『キラメイジャー』Gロッソ全面協力で完全新作ミニヒーローショーの無料配信が決定


特撮ドラマ『魔進戦隊キラメイジャー』は、新型コロナウイルスの影響でヒーローショーを直接見ることができない子供たちに向けて、「魔進戦隊キラメイジャーオリジナルミニヒーローショー」を東映特撮YouTube Officialで2020年8月2日10:00から無料独占配信する。

今回の企画は、東京ドームシティ内にある"ヒーローショーの聖地"シアターG ロッソ全面協力のもと実現。1971年の「仮面ライダーショー」から始まった東京ドームシティアトラクションズ(旧・後楽園ゆうえんち)約50年の歴史の中ではもちろんのこと、これまで全国各地で行われてきたヒーローショーの歴史においてもWEB上で公式にショーが無料配信されるのは、初の試みとなる。(「仮面ライダーファイナルステージ」及び、「スーパー戦隊ファイナルライブツアー」などのスペシャルショーを除く)

オリジナルミニヒーローショーは、追加戦士のキラメイシルバーを加えた魔進戦隊キラメイジャーたちが登場。今回のために制作された完全新作で、高さ7mからの降下やワイヤーを用いたフライング演出など約10分間にヒーローショーの魅力が凝縮された大迫力のアクションショーとなっている。

担当者は、「ヒーローショーの醍醐味の一つに、ヒーローたちがピンチになった際に、ヒーローたちを助けるために、子供たちが『がんばれー』と声援を送る演出があります。子供たちを助けようとするヒーローが、逆に子供たちのエールにエネルギーをもらって助けられる。そしてみんなでこころを一つにして、強敵を打ち破る。お互いを思う、輝く気持ちが起こす奇跡。キラキラの『がんばれ』のエールの魅力を、この機会にあらためて感じて頂ければ幸いです」とコメントを寄せている。

(C)2020 テレビ朝日・東映 AG・東映

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ