたのですが、後日その場に行ってびっくりしました。仕事の話はまるでなし。とにかく『今度二人でデートしようよ!』と誘ってきて、私はこの日のためにスケジュールも調整したのに馬鹿にされた感じがしました。相手の時間を大切にしない人は私的にないです」(Mさん・21歳女性/大学生)

仕事を口実にとにかく会いたがったり、あなたの予定を度外視した誘い方は社会人としての常識がなってないかもしれませんね。

そんな人は薄っぺらい友情や恋愛経験しかないのかもしれません。

相手の時間を大切にしない人には注意が必要です。

人間には適切な距離感というものがありますから、会ってその日にまだ仲良くもないのに何かと理由をつけてデートに誘ってくる男性は注意しましょう。

■ 「カラオケ行こう」など密室空間に誘われる

「このあいだ初デートを済ませた男性なのですが、2回目のデートに誘われたんです。それがなんとカラオケで……。まだそれほど信用がない男性との密室は女性にとっては怖いですよね。私にとって彼への信用がそこまで出来上がってなかったので、丁重にお断りしました」(Sさん・29歳女性/SE)

しっかりとした女性と付き合ってきた男性なら、いきなり密室に誘い込むことなんてないはずです。

何かあってからでは遅いので、どうしてもデートしたい場合は違うスポットを提案しましょう。

本当に魅力的な男性なら、カラオケやホテル以外の楽しめるデートスポットを知っているはずですよね。彼のペースに巻き込まれないようにしましょう。

しつこく誘ってくるのは、本当に恋愛感情かどうか見極めるのには、冷静な時間が必要です。

■ 親しみやすいキャラ

「最近“チャラい”と思った相手は、なんと店員さんでした。すごく親切にしてくれてよく笑う、砕けた話し方が素敵な人だったので連絡先を交換したのです。彼は『今度は食事でも』と誘われたのでOKしたのです。しかし、とても女性の扱いや喜ぶ言葉を知っている手慣れた感じがいやでした」(Wさん・31歳女性/OL)

親しみやすい人は男女それぞれにモテますよね。つい相手のペースに乗ってしまいそうになりますが、そこは自分をしっかりと持つこと。

相手の親しみやすさはあなたの警戒心をほぐすための武器なのかもしれません。

一緒にいて「あれ?」と思うようなポイントがあるのなら慎重に接するべきです。

たとえば、あまりに甘いセリフや「好き!」ということが全面に出すけど、あなたの話を覚えていないなどは明らかに不自然です。

■ かっこいい男性像をよく語る

「デートしたときのことですが、その男性は『女性には悲しい思いをさせたくない』と語り、『優しくて記念日も一緒に祝えてデートも毎回楽しいといいよね』と話しました。そんな楽しい恋愛は好き同士なら誰でもできると思うし、試練をどう乗り越えていける人間性かのほうが大事だと思います。あえていいことばっかり話す彼にうんざりしちゃいました」(Iさん・27歳女性/アパレル)

好きな女性の前では誰だってカッコつけたいものです。しかし、照れ臭かったりどう伝えていいかわからない不器用な男性も多いのが現実。

あなたに対して綺麗な言葉ばかりペラペラと並べられるのは、本気で好きな女性ではないからかもしれないですね。

相手の話した言葉に注目するのではなく、その行動が伴っているかどうかもチェックしたいですね。

■ 遊び人の男性には近づかない方がよし

自分が傷つくと分かっているのに、その男性との距離を保てない人は意外と多いようです。

ハマってしまう前に、まだ自分の気持ちの自制が効くうちに早めに見極められるといいですね。

特に恋愛経験がない人ほど、今回紹介したような男性に知らず知らずにのめり込んでいってしまいますから注意が必要です。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ