三浦春馬さん未発表の遺作公開の方向へ 『おカネの切れ目が恋の始まり』ファンの要望強く

wezzy

2020/8/1 18:00


 TBSは、7月18日に急逝した三浦春馬さんが出演する連続ドラマ『おカネの切れ目が恋の始まり』(TBS系)を、9月15日から放送すると発表した。撮影は第3話まで済んでおり、三浦さんの代役は立てず、台本を変更して追加撮影をしたうえで4話完結に編集する予定だ。ドラマ公式サイトにはプロデューサーの東仲恵吾氏がコメントを寄せているが、三浦さんが演じたこのドラマを観たいと多くの要望があったのだという。

三浦さんは亡くなる前日も夜まで『おカネの切れ目が恋の始まり』の撮影に参加しており、「また明日」と笑顔で帰って行ったという。だが翌日の撮影には現れなかった。共演者、スタッフともに胸の張り裂ける思いだろうが、三浦さんが最後に撮影していたこの作品を完成させて送り出すことが最大限の弔いということなのだろう。

多くの出演作品が待機していた三浦さん。いずれも対応は協議中だというが、「お蔵入りにしないでほしい」というファンの声が溢れている。

三浦さんがMCを務める紀行番組『世界は欲しいものに溢れている~旅するバイヤー極上リスト~』(NHK Eテレ)は、三浦さんが生前に収録し未公開状態の3回分を通常通り放送することになった。30日の放送は追悼テロップが入り、変わらぬ穏やかな笑顔の三浦さんが映し出された。8月20日と27日にも、三浦さんの出演会が放送される。NHKでは、三浦さんの出演した特別ドラマ『太陽の子』も、予定通り8月15日に放送する。

三浦さんは歌手としても8月26日にセカンドシングル『Night Diver』の発売を控え、7月24日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に生出演することが決まっていた。没後、放送された『ミュージックステーション』では最後に、『Night Diver』のミュージックビデオを公開した。

『Night Diver』は同日に各種サイトで配信を開始、29日発表のオリコン週間デジタルシングルランキングでは初登場3位(週間ダウンロード数3.6万DL)。24日午後10時には、レコード会社A-Sketchが公式YouTubeチャンネルで『Night Diver』のミュージックビデオを公開。再生回数は既に1000万回を超えている。当初の予定通り8月26日に発売される『Night Diver』には、三浦さんが初めて作詞作曲を手掛けた楽曲『You&I』も収録されており、こちらも注目を集めている。

残念ながら主演舞台の公演はもう叶わないが、三浦さんが出演する映画『コンフィデンスマンJP -プリンセス編-』は23日に封切られた。2021年には映画『ブレイブ 群青戦記』も公開予定。2019年にクランクアップし今年公開予定だった主演映画『天外者』は、新型コロナウイルスの影響で公開日未定となっているが、コロナ禍が落ち着いた暁には是非劇場公開してほしいと望むファンの声は大きい。

WHO(世界保険機関)の定めた「自殺報道ガイドライン」では、有名人の自殺報道に関して、<その有名人の人生や、その人が社会にどの程度貢献したか、その死が人にどの程度影響を及ぼすかに着目する方が、自殺関連行動を詳細に報道することや、極端に単純化した自殺の理由を伝えるよりも望ましい>とある。

死の理由を探るよりも、生前の三浦さんが取り組んだ作品を愛し、心に刻み込むことの方がよほど故人の追悼になるだろう。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ