宝塚歌劇、2日の花組公演を中止 公演関係者の体調不良が判明

 宝塚歌劇は2日、公演関係者の体調不良が判明したため同日の花組宝塚大劇場公演「はいからさんが通る」を中止した。

 劇団公式ホームページで「宝塚歌劇では、感染予防対策の一環として、出演者および劇場従業員全員に対する検温や体調確認を毎日実施し、健康管理に努めておりますが、このたび現在公演中の花組宝塚大劇場公演『はいからさんが通る』公演関係者の体調不良が判明したため、お客様・出演者・公演スタッフ・劇場従業員の健康に万全を期すため、以下の公演を中止させていただくこととなりました」と、2日の11時公演、15時30分公演の中止を発表した。

 3日以降の公演については「改めて宝塚歌劇公式ホームページにてお知らせいたします」としている。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ