JKモデル 清水夢乃(16)1stDVD『渋谷区立原宿ファッション女学院』発売記念PR動画 


JKモデル、清水夢乃(16)。 7/31 都内の Grassin studioにて、1stDVD『渋谷区立原宿ファッション女学院』PR取材が行われた。 衣装は自分で選んだという、チェック柄の水着。 高校一年生で、かつ業界に入って間もないというのに、堂々としたポージングで撮影に応じてくれた。 身長は155cmとちょっと小柄。 可愛らしい体型だが、カメラを見つめる眼差しは実に大人っぽい。 これはプロも顔負けではないか!? 今回の作品は、今年の春に都内や三浦海岸で撮影。 自身にとって初めてのDVDであり、出演依頼が来たときは「ドキドキで、自分はこの(芸能界の)仕事をしているんだなと実感が湧きうれしかった」と驚きと同時に、喜びに包まれたそう。 衣装は5~6着ほどトライ。 1番のお気に入りは「ジャージでJボードに乗ったシーン。ちょっとお茶目な感じが見れる。自分も楽しかったから観ている方も楽しめる」と笑顔で語った。いちごの水着が着れたこともうれしかったそうで「その水着は可愛いく、着たら普段の私より輝いて見える」そう。 ちなみにプライベートでは「自信がないからザ・シンプルなワンピース水着しか着ない」というが… 取材時の彼女の堂々とした姿勢からは、想像がつかない。 もったいない気もするが、なぜ?? 他にも制服シーンや料理シーンなど、見どころ満載。 苦労したのはキャッチボールのシーンで「(ボールを)うまく投げれず結構大変だった。膝もぶつけてしまった」とはにかんだ。 作中では、実に女の子らしい一面も見せてくれるのか? 元々バラエティ番組やドラマを見ることが好きだという彼女。将来の夢は大きく女優。 「友情ものの作品に出たい。絆みたいな… 学園モノで元気な人の役や意地悪な人の役もやりたい」らしく、向上心の高さが感じられた。 ついでに好きな異性のタイプを聞くと「外見なら俳優の菅田正樹さんみたいな人。性格は優しくて清潔感のある人。清潔感がないとまず話しかけようと思えない(笑)」とごもっともな回答。 人懐っこく、時にタメ口で、チャレンジ精神旺盛な、清水夢乃(16)。 アイドル雑誌『moecco(モエッコ)』の表紙を飾り、FMフジ『東京かわいいステーション!』に出演するなど、いま勢いあり! 是非このまま夢のトップ女優まで、昇り詰めて欲しい。 なお、当DVD『渋谷区立原宿ファッション女学院』は8/21発売予定。 最後に「本当に初めてのDVDで顔がこわばっているけど、頑張ったので皆さんにみていただきたい!」と胸を張ってPRした。

当記事はフィールドキャスターの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ