松本人志、指原莉乃に「それはアカン…(笑)」東野も絶賛の“トーク術”


お笑い芸人の東野幸治が、2日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、タレント・指原莉乃を絶賛する場面があった。

楽屋あいさつでの「いただき物」のトークテーマで、指原は「CDとかグループにいる時に新しいのが出ると。いつも『申し訳ない』『どうしよう』と思うんですけど、レコード会社に言われて」とアイドル時代を振り返り、「置いて帰るだろうなと思います」とCDをプレゼントしていた当時の心境を伝えた。

さらに指原は「一度だけ経験があって……」と切り出し、「宛名入りのサインがオークションに出ていたんですよ」「なんで売ったのか。ご本人じゃないと思うんです」と告白。その宛名を聞かれると、隣の松本人志をチラリと見てから「いいですか……?」と周囲に探りを入れ、再び松本を見ながら「SPEEDの……SPEEDの方です……(笑)」と告白した。

すると松本は思わず吹き出してしまい、「SPEEDの方でもいいんだけど、その前に俺見るのやめて……(笑)。お前、それはアカンで! それが一番アカン! もう、内容どうでもええわ」とツッコミ。

司会を務める東野は、「めちゃめちゃおもろいな! すごい」と絶賛し、「そんなテクニックあったんですか、指原さん。相手のべしゃりを封じ込めるテクニック」と感心していた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ